2015年02月17日

デリバリー1巻 「風俗嬢お届けします。デリヘル嬢の送迎ドライバーが見た欲望の世界」

usi デリバリー usi氏のコミックス「デリバリー」1巻【AA】が16日に発売になった。コミックス情報によると『デリヘルの美人ドライバー。フリーランスで風俗嬢を運び、風俗嬢、客、そして店の裏側を見つめながら生きる』で、オビは『風俗嬢お届けします。デリヘル嬢の送迎ドライバー・桜坂。彼女が見た欲望の世界―』になってた。
-

usi氏のコミックス「デリバリー」1巻【AA】発売
「デリヘル嬢の送迎ドライバー・桜坂。彼女が見た欲望の世界――」

プレイ中のデリヘル嬢
「ん…んんっ はあっ …どう?…気持ちいい?」 にゅぢ ぬぢゅ ぢゅぶ

「嬢は一回お金で買われたら、その瞬間から買った男は金にしか見えません 」

「プラス一万出してくれるなら…いいですよ
お兄さんのカチカチで凄い…こんなの挿れてみたい…」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
K-BOOKS秋葉原新館

usi氏が週刊漫画TIMESで連載されているコミックス「デリバリー」1巻【AA】が16日に発売になった。

コミックス情報は『デリヘルの美人ドライバー・桜坂。フリーランスで風俗嬢を運ぶ桜坂は、風俗嬢、客、そして店の裏側を見つめながら生きる。人間の欲望がむき出しの車内で、吐き出す桜坂の毒舌と真実が、風俗嬢に突き刺さる!』になっていて、第1話〜第8話の「デリドラの女」、「だからお前はクズなのさ」、「それでも通す筋がある」、「正しい金の払わせ方教えます!」、「結局、同じ穴の狢だろ!」、「最悪な一日はバカが作る!」、「半端な正義は重いのよ!」、「道理をしらねえでマイルールかよ!」の8話を収録

裏表紙では、主人公・桜坂の作中のセリフ『こっちは世間知らずのキャストを守るのが仕事だ!』・『業界のルール守れない奴は消えるよ!!』などで、オビ謳い文句は『風俗嬢お届けします。デリヘル嬢の送迎ドライバー・桜坂。彼女が見た欲望の世界――』だった。

客の金を盗んで罪悪感もない女。本番行為がダメな本当の意味を知らない女。満足しなかったと金を払わない客…。デリヘルのドライバー・桜坂が欲望の世界を裁く!卑劣や奴、バカな奴、お人よし……剥き出しの人間がそこにいる! 裏表紙

なお、コミックス「デリバリー」1巻【AA】のusi氏の新刊告知では『個人的には感慨深い本です。もともと2回分で…というお話だったんです この話…それがいつの間にやらコミックを出していただけるほどの話数描かせていただけました。夢のようです。ココにいたって言えることはまだまだがんばらせていただこうと思ってます。体力が続く限り!!』などを書かれている。

「デリバリー」1巻コミックス情報 / 「デリバリー」 - ニコニコ静画

「お客様 当店では本番行為は禁止されております」
「デリドラとはデリヘル嬢の送迎ドライバーである」
「リエちゃんみたいな娘が彼女だったらいいなぁって…」
「おまえにプレゼントした客も今のお前と同じ悔しさを抱いてるんじゃないか」
「そこもっと激しくして ああ…いいっ…くぅっ…イクっ」
「甘ったれるな
金をもらってサービスしてる以上 プロだろ」

【関連記事】
usi短編集 快感ループ 「もう...何回イかせる気...?」
夢見る派遣 苺ちゃん 「理想の男を求めて、今日も会社とベットで頑張ります!」
シチュエーションアンソロジー らぶチュVol.11 最終号は"同居彼女"
ライトH系アンソロジー「らぶチュ」 生乳あり・合体あり

ごほうびごはん1巻 「のほほんメガネ娘の身の丈ごちそうダイアリー」
真鍋譲治の戦車漫画 重機甲乙女 豆だけど3巻 「さらに過熱するイタリア本土戦!!」
はらざきたくま/リスナー 「ラジオが紡ぐ恋愛模様とその後のエッチが官能的」
北島さんの難儀な日常3巻 「人妻アルバイターの揉め事解決ストーリー完結!」
女性消防士マンガ ファイヤーガール3巻 「新米女性消防士、いよいよ現場へ!」
陸乃家鴨/10歳からの家族計画3巻 「話はシリアスめに進展」

【関連リンク】
芳文社
週刊漫画TIMES / Twitter
「デリバリー」1巻コミックス情報
「デリバリー」 - ニコニコ静画
usi氏のブログ「思いつ記」 / Twitter / pixiv
デリヘル嬢送迎ドライバー・桜坂ちゃんのイケメンっぷりに思わず惚れてしまいます!


デリバリー 1 (芳文社コミックス)デリバリー 1 (芳文社コミックス)
usi

ハンツー×トラッシュ(7) (ヤンマガKCスペシャル) 毒妻クラブ 2 (バンブーコミックス COLORFUL SELECT) あねくらべ (ジェッツコミックス) あの夜のささやきが。 (ニチブンコミックス) クロスエッチ 1 (チャンピオンREDコミックス)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51474073