2015年05月09日

サークルDreamHalls! SHIROBAKO同人誌「絵麻ちゃん腰振り止まらない!!」

サークルDreamHalls!のSHIROBAKO同人誌『夢のような時間を』サークルDream Halls!のCOMIC1☆9新刊・SHIROBAKO同人誌『夢のような時間を』が、とら秋葉原店A&Cに入荷してる。安原絵麻がベテランアニメーターの杉江茂さんに騎乗位セクロスするお話で、とら秋葉原店CのPOPは『親子ほどの年の差、紳士なリードに絵麻ちゃん腰振り止まらない!!』が付いてた。
-

サークルDream Halls!のSHIROBAKO同人誌 「夢のような時間を」

杉江と騎乗位セクロスする安原絵麻
「杉江さんっ‥ごめんなさいっ止まらなくてっ‥」 じゅぷっ じゅぷっ

「杉江さんの‥あったかい‥です」 どく‥どく‥

サークルDream Halls!(綴り氏)のCOMIC1☆9新刊・SHIROBAKO同人誌『夢のような時間を』が、とらのあな秋葉原店A&Cに入荷してる(とら専売)。

『SHIROBAKO』は、登場するキャラが実在のアニメ業界の人達になぜか似てる、架空のアニメーション制作会社「武蔵野アニメーション」を舞台にしたアニメ作品で、COMIC1☆9新刊『夢のような時間を』は、サークルさんのコメントが『安定絵麻たその中途半端なエロ本です』で、アニメーターの安原絵麻杉江茂と騎乗位セクロスで腰を振り、杉江さんの白濁液を中射してもらってるお話。

とら秋葉原店AのPOPは『親子ほどの年の差、紳士なリードに絵麻ちゃん腰振り止まらない!!濃厚なシチュを楽しんで♥♥』が付いてた。

親子ほどの年の差をものともせず、杉江さんを求める絵麻ちゃん!君のような若い子が…きっと後悔する、と杉江さんは優しく諭すのですが、自分の身を案ずる紳士っぷりに絵麻ちゃんはますますヒートアップ!ごめんなさいと口では謝りつつも、淫らに腰をくねらせる絵麻ちゃん♪ とら通販

サークルDream Halls!綴り氏は、あとがきで『性懲りもなくSHIROBAKOです。濁ってなければ絵麻たそじゃない!とか言ってた奴はどこへ行ったんだ!(汗。絵麻たそと杉江さんのやんわりとした夫婦感とか最終話辺りの大人っぽい魅力もいいなとその辺から無理繰り作ってみました』などを書かれていて、同人誌『夢のような時間を』の裏表紙は制作進行の矢野エリカ「矢野×平岡ネームその1」も収録してる。

サークルDream Halls! / とら通販「夢のような時間を」(専売)

杉江に抱きつく絵麻
「悪いのは私なんです」
お口に白濁液
「これが‥杉江さんの‥」
騎乗位で腰を振る絵麻
「はっ、はっ」ズププ‥
とらのあな秋葉原店C
とらのあな秋葉原店A
とらのあな秋葉原店CのPOP

【関連記事】
サークルDreamHalls! 安原絵麻が木下監督とアパートでセクロス「SHIROBAKO」同人誌
サークルDream Halls! もりっと恋してモリサマー 「イチャラブエッチ♪」
(現時点では)数少ないココロコネクト同人誌 「太一と姫子がついに初エッチ!」
ココロコネクト同人誌 「心音バイブレーション」 姫子×太一のラブラブ本
「エロカワ系作家の革命児、綴り先生 初単行本発売!!」
電波女と青春男同人誌 「エリオ×真イチャイチャH漫画!」
電波女と青春男同人誌 「電波の夏 エリオの夏」

SHIROBAKO同人誌 生煮えドーナツ 「ゆる〜いギャグ、温泉でのお戯れ!」
SHIROBAKO同人誌 「絵麻ちゃん体操中」 屋上でエンゼル体操してたらヤラれる
SHIROBAKO同人誌「えまぱこ」 徹夜で疲れたアニメーター絵麻が木下監督に襲われる

【関連リンク】
サークルDream Halls!
綴り氏のTwitter / pixiv
「夢のような時間を」表紙(pixiv)
とらのあな通販「夢のような時間を」(専売)

TVアニメ「SHIROBAKO」公式サイト
SHIROBAKO - Wikipedia
SHIROBAKOとは【ピクシブ百科事典】
安原絵麻とは【ピクシブ百科事典】
杉江茂とは【ピクシブ百科事典】
矢野エリカとは【ピクシブ百科事典】
平岡大輔とは【ピクシブ百科事典】

【COMIC1☆9関連リンク】
COMIC1 / Twitter
COMIC1☆9参加サークルリスト
タグ「COMIC1☆9」の人気イラスト(pixiv)
今回は「紐」
予想通りというか、ダンまちのヘスティア様本がどこもかしこもで乱舞
ダンまちのヘスティア様本がどこもかしこもで乱舞
あちらこちらに「青い紐(リボン)」の彼女の本
ヘスティア様の本を買い漁った・デレマス,ラブライブ,艦これ本に手を出した
いやぁ・・・今日は暑かった。本当に暑かった
もう夏なんじゃねぇかって言う勢いの暑さだったわ
非常に満足度の高いイベントでしたね、また行きたいです!
チェックしたところは問題なく全部買うことが出来て嬉しい
一番の戦利品はReDropさんの所の、あずささんライブTシャツ
9時半の時点では階段上で固定
列に並んでも約20分待ち位で入場しました
あまり並ばなくて済みました



この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51489217