2015年02月01日

艦これラノベ新シリーズ 瑞の海、鳳の空 「新たな艦これは瑞鳳とラブコメだ!」

艦これラブコメライトノベル 瑞の海、鳳の空艦これラノベ「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空」【AA】がアキバでは1月31日に発売になった。オビは『ラブコメ新シリーズ抜錨!』で、鞍馬子竜さんの感想『こういうノリのラブコメ調の艦これ小説が読みたかったんです!』などがあり、新刊折込は『新たな「艦これ」は“瑞鳳とラブコメ”だ!』だった。
-

艦これライトノベル「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空」【AA】
著:むらさきゆきや氏&イラスト:有河サトル氏「ラブコメ新シリーズ、抜錨!」

軽空母・祥鳳型2番艦 瑞鳳

愛宕「疲れちゃったら〜、甘えんぼさんしても、いんですよぉ」

加賀「……彼女の格納庫になにか御用?」
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー
とらのあな秋葉原店A
特典:B5耐水ポスター

角川スニーカー文庫の1月新刊、著:むらさきゆきや氏&イラスト:有河サトル氏の艦これライトノベル「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空」【AA】が、アキバでは1月31日に発売になった(公式発売日は2月1日)。

オビ謳い文句は『ラブコメ新シリーズ、抜錨!あなたのとなりに瑞鳳いかがですか?』で、新刊折込は『新たな「艦これ」は“瑞鳳とラブコメ”だ!新たに鎮守府に着任することになった提督は、九九艦爆をこよなく愛する軽空母の艦娘・瑞鳳と運命の出会いを果たす。愛宕や島風、加賀など、可愛い艦娘たちに囲まれる日々を送る中、提督が気になるのは瑞鳳で――』になってる。

「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空」【AA】は、序章「俺と貴様」、第1章「提督任命」、第2章「戦艦と空母」、第3章「任務を遂行中」、第4章「あ号艦隊決戦」、終章「夜の嵐」という構成で、むらさきゆきや氏の新刊告知では『ひさしぶりにノベライズを書かせていただきました。「艦これ」はかなり長く遊んでいまして、ノベライズも書いてて楽しかったです』などを書かれている。

青年は乗艦を“深海棲艦”に攻撃され、死を覚悟した。しかし、突如として現れた九九式艦爆に、窮地を救われる。目にしたのは洋上で弓を引く美しい少女―瑞鳳の姿だった。
後日、青年は特殊な理由により鎮守府の提督に抜擢される。そこには“艦娘”という少女たちがいた。なんと深海棲艦を撃破する力を持っているという。青年は艦爆のエンジン音に導かれ、瑞鳳と再会を果たすのだった。『艦これ』戦場ラブストーリー、開幕! 裏表紙

ライトノベル「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空」【AA】の感想には、鞍馬子竜さん『こういうノリのいラブコメ調の艦これ小説が読みたかったんです! 各キャラがことさら魅力的に描かれ、シリアス要素も演出にうまく昇華されていて重すぎず軽すぎず……さすがにうまいなと思いました』、鬼灯ロコさん『艦これのメディアミックスでは珍しく"提督"が主人公です。地の文も"提督"視点。ザ・ラノベって感じのノリと展開でした』、田川げんごさん『瑞鳳ちゃんが文章で見てもイラストで見てもかわいかったのはもちろん、加賀さんや長門が良い感じのキャラになっていて、非常にニヨニヨしながら読めました』、くろにんさん『提督視点だから反応が楽しいね』などがある。

また、むらさきゆきや氏のあとがきでは『艦これ関連作品で、提督が主人公になっている物語は、けっこう珍しい気がしますが、楽しんでいただけたなら幸いです』、有河サトル氏のイラスト&コメント『大好きな瑞鳳ちゃんを描けて幸せです』などを書かれている。

「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空」書籍情報

「矢が、九九式艦爆へと
姿を変えた」
「その射抜くような視線に、
俺の背筋が凍りつく」
「ぱんぱかぱーんっ!これ、私の胸部内壁でした〜」
「艦載機だって活躍できるんです…ぅ…と思うんだけど…」
「空母組が先制攻撃をかけようと、攻撃機を飛ばす」
「はぁ…強くなくても脚が
可愛いもんね…脚が…」

【関連記事】
艦これ いつか静かな海で2巻 「相変わらず艦これ運営のフェチ魂がひたすら炸裂」
艦これラノベ 一航戦、出ます!最終3巻 「鎮守府に最大の危機到来!赤城、大破!」
艦これラノベ とある鎮守府の一日2巻 「艦娘いっぱい!賑やかな日常エピソード集!!」
艦これラノベ 鶴翼の絆3 AL/MI作戦! 「2014年夏イベントを小説で実現!」
艦これノベライズ 陽炎、抜錨します!3巻 「これまで以上の激戦を迎え盛り上がる」

異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術 「エルフおっぱい、猫耳ちっぱい。選べない!」
女子高生将棋マンガ 駒ひびき1巻 「少女たちの一手が響く!アツい青春将棋物語!」
浮遊学園のアリス&シャーリー 「紅茶とお菓子の異能学園バトル、レベルMAXで開幕!」
ゆうれいなんか見えない!2巻 「小○生のスク水半裸が我慢出来なかった・・・!」

艦これアンソロジー呉鎮守府編(有河サトル氏が表紙イラスト)
禁忌の転生術と誓約の姫君 「少女を救う和風ファンタジック・サスペンス!」
広島弁美少女 妹ホーム 「広島弁全開!広島弁+妹=修羅場!?」
黒髪ロング娘カラーイラスト合同誌 「萌える黒髪ロング娘本」

【関連リンク】
角川書店 / ザ・スニーカーWEB
「艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空」書籍情報
むらさきゆきや氏のホームページ / Twitter
むらさきゆきやNETブログ | 『艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空』
むらさきゆきや - Wikipedia
有河サトル氏のブログ「ActiveMover」 / Twitter / pixiv

「艦これ 瑞の海、鳳の空」の売れ行きが好調。2月18日重版予定

【感想リンク】
艦これノベルとしては珍しく、提督(作中で名前が出てきません)が主人公
ゲーム要素や「お約束」も盛り込みつつ一本のライトノベルとしてバランスよく出来てる
艦隊これくしょん ‐艦これ‐ 瑞の海、鳳の空 - 読書メーター
「他人のゲームを傍から眺めるほどつまらないことはない」
読みやすいので、瑞鳳が好きなら一読の価値はあると思う
とても面白かったしにやにやが止まりませんでした!続刊するといいなぁ♪
づほ可愛かった〜。 でも卵焼きの件は一切出てこなかったので、次巻に期待です
珍しく"提督"が主人公です。 地の文も"提督"視点。ザ・ラノベって感じのノリと展開
ラブコメって関係が複雑化してくれば来るほど楽しいし、二巻以降がほんと楽しみ
瑞鳳ちゃんは可愛いし、提督が良い人だしで、とてもおもしろかったです
良くも悪くも キャラの掘り下げ浅めで艦これ未プレイ提督には辛い気がする
陽炎とか鶴翼とは違って提督視点だから反応が楽しいね
瑞鳳やばいでしょこれかわいすぎでしょ
ここまで提督LOVE話は商業作品では数多くないからなぁそれはそれで
こういうノリのいラブコメ調の艦これ小説が読みたかったんです!
瑞鳳は可愛かったけど無難にまとまりすぎてる感じ
よくできてる作品なので瑞鳳提督にはぜひ読んでほしい。 づほかわいい(確信
良くも悪くもゲームのシステムに忠実 眼鏡瑞鳳可愛い 加賀さんが秘書艦
瑞鳳は可愛いなぁ。自室で眼鏡かけて九九艦爆のプラモ作る瑞鳳を眺めていたい
瑞鳳を筆頭に、加賀・祥鳳・龍驤と好きな軽空母が活躍し、個人的には楽しめました








この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51471661