2014年11月22日

ガンプラEXPO ガンプラビルダーズワールドカップ日本大会2014 「相変わらず力作揃い」

ガンプラEXPO ガンプラビルダーズワールドカップ日本大会2014「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014」が21日から開催になり、「ガンプラビルダーズワールドカップ2014日本大会」の展示&投票も始まった。日本大会決勝ファイナリストの30作が展示され、MoNaさん『あれくらいのものを作れるようになりたい!』、やかんさんの感想『相変わらず力作揃い』だったみたい。
-

「ウィング ゼロ ディアボルス」(製作:RO KU氏)

「ストライクフリーダム HWS」(製作:下田広己氏)

「GAT-X 105 STRIKE」(製作:kobaruto氏)

「プロビデンスガンダム エピオン」(製作:藤本拓真氏)

「STRIKE FREEDOM」(製作:あんぱん氏)

「創造する世界」(製作:山口達彦(ヤマタツ)氏)

ガンプライベント「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014」が秋葉原UDX アキバ・スクエアで21日から始まり、「ガンプラビルダーズワールドカップ2014日本大会」の作品展示&投票が始まった(11月21日[金]〜24日[月]まで、入場無料)。

「ガンプラビルダーズワールドカップ」は、開催概要によると『世界各国での大会を勝ち抜いたチャンピオンが世界大会にて一堂に会し、世界一の王座を競う大会です』で、日本、中国、韓国、台湾、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、フィリピン、インドネシア、オーストラリア、北米、イタリアの世界13の国と地域から『ガンプラ作りの世界一を決めるバンダイ主催の公式ガンプラ世界大会』()とのことで、2011年から始まり今年で4回目みたい。

今回開催中の「ガンプラビルダーズワールドカップ2014日本大会」は、イベント概要によると『バンダイ審査員の審査と、来場者による投票でオープンコース(15才以上)・ジュニアコース(14才以下)それぞれのチャンピオンを決定』になっていて、「日本大会決勝戦ファイナリスト作品」の、オープンコース25作品、ジュニアコース5作品(全30作品)については、マスターズファイルブログなどがレポートし、佐藤貴憲さんの感想『みんな上手いなぁ…自分もこれぐらい上手にガンプラ作ってみたい(>_<)』や、やかんさんの感想『ユーザーによるコンテストも相変わらず力作揃いで投票は迷いました』などもある。

今回の「ガンプラEXPO」では、「ガンプラ未来研究所」をコンセプトに、いよいよ来年に迫ったガンプラ35周年に向けて、未来のガンプラワールドをイメージした迫力ある映像ディスプレイや、10月から放送がスタートしたTVアニメ「ガンダムビルドファイターズトライ」、「ガンダム Gのレコンギスタ」の商品展示はもちろん、PGユニコーンガンダムの初公開をはじめ様々な新商品を発表しております。
バンダイでは現在"つくろうガンプラ!"をテーマに、改めてガンプラの魅力、その楽しさをお伝えする活動にも力を入れています。本イベントを通じ、私たちの<ガンプラの進化>へのあくなきチャレンジを少しでも感じていただければ幸いです。
株式会社バンダイ代表取締役社長/チーフガンダムオフィサー 上野和典氏のメッセージ

また、「ガンプラEXPOエキスポ ワールドツアージャパン2014」会場では4年ぶりのPGの新作という「PG ユニコーンガンダム」や、アニメ放送中の「ガンダムビルドファイターズトライ」・「ガンダム Gのレコンギスタ」をはじめ、今後発売予定のガンプラが展示してあり、著名人によるカラーリング作例展示トークセッションなどのイベントもあるみたいで、新作展示の様子は、ガンダムINFO電撃ホビーウェブエルミタージュ秋葉原アキバHOBBYさんなどでレポートされている。

なお、「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014」に行かれた方の感想には、アキバってなにげに侘び寂びよね〜さん『平日だったけど微妙に入場規制もしてました。この3連休すげー混みそう。。。』、SOISOIのブログさん『私が行った時間は(初代)名人川口がプラモ講座やってました。数年ぶりにご本人拝見しましたが、お変わりないようで、、、』や、※ガチでいくよ!さん『展示ゾーンの待機列は常時ゼロ(=いつでも入場可)でした。これ以降の三連休はどうなるものか分かりませんが、展示目当ての方はあまり心配しなくてもよさそうです』などを書かれている。

「ガンプラビルダーズワールドカップ2014 日本大会」公式サイト / ガンプラEXPO

「MG サザビー Ver.ka」(製作:MSZ-008氏)

「take back」(製作:小林正幸氏)

「天翔ける麒麟 〜バイアラン・カスタム試作2号機〜」(製作:三木義久氏)
追記:オープンコースの日本代表に。製作期間24ヶ月以上

「OVERLOAD 〜 高機動型MS開発実験機」(製作:準新作氏)

「スティンガーフォトンボール」(製作:谷田部岳文氏)

「英雄の帰還」(製作:DAWA氏)

「Core-Booster016」(製作:古川和寛氏)
「堕天使、降臨。
La vie en Rose」
「リック・ドムカスタム」
「マ・クベ出撃!」
「stay」
「アムロ用
ビルドガンマガンダム」
「目標を駆逐するッ!」
「Zero Flight」
「ザビ家の秘宝」
「ジェスタ SWAT-05」
「アルの中の戦争」
追記:ジュニアコースV4
「グフ・デストロイモード〜ザクとは全然ちがうのだよ〜」
「戦国アストレイ 鎧.Ver」

ガンプライベント「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014」 以下、会場の様子

物販待機で人たくさん ※ガチでいくよ!さん「夜はクソ寒かったのとめっちゃ並ぶので、これから行く方は寒さ対策にも気をつけてください」

「限定品販売コーナー商品一覧」

各種展示





4年ぶりのPGの新作 「PG 1/60 RX-0ユニコーンガンダム」の展示もあった



HGBF ガンダムアメイジングレッドウォーリア 2015年1月発売予定



HG ガンダム G-セルフ(アサルトパック装備型) 2015年春発売予定



HGUC V2アサルトバスターガンダム 2015年春発売予定

MSN-04II ナイチンゲール

MG ガンダムダブルエックス 2015年3月発売予定

PG ユニコーンガンダムの展示

PG ユニコーンガンダム/ユニコーンガンダム用レッドユニット 12月13日発売予定

RG ウィングガンダムゼロEW用拡張エフェクトユニットの展示

左:MG マ・クベ専用グフ、右:MG ドズル・ザビ専用リック・ドム

MG Ζガンダム3号機B型 グレイ・ゼータ

MG ガンダムアストレイブルーフレームD

PG ユニコーンガンダムとFA拡張ユニット





ガンプラバトルプロジェクト type絆 告知 「きみのガンプラに乗り込め!」



「限定品発売コーナー 商品一覧」注意事項いくつか

物販コーナー

【関連記事】
【ガンプラEXPO】 ガンプラビルダーズワールドカップ日本大会 「今回も力作が多数」
ガンプラEXPOで、ガンプラ国際大会「ガンプラビルダーズワールドカップ2012」

メガホビEXPO 2014 Spring開催 メガハウス・アルター・コトブキヤなどフィギュア展示
Weta(ウェタ)社の展示イベント 「ロード・オブ・ザ・リング ホビット 造形の世界」
荒川直人ジオラマ作品展 其ノ弐 「おもしろい。最上と三隈の衝突事故ジオラマとか」
WildRiver荒川直人 円形劇場ジオラマ作品展 「その精巧さにため息が出ます」

【関連リンク】
バンダイ公式サイト / バンダイ ホビーサイト
ガンプラEXPO
ガンプラビルダーズワールドカップ2014 日本大会
ガンプラ - Wikipedia

「ガンプラビルダーズ ワールドカップ2014」世界チャンピオン決定!マレーシア代表のアンディ・ウォンさん
11歳のガンプラ少女がケンプファーでV4達成!
【ガンプラEXPO】栄冠は「天翔ける麒麟〜バイアラン・カスタム試作2号機〜」
「ガンプラビルダーズワールドカップ 2014」 日本代表作品が今年も決定!
ガンプラW杯 : 11歳の畑めいさんがV4で日本代表に

【レポート・感想リンク】
「ガンプラEXPO ワールドツアージャパン2014」速報フォトレポート
ガンプラ好き必見イベント「GUNPLA EXPO WORLD TOUR JAPAN 2014」
初公開アイテム編【速報レポート!ガンプラEXPO2014】
限定品&作例編 SKE48など著名人の作例も必見!
発売目前!PGユニコーンガンダム、HGUCベアッガイFなどがお披露目!
発売中アイテム編ガンダムビルドファイターズやGのレコンギスタなど
ガンプラバトルを疑似体験できるプロジェクトや全国でのEXPOなどが明らかに
4年ぶりのPGの新作がお披露目!「ガンプラ EXPO ワールドツアージャパン 2014」
「PG ユニコーンガンダム」が初お披露目「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014」
『ガンプラ35周年』で、夢のガンプラバトルが現実に!?
ガンプラのワールドカップ日本代表を決めるのはキミだ!
「ガンプラEXPO ワールドツアージャパン2014」フォトレポート
秋葉原UDXビルにて「ガンプラEXPO ワールドツアージャパン2014」(開催前)

ガンプラEXPO ワールドツアーJAPAN 2014 へ行ってきました! [イベント&ライブ レポート] / 写真たくさん
ユーザーによるコンテストも相変わらず力作揃いで投票は迷いました
みんな上手いなぁ…自分もこれぐらい上手にガンプラ作ってみたい(>_<)
ガンプラビルダーズワールドカップの作品を見てスゲーと思った!(≧∇≦)b
普通に見てきました。平日だったけど微妙に入場規制もしてました
私が行った時間は(初代)名人川口がプラモ講座やってました
朝〜昼に行くならともかく夜はかなり寒いので本当に注意してください(物販)
今回物販コーナーの行列捌くの段取り悪過ぎですよ、バンダイさん(汗)



この記事はフィギュア カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51460887