2015年01月31日

彼女が俺を好きな理由 「"俺に抱かれてくれませんか" ポンコツ童貞×年上美女」

今村陽子氏のコミックス「彼女が俺を好きな理由」【AA】が30日に発売になった。 ZIN秋葉原店のPOPは『ポンコツ童貞サラリーマンと綺麗で素敵なお姉さん!』で、裏表紙は『一夜限りの幸せな夢だった筈が、キレイなお姉さんと付き合えることに!? ポンコツ童貞×年上美女の行方は…!?』になってた。
-

今村陽子氏のコミックス「彼女が俺を好きな理由」【AA】発売
「やってみた。性欲を抑えきれない男子中学生の相談に対する斬新すぎる回答…」

「俺に抱かれてくれませんか」

ポンコツ童貞サラリーマンが、飲み屋で知り合った年上美女とセクロス

「皆さん…僕は、童貞ではなくなりました!!」
アニメイト秋葉原
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

今村陽子氏がヤングコミックに掲載されていた、コミックス「彼女が俺を好きな理由」【AA】が30日に発売になった。

オビ謳い文句は『Q.男子中学生ですが、性欲が抑えきれません。どうしたらいいでしょうか? A.経験豊富な女性に「やらせてください」とお願いすれば、10回に1回はOKがもらえます。それで経験をつみましょう やってみた』とかで、コミックス情報は『童貞だった一之瀬クンはネットで見かけた「誠実に頼めば10人に1人はOKする」との情報に後押しされ、飲み屋で知り合ったお姉さんに一か八か声をかけてみることに…お姉さんとアレコレしてみたい!男の夢がつまった1冊!』。

発売日のアキバでは、とら秋葉原店AのPOP『性欲まかせで超ハイスペック美女GET!? 童貞男子のとんでもない告白から始まる、暴走気味の超純情格差愛♥』ZIN秋葉原店のPOPは『ポンコツ童貞サラリーマンと、綺麗で素敵なお姉さん。「俺に抱かれてくれませんか」から始まる格差ありまくり恋愛!!』になってた。

「俺に抱かれてくれませんか?」 。飲み屋で知り合ったハイスペック美女からまさかのOK!ありがとう、ネットの神様!! 一夜限りの幸せな夢だった筈が、何故かキレイなお姉さんと付き合えることに!? ポンコツ童貞×年上美女の格差LOVEの行方は…!? 裏表紙

なお、「彼女が俺を好きな理由」【AA】の感想には、ゆうさん『何の気なしにふと目について買った漫画が面白かった。読みきったら心が幸せでいっぱいになった』、感想温泉はてな亭さん『お姉さんひとり、色々と思い悩む一ノ瀬くんには変に共感。あと……そうね、おねえさん方の身体がえちぃです』などがある。

「彼女が俺を好きな理由」コミックス情報 / 今村陽子氏のホームページ

「ストレートに言われてなんだか…嬉しくなっちゃって」
「ありがとうございました…」「わーんっ」
「俺と付き合って下さい!!」
「なんでなおこさんは、あんなふうに俺をみてくれるのか」
「同棲するつもりだったカレシと別れちゃったらしいですよ」
「私を抱いてくれませんか」

【関連記事】
女体化ヒロイン×男体化ヒーロー 「ヒーローの秘密」1巻
TSアンソロジー チェンジH blue 「可愛いけりゃ、元の性別なんて」

六道神士/カンタンキス1巻 「美人天才プログラマー(処女)が仮想空間で喘ぎまくる!」
夢で逢いましょう1巻 「巨乳のサキエさんが精を搾り取るサキュバスっぷり」
新妻の種付けセクロス 新妻のそだて方3巻 「順調に開発され、エロ妻へ育っていく…」
カミタニ/ティッシュタイム 「やっぱ和服姿でのエッチはエロいよなぁ」
糸杉柾宏/ひめくり 「お姉さま方にヤラれまくる主人公たちが羨ましい」
はかない! 1巻 「空から降ってきたノーパン娘」ヤリまくり
短編集コミック「系譜、桜色」 憧れの風紀委員の先輩に中射しほか
「各所で話題の"ぶっかけ定規" 再入荷!」
「ぶっかけ定規」のヤングコミック 一部店舗で早くも完売
巫女陵辱しほうだい 「神無日の巫女」2巻

【関連リンク】
少年画報社 / ヤングコミック
「彼女が俺を好きな理由」コミックス情報
pixivコミック「彼女が俺を好きな理由」(試し読みあり)
今村陽子氏のホームページ / Twitter

【感想リンク】
ひとり色々と思い悩む一ノ瀬くんには変に共感
仕事は出来るけど恋愛は不器用な美女と年下の男の二人の不器用な恋物語
読みきったら心が幸せでいっぱいになった


彼女が俺を好きな理由 (ヤングキングコミックス)彼女が俺を好きな理由 (ヤングキングコミックス)
今村陽子

乙嫁語り 7巻 (ビームコミックス) 娘の家出 2 (ヤングジャンプコミックス) ひとりぼっちの地球侵略 7 (ゲッサン少年サンデーコミックス) 生徒会役員共(11) (講談社コミックス) あめのちはれ 8 (B's-LOG COMICS)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51471492