2015年03月19日

サークルMTSPのNTRモノがフランス書院・美少女文庫化 「橘さん家ノ男性事情」発売

フランス書院庫 美少女文庫「橘さん家ノ男性事情」 サークルMTSPの同人誌を小説化した、フランス書院・美少女文庫「橘さん家ノ男性事情」【AA】が18日に発売になった。前半は母+娘2人とのセクロス三昧、後半は母娘たちがナンパ男たちにヤラれる寝取られモノで、オビ謳い文句は『人気サークルMTSPが贈るオリジナル同人誌の最高峰、小説化!』だった。
-

美少女文庫版ノベライズ「橘さん家ノ男性事情」【AA】
「人気サークルMRSPが贈るオリジナル同人誌の最高峰、小説化!」

キャリアウーマンの未亡人・京香
「(これが、京香さんのおっぱいなんだ!)」

ナンパ男の肉棒でアンアンする未亡人・京香
「んッ…いく…イっくう!アアッ、いやあぁ、きちゃ…き、きちゃううううう…ッッ」

「ぞくっとするほど女の顔になった娘たちの視線が無数の鏃となって心に突き刺さる」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:イラストカード
K-BOOKS秋葉原新館

サークルMTSP(Jin氏)のオリジナル同人誌を元に、上原りょう氏がオリジナル小説化されたフランス書院・美少女文庫版「橘さん家ノ男性事情」【AA】が、アキバでは18日に発売になった(アキバではテスト販売が瞬殺だった様子)。

サークルMTSPの同人誌「橘さん家ノ男性事情」は、前半は母+娘ふたりの美女三人の家庭で暮らすことになった少年がセクロス三昧のハーレム生活、後半は泊まりがけの旅行で海に行き、母+娘ふたりがナンパ男たちにヤラれ肉棒のトリコになってる寝取られ(NTR)モノで、本編はホームページでも公開され、2014年夏コミで完全版の「橘さん家ノ男性事情 まとめ版」も出されている。

今回の発売になった美少女文庫版「橘さん家ノ男性事情」【AA】は、オビ謳い文句「人気サークルMTSPが贈るオリジナル同人誌の最高峰、小説化!本文描き下ろしイラスト19点!」で、「四月」、「六月」、「七月」、「七月」、「一月」、「エピローグ」という構成で、とら秋葉原店Aでは小説をサークルMTSPの同人誌と並べて展開し、メロン秋葉原1号店では美少女文庫としては非常にレアなタワーで積んでた。

家庭の事情で美しい未亡人とその娘姉妹の3人と同居することになった少年の目眩くハーレムな日常と、その無惨な結末を描いた人気作がまさかの商業ノベライズ化。
大筋はオリジナルに沿いますが、アナザー的な展開になっているため、オリジナルを楽しんだ旨ならチェックして損は無いかなと思います。同様にオリジナルの展開が苦手な方はお察しください。320ページほどあり、読み応えは十分です。 東雲さんの崩壊日記改さんの紹介

美少女文庫版「橘さん家ノ男性事情」【AA】のE.M.D.2ndさんの感想は『京香が中心に描かれており、3人が同じ場所でそれぞれの男にヤられちゃたりもしていいます。 挿絵のエロさもあってマッサージされているシーンのエロさは半端無かったですわ!』などなど。

なお、原作の同人誌『橘さん家ノ男性事情』の感想では、「橘さん家ノ男性事情」『結構こたえます。逆にこういう系好きな人にはたまらない展開()』、『よほど覚悟して読まないと死ぬ。気持ちが死ぬ()』、「橘さん家ノ男性事情 補-1」『半端じゃないスタイルの美女3人が弱みを握られて無理矢理Hさせられるとかもう最高ですね!()』、「橘さん家ノ男性事情〜ヤリ部屋編〜」『シコれ度高すぎるってモンじゃ無い。ちんこ壊死する()』、「橘さん家ノ男性事情まとめ版」『貴方がNTRナンバーワンです。ありがとうございました()』、『NTR漫画の最高峰()』などがあった。

「橘さん家ノ男性事情」書籍情報 / サークルMTSP

「そしていよいよ――。(京香さんと一つになれる!)」
「まるで発情期のサルのように繋がった」白濁液ゴム
「姉ちゃんの中、すごく気持ちいいッ」
「ビーチにいる男たちはチラチラと目をやっている」
ナンパ男のこってり白濁液を飲まされる
「(ゆーちゃん、別の男の人でエッチになっちゃてごめんね…)」

橘さん家ノ男性事情 (美少女文庫)橘さん家ノ男性事情 (美少女文庫)
上原 りょう MTSP:Jin

弟の赤ちゃんが欲しくない姉なんていません! (美少女文庫) 巨乳ファンタジー2IF 壱ノ巻 長官補佐と褐色の魔乳(ぷちぱら文庫200) (ぷちぱら文庫 200) ハーレムパンデモニウム (二次元ドリーム文庫) キモメン底辺職でも巨根ならハーレムギルドの主になれる! ?(ぷちぱら文庫202) (ぷちぱら文庫 202) ハイスクールD×D DX.2 【BD付限定版】 マツレ☆龍神少女!

by G-Tools

この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51478467