2014年12月07日

コミック版ドラゴンズクラウン2巻 「血沸き肉踊る王道ファンタジー、ここに完結!」

コミック版 ドラゴンズクラウン PS3/PS Vita用の同名ゲームyuztan氏がコミカライズされた「ドラゴンズクラウン」2巻【AA】が6日に発売になった。裏表紙は『邪悪な魔術教団の計略により、ついに復活した古のドラゴン。竜と冒険者達の死闘の幕が切って落とされた!血沸き肉踊る王道ファンタジーRPG、ここに完結!』になってた。
-

yuztan氏のコミカライズ版「ドラゴンズクラウン」2巻(完結)【AA】発売
「古竜(エンシェントドラゴン)vs冒険者」

「いくぞ!!」

「幻の大地に眠る古のドラゴンはエリシア王家の血によって目覚めたのだ!!」

「古のドラゴンは復活し時間を経て力を取り戻す――そして完全となった古のドラゴンは再び世界を支配する」 「(このままじゃ勝てない…)」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
K-BOOKS秋葉原新館

PS3/PS Vita用の同名ゲームのコミカライズで、yuztan氏がコンプティークで連載されていた「ドラゴンズクラウン」2巻【AA】が、アキバでは6日に発売になった(公式発売日は10日)。

原作ゲーム『ドラゴンズクラウン』は、Wikipediaによると『イラスト調の美しい2DグラフィックとテーブルトークRPGを意識した演出が特徴の、ハック&スラッシュなアクションRPG』で、公式コミカライズのコミックス1巻には、アンジーさん『魅力的な登場人物達はゲームの雰囲気に忠実でしかもコミック的なキャラ付け、とても楽しい』、猫ウルフさん『アマゾンの姉御の腹筋とおっぱいにもうメロメロでしたが、ドワーフのおっちゃんもいいキャラ。面白い!』などの感想があった。

今回発売になった「ドラゴンズクラウン」2巻(完結)【AA】のオビ謳い文句は『GM「ドラゴンは全ての魔法を再び支配する」古竜(エンシェントドラゴン)vs冒険者』、『各キャラクターたちのその後を描く描きおろしエピソード収録!』で、第8話〜13話の「入り江に巣食う者[後編]」、「ルーン魔法の秘術」、「光と闇のエルフ」、「血の生贄」、「幻の大地」、「竜の冠」、エピローグの「はじまりの冒険者たち」を収録し、新刊折込は『神のごとき力を持つ竜と、冒険者たちの死闘の幕が切って落とされた! 王道ファンタジーRPG、ここに完結!』になってた。

アマゾン、ファイター、エルフ、ソーサレス、ドワーフ、ウィザード――。6人の冒険者は剣と魔法を武器にハイドランド王国を駆け巡る。邪悪な魔術教団の計略により、ついに復活した古のドラゴン。神のごとき力を持つ竜と冒険者達の死闘の幕が切って落とされた!血沸き肉踊る王道ファンタジーRPG、ここに完結! 裏表紙

なお、コミックス「ドラゴンズクラウン」2巻【AA】のあとがきで、著者のyuztan氏は『連載開始から約1年、この巻をもちまして完結となります。原作ゲームのあの膨大な量のグラフィック、物語を駆け足で描かせて頂きました。打ち合わせの際、エンディングに関してファンタジーらしい終わり方はない物かと話していた中アイディアを頂きまして無事エンディングとなりました。本体カバーも2巻揃えて並べると1枚の絵になる様になってます。スタチューっぽいデザインなので、ぜひ先日発売されました各種フィギュアと一緒に飾ってください(^q^)』とも書かれている。

「ドラゴンズクラウン」2巻コミックス情報 / yuztan氏のホームページ

「化け物め!!ソーサレスを離せえええ!!でやあっ」
「アマゾン!ウィズ!ドワーフのおっさん!無事か!」
「出でよランプの魔神!!
… ? あれ?」
ソーサレスおっぱい

「!!!」バッ
「さあ…来い」
バキイィイ
「いいか…外すなよ」
「わかってる!!」

【関連記事】
ドラゴンズクラウン 公式コミカライズ1巻 「アマゾン成分特盛!肉弾コミカライズ!」
【だらしないおっぱい】 ドラゴンズクラウン 魔女"ソーサレス"フィギュア発売
PS3/PSVita ドラゴンズクラウン発売 「止まらない面白さ!予想を上回る神ゲー」
「ゲーム史上、最も美しい2DアクションRPG」 ドラゴンズクラウン アートギャラリー開催

画像:zunta「いけない姉Chang 02」
画像:zunta「いけない姉Chang」
キャサリン同人誌 羊人間の巨大な極太でギシギシアンアン

【関連リンク】
角川書店
コンプティーク / Twitter
「ドラゴンズクラウン」2巻コミックス情報
yuztan氏のホームページ / Twitter / pixiv
今回も本表紙描き下ろしてますのでカバーめくってね!(pixiv)

アトラス / Twitter
ヴァニラウェア / Twitter
「Dragon's Crown ドラゴンズクラウン」公式サイト(音量注意)
「ドラゴンズクラウン」コミカライズ決定!(連載開始時)
ヴァニラウェア - Wikipedia
ドラゴンズクラウン - Wikipedia / ピクシブ百科事典

大変納得度の高いコミカライズ
古のドラゴンに立ち向かう冒険者たちの戦いを描く!ムチムチボディも描く!






この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51463118