2015年02月11日

お前はまだグンマを知らない3巻 「グンマ知られざる真実の数々!」

お前はまだグンマを知らない井田ヒロト氏のコミックス「お前はまだグンマを知らない」3巻【AA】が9日に出てる。 折込チラシでは『キャラクターの内情に迫りつつグンマネタも満載の第3巻!!』で、草津温泉・おっきりこみ・一万人プールなどのグンマの秘密を描かれ、メロン秋葉原1号店のPOPは『グンマ知られざる真実の数々!』だった。
-

井田ヒロト氏のコミックス「お前はまだグンマを知らない」3巻【AA】発売
「グンマ×吉田松陰 果たしてグンマと何の関係が?伝説の私塾・松下村塾編突入!!」

「よりによって時間湯なんて古いグンマの因習に付き合って…死ぬ気かお前!
草津の湯に大勢の人間が殺されているんだぞ…!」

グンマの真実 その十七 おっきりこみ
「死を覚悟したグンマ人は昔からこれを腹に特攻み死地に赴いてきたのだ」

「ハーゲンダッツは―――グンマ県産!!」
(ハーゲンダッツの工場はアメリカx2、フランスx1、グンマx1)
メロンブックス秋葉原1号店
特典:メッセージカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
K-BOOKS秋葉原新館

井田ヒロト氏がWEBコミックサイトくらげバンチで連載中のコミックス「お前はまだグンマを知らない」3巻【AA】が9日に出てる。

『お前はまだグンマを知らない』の折込チラシでは『キャラクターの内情に迫りつつ、もちろんグンマネタも満載の第3巻!!』になっていて、今回発売になった「お前はまだグンマを知らない」3巻【AA】には、「時間湯」、「四万温泉とおきりこみ」、「イエ篠」、「草津温泉ゲーム」、「神月はチバ県民」、「海とマグロ」、「グンマのパスタ」、「赤城山」、「チ○コを出そう」、「揖取素彦の憂鬱」、「吉田松陰」など計15話と巻末にはおまけマンガを収録。

まんが王倶楽部の紹介は『チ○コを出してタイムリープという正気ではない展開が裏表紙のあらすじに堂々と書いてある辺りがステキに狂気。大丈夫かこのマンガ!? いやもともと大丈夫では無かったが!!』で、とら秋葉原店AのPOPが『赤城山のチ○コ伝説を始め、神月を次々と襲うグンマ知識の洗礼!!』、メロン秋葉原1号店のPOPは『グンマ知られざる真実の数々!「聞け!閃いたんだ!――みんなでチ○コを出そう」』が付いていた。

また、アニメイト高崎(群馬県)では『高崎のダルマは世界一ィィィィィ!!!!』POPやダルマと一緒に展開してるみたい。

死者に逢えるという赤城山に登った神月、轟一行は、突如濃い霧に包まれる。周囲の人、物が次々と消えていく中、轟の提案でチ○コを出すことに。(女性神の山の神"十二様"を喜ばせるため)すると江戸末期の松下村塾へタイムリープ!吉田松陰の過激な振る舞いに神月達は…?? 裏表紙

コミックス「お前はまだグンマを知らない」3巻【AA】の感想には、本夜見さん『相変わらずなハイテンション・ギャグがヤバいわ〜』、純さん『グンマ県民だって納得しつつとまどってるわい! でも面白い。ホント面白い』、ゆうさ理姫さん『吉田松陰ネタがほんっとに酷いのですが(褒め言葉) どれくらい酷い(褒め言葉)なのかと言うと、「吉田松陰(28)童貞」という感じに酷い(しつこいけど褒め言葉)』などがある。

なお、初回特典には井田ヒロト氏書き下ろしの「上モ新聞」が付いてるみたいで、裏面の「“お前はまだグンマを知らない”はどこまで本当なの?」では、「グンマ人以外が焼まんじゅうを食べると死ぬのですか?」や「上毛かるたの読み札を間違うと、グンマ県内ではスパイと見なされ粛清されてしまうのでしょうか?」といった質問に答えられている。

「お前はまだグンマを知らない」3巻コミックス情報 / 井田ヒロト氏のブログ


「草津の湯で死んだ者は百数十人以上にのぼる・・・!」
草津の湯に入るということは、まさに生と死のギリギリの攻防戦なんだ…!」

「どうだ、ワクワクドキドキが止まらん観光スポットが目白押しだろう!」

10月28日はグンマ県民の日
「TDRのグンマ人率が異常」
「何の恨みがあるんだ
噴火多すぎだろうがァ!!」
「世界が
グンマになりますように」
「一万人プールがな…!」
谷川岳ではやたら遭難者
「実に死者805名…!!」
吉田松陰(28)童貞
「全員死ぬまで童貞でした」

【関連記事】
お前はまだグンマを知らない2巻 「1巻以上の偏見と勢いが表現された絶好調w」
お前はまだグンマを知らない1巻 「これはひどい・・・群馬県民に謝れ!(誉め言葉)」
小説家志望の苦悩と苦闘 コミックス「バカが全裸でやってくる」2巻
コミックス版バカが全裸でやってくる1巻「入間人間×井田ヒロトの小説バカ青春記!」

日本最後の秘境のラノベ「世界最後の魔境 群馬県から来た少女」 完売相次ぐ
日本最後の秘境のラノベ「世界最後の魔境 群馬県から来た少女」発売 協力:群馬県

【関連リンク】
新潮社 / くらげバンチ
「お前はまだグンマを知らない」連載ページ
「お前はまだグンマを知らない」3巻コミックス情報
井田ヒロト氏のブログ / Twitter
井田ヒロト - Wikipedia

群馬県の書店さんは仕入れ冊数のケタがちがう
だるま弁当片手に心行くまで読みふけりたいルマーーーー!!!!!
発売に合わせて新刊台にダルマが出現したルマーー!!

【感想リンク】
「あるある」系から一気に井田先生が描きたかった事へとシフトチェンジした感
面白いが反応に困る…。と、いうか、人様に薦められなくなってきた…
群馬の文化や風習、名物をデフォルメして伝える漫画の3巻目
相変わらずなハイテンション・ギャグがヤバいわ〜
群馬ネタやら幕末ネタやらその他のニコ動ネタやらもうツッコミが追いつかない!
グンマを全力で紹介するハイテンションギャグ漫画第3巻
ページ枚数後半辺りで時雨の話が出てきて驚いた
グンマ県民だって納得しつつとまどってるわい!! でも面白い。ホント面白い。
作者さん時雨提督なのもしかして?!?!よくわからないけど、時雨好きなの!?
「吉田松陰(28)童貞」という感じに酷い(しつこいけど褒め言葉)
ツッコミたいところはありますが、おっきりこみはおいしいですよ、とだけ述べておきます
コウモリも空見上げれば普通に飛んでたなぁグンマ
淫夢ネタとは…たまげたなぁ
お前はまだグンマを知らない 3巻 - 読書メーター








この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51473152