2014年12月24日

きらいになれない(仮) 「超コダワリ マニアックサウンドコミック!」。秋葉原の昔も

松本嵩春 きらいになれない(仮)松本嵩春氏のコミックス「きらいになれない(仮)」【AA】がアキバでは22日に出てる。コミックス情報は『マニアックな煩悩が炸裂する漫画家の日常と、アニメや漫画にこだわったアキバな青春の回想』で、20年以上前?の秋葉原も描かれ、ZIN秋葉原店のPOPは『超コダワリ マニアック・サウンド・コミック!』だった。
-

松本嵩春氏のコミックス「きらいになれない(仮)」【AA】
COMIC ZIN秋葉原店のPOP「超コダワリ マニアック・サウンド・コミック!」

デカいスピーカーの音がいまいち納得できない漫画家 「…アレ?」

「見覚えあるよな アンタの店で買ったシロモノだ
当時ココでイチオシの電源ケーブルだよ!」

スピーカー Focal Stella UtopiaEM(フランス製)
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラスト
とらのあな秋葉原店A

松本嵩春氏がコミックガムで連載されていたコミックス「きらいになれない(仮)」【AA】がアキバでは22日に出てる(公式発売日は25日)。

松本嵩春氏は、Wikipediaによると『東京都出身、東京育ち。伊達春(だてはる)名義での同人活動を経て、大学卒業後の1991年に「ヤングヒップ」(ワニマガジン社)10月号にて「いとしのROXANNE」でデビュー』、『1997年からは「ウルトラジャンプ」にて「アガルタ」を連載。2009年1月号での掲載時に、最終章の掲載を予告した後、現在まで休載が続いている』という漫画家さんで、今回発売になったコミックス「きらいになれない(仮)」【AA】は、2007年4月に出た「アガルタ」9巻から7年ぶりの単行本みたい。

「2HEARTS」「アガルタ」の松本嵩春が新たなジャンルに挑戦。キツイ女子編集と妖しいコスプレ店員の間でマニアックな煩悩が炸裂する漫画家の日常と、アニメや漫画にこだわったアキバな青春の回想とをハイブリッドに描くマニアック・サウンド・コミック全1巻。雑誌掲載分に加え、描きおろし漫画やオリジナル企画も満載のお得な一冊♪コミックス情報
作中では20年以上前?の秋葉原の様子なども描かれ、COMIC ZIN秋葉原店のPOPは『超コダワリ マニアック・サウンド・コミック!とっても濃密な音の世界と漫画家の日常』が付いてた。

なお、「きらいになれない(仮)」【AA】のオビの謳い文句は『松本嵩春、7年ぶり新刊!音萌えコミック』で、雑誌「デジファイ」「ヘッドフォン王国」の編集長・武田明彦氏のオビコメントは『この漫画を初めて見た時の衝撃は忘れ難い。主人公はオーディオ・フェティシズムの世界に浸りながら、日常生活とも折り合いをつけようと日々葛藤している。「こだわり"音"コミック」というキャッチ・フレーズに偽りはない』になってた。

「きらいになれない(仮)」コミックス情報

「魔物に魅入られた街"秋葉原"―― 言い過ぎに聞こえるかも知れませんが20〜30年前は少々荒っぽくて素っ気なくて、 あまり余所者を歓迎するようなムードはありませんでした」

「ざっくりアキバ史俯瞰!」
80年"電気・電装建材"→90年台"同人ショップ・まんが専門店増加"→ "PC&エロゲーブーム"→2001年"ブローバンド元年"→ 2005年"オタク萌え文化"→"ネット配信〜パッケージメディアの縮小〜"

20年以上前?の秋葉原店員 「買わねえヤツはくんじゃねえよ コノ貧乏人があッ」
「(注)実話です」

「要するに巧いコト三角形に
収まればイイんで」
「なにしろ微細な変化だから」
「カセットテープ。
それはそれは重宝がられた
時代がございました」
「当時大変お世話になったのが石丸電気ソフトワン」
「石丸電気も惜しまれつつ2012年10月事実上の閉店」
「後にスター街道まっしぐらとなる元祖アイドル声優
椎名へきる!」

【関連記事】
触れた物を共鳴させ破壊する力を持つ少女 「2HEARTS」 新装版

【関連リンク】
ワニブックス
コミックガム / Twitter
「きらいになれない(仮)」コミックス情報
松本嵩春 - Wikipedia
「きらいになれない(仮)」を読んで


きらいになれない(仮) (ガムコミックス)きらいになれない(仮) (ガムコミックス)
松本 嵩春

ポム・プリゾニエール La Pomme Prisonniere (書籍扱い楽園コミックス) 楽園追放 Expelled from Paradise【完全生産限定版】 [Blu-ray] 修羅の門 第弐門(14) (講談社コミックス月刊マガジン) エア・ギア UNLIMITED(1) (KCデラックス 週刊少年マガジン) 低俗霊狩り 【完全版】 2巻 (ガムコミックスプラス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51465739