2014年12月31日

サークルロケット燃料★21 ボクの鳳翔さん 「鳳翔さん乙女すぎて可愛い。ズルい」

サークルロケット燃料★21(秋★枝)の艦これ同人誌『ボクの鳳翔さん』サークルロケット燃料★21(秋★枝氏)の冬コミ新刊、艦これ同人誌『ボクの鳳翔さん』が、メロン秋葉原1号店に30日に入荷した。 ショタ提督と秘書艦に選ばれた鳳翔さんのお話で、そーじさんの感想は『鳳翔さん乙女すぎて可愛い。ズルい。一生やってろこのバカップルが!』とのこと。
-

サークルロケット燃料★21(秋★枝氏)の冬コミ新刊、艦これ同人誌「ボクの鳳翔さん」入荷

「私、今、提督を滅茶苦茶に甘やかしたいのです…!!」

「大丈夫!! 寂しくなんて私がさせませんから!!」

サークルロケット燃料★21(秋★枝氏)の冬コミ新刊、艦これ同人誌『ボクの鳳翔さん』が、メロンブックス秋葉原1号店に30日に入荷した。

同人誌『ボクの鳳翔さん』のサークルさんの新刊告知では『ショタ提督と鳳翔さんの漫画です。史実要素はほぼ無いです』とのこと、秘書艦に選ばれた鳳翔さんが、「私、今、提督を滅茶苦茶に甘やかしたいのです…!!」「大丈夫!! 寂しくなんて私がさせませんから!!」とかで、ショタ提督と執務室やクリスマスや大晦日に赤面&イチャイチャしてるお話。

『ボクの鳳翔さん』の感想には、そーじさん『鳳翔さん乙女すぎて可愛い。ズルい。一生やってろこのバカップルが!』、雨水はるさめさん『鳳翔さん可愛すぎます。手書きのセリフって描くのが大変なんですが、柔らかい印象が伝わるので個人的には好きですね!』などがある。

なお、サークルロケット燃料★21秋★枝氏はあとがきで『母親属性持ちだけど、少女部分も端々から溢れ出る鳳翔さんを勝手に感じて…というのも、洲崎綾さんの声が好きで好きで恐らく上記のようなイメージを持ってしまっているのだと思います。一方で、鳳翔さんは提督がその世からいなくなっても、長くは落ち込まず、献身的に前向きに、動けなくなるまでお墓を守ってくれそうだと思ってこんな漫画になりました』などを書かれている。

サークルロケット燃料★21

「宜しく頼む」
「はい!」
「鳳翔さんは
とても可愛いと思います」
「この日、私は決めたのだ
この人に一生尽くそうと」
「最近ちょっと…
寂しくてね」
「私でよければ
ずっとご一緒致します」
「私、提督の
お嫁さんになりたい」

【関連記事】
サークルロケット燃料★21の艦これ同人誌 すてきな奥さん 「大淀は可愛い」
【艦これ】サークルロケット燃料★21 赤城x加賀「恋と戦い其の理趣は」
【艦これ】 「女子力が高い百合カップル、大井さんと北上さんがいちゃいちゃ」
【艦これ】サークルロケット燃料★21 百合カップル"鈴熊"同人誌 「ほんわかとイチャラブ」
ガルパンほのぼの百合コメディ。サークルロケット燃料★21「talk of little love」
サークルロケット燃料★21ほか15サークルのお姫様アンソロジー
忍者アンソロジー 「妙に豪華なナゾの同人誌!?忍とはこういうものだ!」

TCGX女子中学生 Wizard's Soul2巻 「殺伐と勝利するエグい戦い方が面白かった」
かわいい彼女とのメモリアルなセクロス 「俺の彼女が×××を期待していて正直困る」
TCGX中学生女子 Wizard's Soul1巻 「想像した以上に殺伐としてる!ヤバイ最高!」
ガールズ&パンツァーコミックアンソロジー発売 「スゲェ…参加作家陣がガチすぎる!w」
煩悩寺3巻 「最後の最後までバカップル炸裂w」
恋愛視角化現象 「ツノと共に大きくなる恋ゴコロ。甘酸っぱさ炸裂!!」
煩悩寺(2) 「イチャイチャバカップルの悶絶ラブコメ!!」
ハナコ@ラバトリー1巻 「スマートフォンを持った新世代トイレの花子さん 開幕!」
純真ミラクル100% 「ぽっちゃりアイドル芸能界サクセスストーリー いよいよフィナーレ!」
煩悩寺1巻 「ホントごちそうさまだよ!」
女性アイドル"モクソン" 「純真ミラクル100%」4巻 引き抜きドロドロ
「恋愛マスター(!?) 秋★枝の珠玉・至福のラブストーリー」
純真ミラクル100% 3巻 「芸能界は戦場だ!」
ぷよ腹アイドル 純真ミラクル100%2巻 「これぞアイドル新境地!」
純真ミラクル100%、モクソン(木村彩乃)デビュー

【関連リンク】
サークルロケット燃料★21 / Twitter / pixiv
「ボクの鳳翔さん」新刊告知(pixiv)
COMIC ZIN通販「ボクの鳳翔さん」

「艦隊これくしょん〜艦これ〜」 公式ページ
アニメ「艦隊これくしょん -艦これ-」公式サイト
鳳翔 -艦これ- 攻略 Wiki

【感想リンク】
鳳翔さん乙女すぎて可愛い。ズルい。一生やってろこのバカップルが!
鳳翔さん可愛すぎます。手書きのセリフって、柔らかい印象が伝わる



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51466864