2015年02月02日

サークル黎明ネルトリンゲンのIngress同人誌「いぬぐれす」 犬が散歩でイングレス

サークル黎明ネルトリンゲンのIngress同人誌「いぬぐれす」 犬にとってのIngressとはサークル黎明ネルトリンゲンのIngress同人誌『いぬぐれす』がZIN秋葉原店に1日に入荷した。サークルさんのコメントは『「私たちは、ずっと前からやっているんだがね…!」イングレスをするご主人につぶやく飼い犬のコジロー。散歩ついでにポータルめぐりへ!』で、Ingressにハマった男の子と犬「コジロー」のお話。
-

サークル黎明ネルトリンゲンのコミティア111新刊 Ingress同人誌 「いぬぐれす」

Ingressにハマって一緒に散歩する男の子と、犬のコジロー
「(なんだか最近人間の皆さんは“いんぐれす”ってのをぴこぴこやってるみたいだが…)」

飼い犬コジロー「(私達はずっと前からやってるんだがね…!)」

サークル黎明ネルトリンゲンのコミティア111新刊、Ingress同人誌『いぬぐれす』がCOMIC ZIN秋葉原店に1日に入荷した。

サークル黎明ネルトリンゲンは作画担当:黒井みめい氏ネーム担当:稀周悠希氏による漫画家ユニットで、ヘッドフォン女子高生同人誌「hdp」や、艦娘達のほのぼのと神戸観光「神戸艦娘ゆるり旅」、艦娘制服イラスト集「神戸艦娘制服図録」などの同人誌を出され、雑誌のイラストや商業コミックアンソロジーでも描かれてる作家さん()。

コミティア111新刊のIngress同人誌『いぬぐれす』は、サークルさんのコメントは『「私たちは、ずっと前からやっているんだがね…!」。イングレスをするご主人に、そうつぶやく飼い犬のコジロー。早速散歩ついでにポータルめぐりへ!』という、スマートフォンでの仮想世界陣取りARG(代替現実ゲーム)Ingressにハマった飼い主の男の子と、Ingress的なことはずっと前からやっていた犬「コジロー」のお話。

作中では、犬の散歩にでた飼い主は散歩中にIngressのポータルハックする一方で、犬の「コジロー」もポータルを発見してアップグレードし、ポータルキーを発見したり、敵勢力(=猫)のエリアで気まずい思いをしてる。

なお、同人誌『いぬぐれす』のまえがきでは、『普段コンビニに行くときに、外出の用事があるときに、ちょっと楽しみをプラスしてくれているIngress…そんなIngressと、犬と人間の本を描いてみましたー。図らずもCOMITIA111(わんわんわん)に掛かってる感じになったなぁと後から思う次第です』と書かれている。

サークル黎明ネルトリンゲン / COMIC ZIN通販「いぬぐれす」

「あれ、お兄今日も散歩行ってくれるの?わるいね〜」
「(ポータル発見である!!
まだとられていない…)」
「だが念のためアップグレードしておくか」
「アイテム発見…!これはポータルキーである!」
敵勢力は猫
「覚醒啓発組(エンライテンド)」
「ああ…やはりさっきのは即ツブされてるであろうか…」

【関連記事】
プロ作家を含むIngressエージェント8人の合同誌 「ぼくたちのイングレス」
Ingress同人誌 「女子高生がイングレスどうでしょう(上)」 北海道僻地ポータルの旅

もしも艦娘たちが神戸の女子高生だったら 「神戸艦娘制服図録」
【艦これ】 神戸艦娘ゆるり旅 「神戸で生まれた艦娘達のほのぼの観光」
ヘッドフォンJK同人誌 「女の子たちが着替えながらのオーディオ談義とかたまらねぇ」
ヘッドフォン女子高生同人誌 「ディープでコアでハイエンドなミュージックライフ!」
「アニメでは描かれなかった、マミ視点のまどかマギカ1話〜3話!」

【関連リンク】
サークル黎明ネルトリンゲン / pixiv
稀周悠希氏のTwitter
黒井みめい氏のTwitter
「いぬぐれす」COMITIA111新刊サンプル(pixiv)
COMIC ZIN通販「いぬぐれす」

Ingress / Twitter
Ingress - Google Play の Android アプリ
【MMMMORPG】Ingress攻略(Wiki風味)【大規模社会実験】
Ingress(イングレス) 遊び方・操作方法解説一覧
Ingress Intel Map
Ingress日本語Wiki
Ingress(イングレス)速報

【コミティア111関連リンク】
COMITIA
COMITIA事務所blog / Twitter
COMITIA - Wikipedia
タグ「コミティア111」の人気イラスト(pixiv)
漫画では百合系の本が多くなったなという印象
WordGearもデジラバも来ていないのでかなりまったりのぬるゲーでした
殺伐とした感じでもなく 意外とゆっくり見て回ることが出来ました
開幕当初こそ少しゴタゴタしていましたが1時間後くらいには落ち着いた空気に
昨年が色々と大きなことが多かったため、今回はイベントとしては少しおとなし目とは感じた
あまり出歩かないブログ主にはちょっとした冒険でした
天気は良かったのですが風が冷たかったので外はかなり寒かったですねぇ
まったりしてました…激混みってほどではなかったのでゆっくり見られた
ちょうどい密度の一般参加者で良い意味で「普段着のコミティア」だった
たくさんの芸術家がオリジナル作品のみ、ワクワクさせられる
昨日コミティアで買った漫画おもしろい...!もっとひとつひとつスペースまわって読みたかった〜
とても楽しかったし、創作意欲が刺激され、すっごく良かったです!!!
目新しいモノに出会えるし、商業で活躍されてる方に感想を伝えられたり、距離が近い
ほぼ全通路を歩いたけど結構どこも人が居てまっすぐに進めるところはなかったね
配布されているチラシに混じったクリアファイルをなぜ捨てるのだろうか?





この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51471798