2014年12月06日

ラブプラス同人誌「マナカぬぽぬぽ診察」 お薬白濁液&聴診器でズボズボ音セクロス

サークルスキマ風本舗のラブプラス同人誌「マナカぬぽぬぽ診察」サークルスキマ風本舗の同人誌『マナカぬぽぬぽ診察』がメロン秋葉原1号店に再入荷?してる。サークルさんのコメントは『彼氏と一緒にお医者さんゴッコ。手でクチで聴診器でち○ぽで健康診断』で、マナカがお医者さんプレイで咥えて白濁液を飲まされたり、聴診器でズポズポ音を聞かされながらセクロスしてる。
-

サークルスキマ風本舗(遊佐育美氏)の同人誌 「マナカぬぽぬぽ診察」

彼氏をお医者さんプレイ 喉奥まで咥えさせられお薬白濁液
「お薬ッ…出しますね!」

聴診器でズボズボ音を聞かせられながらセクロス
「(こんな格好でイヤになるくらい恥ずかしいことされてるのに)いいよぉ…イイのォ!」

サークルスキマ風本舗(遊佐育美氏)の同人誌『マナカぬぽぬぽ診察』がメロンブックス秋葉原1号店に再入荷?してる。

遊佐育美氏は、ネット配信からの商業マンガを描かれていたり、サークルスキマ風本舗では、ラブプラスの小早川凛子同人誌「猛犬注意!」などの同人活動をされていて、今回の同人誌『マナカぬぽぬぽ診察』はCOMIC1☆8で頒布されたものみたい。

サークルさんのコメントは『彼氏と一緒にお医者さんゴッコ。手で、クチで、聴診器で、ち○ぽで健康診断』、新刊告知では『「彼氏の提案で、マナカとお医者さんゴッコ」って内容です。問題は個人的趣味でマナカの下の毛をとっても濃く描いてしまったこと。引く人はドン引きするくらいに。よろしければおいでくださいまし』とのことで、彼氏にお医者さんプレイを頼まれたマナカが彼氏のを咥えて、お薬の白濁液を飲まされたり、体じゅうまさぐられて診察聴診器でズポズポ音を聞かされながらセクロスしてるお話。

なお、同人誌『マナカぬぽぬぽ診察』のあとがきで、サークルスキマ風本舗遊佐育美氏は『ラブプラスの同人誌はこれで3作目です。前回発刊から2年以上経っています。遅筆。その間、DLコンテンツで商業デビューしていたり、そもそも続かなかったり、公衆トイレで露出系の痴漢にあったりと、さまざまなことがございました、とにかく遅筆です。お待たせいたしました。今回の本はマナカさんとのお医者さんゴッコHとなっております』などを書かれている。

サークルスキマ風本舗 / メロン通販「マナカぬぽぬぽ診察」

「マナカの心音が聴きたいんだよ!!」
「ああ〜
舌の動きも良好ですね」
「ああ、わたし――
診察されちゃった…」
聴診器でズボズボ音を聞かされるマナカ「やだぁ!?」
ブブゥ!!
ブップ ブピッ プブッ
「ごめんなさい!はしたにゃいマナカはイヤ!?」

【関連記事】
ラブプラス本 NEGATIVE LOVE M2 「行き過ぎた愛欲の日々。愛花M調教本第二弾」
サークル関西オレンジ 「愛花の美しい肢体が、犯されて調教されて快楽に乱れていく!」
「本番なんて飾りです。マナカのあそこを16P中14Pほどペロペロする最高の同人誌!」

【関連リンク】
サークルスキマ風本舗
遊佐育美氏のTwitter / pixiv
「彼氏の提案で、マナカとお医者さんゴッコ」って内容です(pixiv)
アンダーヘアの表現ですか。好き嫌いが分かれるかんじになってます
メロン通販「マナカぬぽぬぽ診察」
COMIC ZIN通販「マナカぬぽぬぽ診察」

ラブプラス
NEWラブプラス+
ラブプラス - Wikipedia
高嶺愛花とは【ピクシブ百科事典】
ラブプラス まとめWiki - キャラクター / 高嶺 愛花


姦禁倉庫 〜生きるために男の玩具になった私…〜第1巻 ひぎらめ文化出版姦禁倉庫 〜生きるために男の玩具になった私…〜第1巻 ひぎらめ文化出版
遊佐育美

イキツケ!(1) バンブーコミックス 性食鬼 4 (ヤングチャンピオン烈コミックス) 性食鬼 1 (ヤングチャンピオン烈コミックス) 性食鬼 2 (ヤングチャンピオン烈コミックス) ネトラセラレ(1) (バンブーコミックス COLORFULセレクト)

by G-Tools

この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51462960