2015年04月23日

瑠璃ボケ・伊達康の新シリーズ 「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?」

伊達康「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?」伊達康氏のライトノベル「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?」【AA】(イラスト:そりむらようじ氏)が22日に発売になった。編集部ブログの告知は『「瑠璃色にボケた日常」の伊達康先生が次ぎに放つのは「ドラゴンのいる正統ファンタジー世界」に「ニンジャ」という異物が放り込まれる物語!』になってる。
-

ライトノベル「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?」【AA】発売
「答、女騎士と暮らせば分かる。人類反抗バトラブここに見参!」

「サ、雷撃魔法(サンダーボルト)……!」
――魔法。超自然現象を己が能力とする、人間には決して扱えないはずの奇跡……その力を操る者がいたことに、メルシオーネは仰天し、困惑し、震撼した。

「私は"剣聖女"メルシオーネ。貴方を――殺しにきました」
「素晴らしい。素晴らしいよメルシオーネ……!私は君を花嫁とすることに決めた」

「湯煙が晴れ、メルと目が合った。もちろん彼女も全裸だった。しっとりと濡れた銀髪が、白い柔肌に艶かしく張りついている。水滴の玉が細首を伝い、鎖骨から谷間へと流れている。その胸には、たわわに実ったお椀型の塊が二つ。腹には、小さな縦長のヘソが一つ。そして、その安産型の下腹部には……」
とらのあな秋葉原店A
特典:ブックカバー
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー

MF文庫Jの4月新刊、著:伊達康氏、イラスト:そりむらようじ氏のライトノベル「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?」【AA】が、アキバでは22日に発売になった(正式発売日は24日)。

ライトノベル『結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?』のオビ謳い文句は『答、女騎士と暮らせば分かる』で、新刊折込によると『シノビ、大陸に降りたつ! 隣には、銀髪巨乳の女騎士!?竜に支配された大陸へと降りたったシノビ・サビトは銀髪巨乳の女騎士メルシオーネと主従を結ぶ。寡黙を装うが内心饒舌なサビトと、優しく勇気もあるが天然なメルの凸凹コンビは案外相性がいいようで……』になってる。

MF文庫J編集部ブログの告知は『「お祓い」と「お笑い」をミックスしたバトコメ「瑠璃色にボケた日常」の伊達康先生が次ぎに放つのは「ドラゴンのいる正統ファンタジー世界」に「ニンジャ」という異物が放り込まれる物語!』で、編集部Twitterでは『《強すぎるゆえシノビます!》 忍法も剣技も強すぎるので相棒の女騎士に隠れて大量のオークやゴブリンを倒す! 忍者とドラゴンが雌雄を決する人類反抗バトラブ』とのこと。

また、裏表紙では主人公とヒロインのかけあいで『実際のニンジャとドラゴンはどちらがが強いのでしょう?』、『シノビは竜人などに負けぬ。下らぬ質問をするな』、『でもタイトルだし……』、『変えればよかろう。これよりは「結局、巨乳と貧乳はどっちが需要あるの?」とする』、『巨乳に決まっています』、『「結局、金髪と銀髪はどっちが人気あんの?」でどうだ』、『銀髪です!』などなど。

魔法を操る竜人が現れたことで大陸の人類は滅亡寸前にまで追いやられていた。とある村を守る剣聖女・メルシオーネは、ある日ヒノモトから来た“シノビ”サビトと出逢う。寡黙(のフリして内心饒舌)なニンジャと清楚(だけど天然)銀髪巨乳女騎士。凸凹な2人の相性は、だけどなかなか悪くないようで……? 裏表紙

なお、「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?」【AA】の感想には、RONの徒然ブログさん『人にドラゴンに抗うすべはなく、家畜として必要な数だけを生かされているに過ぎないという無理ゲー気味な世界観は良い感じ。銀髪女騎士なヒロインも、めっぽう強い主人公に守られているだけのへっぽこキャラではないのがよかったです』、しぇんさん『所々、瑠璃ボケのようなキャラクターのノリが入ってくるので、本来暗い世界観であるはずの所が救われてるのかな?とも思ったりしました』などがある。

「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?」書籍情報 (試し読みあり)

「背後には今まさに、メルシオーネへと武器を振り下ろそうとしているゴブリンがいた」
「毎日のように亜人たちの襲撃を受けているので、決して安全だとは言えませんが…」
「私も初めて村に来たときは、かなり怪しがられましたから…でも大丈夫」
「(下着だけは部屋で
乾かさないと……あら?)」
「胸当てが落ちぬよう、抑えている」「誰の?」「お前の」
「人間どもに告ぐ。私に
“剣聖女”を差し出したまえ」

【関連記事】
伊達康xえれっと 瑠璃色にボケた日常 「美少女にツッコミまくる青春系コメディ!」

サディスティックムーン「躊躇無く股間を触ってくるヒロイン」(イラスト:そりむらようじ氏)
女性上位エロコメ アッパーガールズ!2巻完結 「どこの成年ハーレム漫画的な展開だよ」
女性上位ドキラブエロコメ アッパーガールズ!1巻 「この痴女姉妹がスゴい!」
「双子のつるぺた妹に、巨乳の幼なじみ。男の夢、そのまんまじゃないか!w」

【関連リンク】
KADOKAWA メディアファクトリー
MF文庫J / MF文庫J編集部ブログ / Twitter
「結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの?」書籍情報 (試し読みあり)
イラスト:そりむらようじ氏のホームページ / Twitter / pixiv 
そりむらようじ - Wikipedia
「瑠璃ボケ」伊達康×そりむらようじ新作
忍者とドラゴンが雌雄を決する人類反抗バトラブ

【感想リンク】
竜人によって人間たちの王国が滅亡し、亜人に支配された大陸でニンジャが出て殺す痛快ファンタジー
メルとサビトのカップル凄く好き。どっちも可愛い
女騎士・メルとのやりとりがニヤニヤできてよかったです
綺麗にまとまってはいるけど、最後の方はもう忍者関係なかったですね(笑)
この人の書く漫才めいた掛け合いはやはり切れ味たっぷり
期待値が高かった分、やや肩透かしな印象を受けたかな
瑠璃ボケ4巻から1年5ヶ月…長かった
所々、瑠璃ボケのようなキャラクターのノリが入ってくる
結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの? - 読書メーター


結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの? (MF文庫J)結局、ニンジャとドラゴンはどっちが強いの? (MF文庫J)
伊達康 そりむらようじ

魔剣の軍師と虹の兵団<アルクス・レギオン>II (MF文庫J) 落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国VII (MF文庫J) 破剣クロニクル (MF文庫J) チートな僕のアホの娘育成論 (MF文庫J) 僕とドSと腐女子と脳筋 (MF文庫J)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51485151