2015年04月07日

腐らんす日記1巻 「MANGAが大好きなフランス少女たちの日常コメディ!」

腐らんす日記 原作:大清水さち氏、漫画:ヤス氏のオタクなフランス女子マンガ「腐らんす日記」1巻【AA】が6日に発売になった。オビは『日本のMANGAが大好きなフランス少女たちが、ただワチャワチャとオタ話をするだけの日常コメディ!』で、コミックス情報は『4人娘は、ジャポンのMANGAを愛していますっ!』。
-

原作:大清水さち氏、漫画:ヤス氏が連載されている「腐らんす日記」1巻【AA】
「日本のMANGAが大好きなフランス少女たちの日常コメディ!」

日本のマンガが好きなオタクフランス人少女
「さて 今日もお集まり頂きありがとうございます」

「スマソ! アメリ日本語版を間違えて持ってきた!」

「私 日本に行ったら ホンモノの忍者に会ってみたい…」
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:リーフレット

原作:大清水さち氏、漫画:ヤス氏がヤングマガジンサードで連載されている、オタクなフランス女子達のコミックス「腐らんす日記」1巻【AA】が6日に発売になった。

作品情報によると『花の都・パリを舞台に、可憐なフランス少女たちが部屋にこもってオタ話。シャンゼリゼ通りにプランタン…。世界屈指のオシャレ街に住みながらも、少女たちの興味はソコにはなかった!彼女たちにとって今、最もホットなのは日本のMANGA。遠きジャポンに想いを寄せて、自室でキャラ論議に花を咲かせましょう!』な、フランス人オタク娘4人たちのお話(登場人物紹介)。

今回発売になった「腐らんす日記」1巻【AA】の裏表紙は『「進撃の巨人」の名シーンを再現したり、「FAIRY TAIL」の推しメンを取り合ったり、やりたい放題!』になっていて、オビ謳い文句は『「じょしらく」のヤス最新作!』、『日本のMANGAが大好きなフランス少女たちが、ただワチャワチャとオタ話をするだけの日常コメディ!』だった。

また、店頭の販促POPは『パリのオタク女子たちが日本のマンガを読んでわいわいがやがや楽しんでるマンガです。読んでくださるとうれしいです!(ヤス)』で、ZIN秋葉原店ではサイン色紙や複製原稿などと新刊棚で7面展開し、『パリジェンヌ4人娘、日本のMANGAにドハマリ中!ところ変わってもかしましさは変わらず!可愛さ特盛りやりたい放題!』POPが付いてた。

花の都・パリを舞台に、日本のMANGAが大好きなフランス少女たちが、ただワチャワチャとオタ話をするだけの日常コメディ!自室を開放して「オタクの会」を主宰しているモニーク、元気なメガネっ娘トリシア、パリジェンヌのお嬢様クロエ、オタクレベルMAXのアメリら4人娘は、ジャポンのMANGAを愛していますっっ! コミックス情報

なお、「腐らんす日記」1巻【AA】の感想には、徒然なる一日さん『何だろう・・・華やかで楽しそうなんだけど、何処からか残念臭が漂う・・・w 特に巨人の捕食シーンやエレンの真似のシーン・・・本当になり切っていて、不覚にも大爆笑したわw』、杜若かなえさん『ヤス先生の素敵作画はもちろんだけど、話の転がり方とか間の感じが完全に大清水さち先生だった!あたり前だけど!だけど、なんか嬉しいね!』、マンガとかラノベ等の感想ブログさん『日本の漫画やアニメが大好きなフランス人少女たちのオタクな日常が面白可笑しい作品だった』などがある。

「腐らんす日記」1巻コミックス情報 / 大清水さち氏のホームページ / ヤス氏のブログ

「重装備だねぇ…」
「当然!」
みんなで"進撃の巨人"を
読書
「"忍者の学校"って
憧れちゃう♥通いたい―!」
「やっぱり私は秋葉原!OTAKUの聖地巡礼よ」
「皆の衆、知ってるか?
キャラ弁を!」
「行けるんだよ!日本!
たぶん皆!!」

【関連記事】
ヤス/ほっ健室2巻 「ますますカオス化!w そして止まらない、かなちゃんの食欲!w」
ヤス/ほっ健室1巻 「保健室を舞台に女子生徒たちが繰り広げるドタバタコメディ」
アニメじょしらく、女性声優さんが着物姿で参加された小冊子配布イベント
とらドラ! Blu-ray BOX発売 「とらドラ!キタ―――!!( ´ ▽ ` )ノ 」
迷い猫オーバーラン(10)発売 約1年ぶりの新刊、イラストはヤス
女子落語コメディ じょしらく弐巻 「ヤス先生の名を借りた、久米田先生の犯行確定!」
じょしらく1巻 「ヤス氏と久米田氏が組んだら、こうなった!」
ヤス画集 とらドラ・ピクチャーズ!発売 「とらドラ!イラストの集大成!」
とらドラ!最終巻 「盛るぜー盛るぜーちょー盛るぜー!」
とらヤキ! 「とらドラ!虎焼+湯のみセット」が再販
「ヤス先生の同人誌!迷わず買えよ!」 同人誌ランキング10/2
ヤス:五日性滅亡シンドローム 「それは世界最期の五日間」 完結
とらドラ!7巻発売 「満を持してアニメ化決定!です」

【関連リンク】
講談社
ヤングマガジン サード / Blog / Twitter
「腐らんす日記」1巻コミックス情報 / 作品情報
原作:大清水さち氏のホームページ「MANMADE」 / Twitter / pixiv
大清水さち - Wikipedia
漫画:ヤス氏のブログ「Σぎゃあ」 / Twitter
ヤス (イラストレーター) - Wikipedia

なんでフランス語なんだよ! 講談社が発売前の新作漫画をネットで先行公開

【感想リンク】
オタクものをフランスという舞台で描いた異色作。非常にテンポがよく、ポンポンと
これ、実際のフランスのアニメファンに見せたらどう思うんだろ?w
話の転がり方とか間の感じが完全に大清水さち先生だった!
「腐」なんていうくらいだから腐女子の話かと思ったけど、違ったね…
面白かった!フランス女子のオタクライフ満喫漫画ですよ!
フランス女子達の濃ゆいヲタ座談会
フランスの少女たちのオタクな日常…!?
遠きジャポンに想いを寄せて、自室でキャラ論議に花を咲かせましょう!
フランスのオタ少女たちが日本の漫画でオタ話し




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51482607