2015年05月10日

BTOOOM!17巻 「頭がイカレてしまった主人公のキレた戦い方がクール」

BTOOOM無人島爆殺リアルボンバーマン漫画「BTOOOM!」17巻【AA】が9日に発売になった。オビは『SAKAMOTO――狂気の覚醒!?』で、マンガとかラノベ等の感想ブログさんの感想は『頭がイカレてしまった主人公のキレた戦い方がクールだったり、主要ライバルの戦う背景が明らかになったり』などを書かれている。
-

井上淳哉氏の無人島リアルボンバーマン漫画「BTOOOM!」17巻【AA】発売
「SAKAMOTO――狂気の覚醒!?」

マンガとかラノベ等の感想ブログさんの感想
「誤って仲間を殺めてしまった坂本(竜太)は、精神が崩壊していた…」

コワれてしまい、ゲームの中だと思い込んでる主人公
「倒したのか、よくやったHIMIKO!!」

16巻でヒロインのヒミコを襲った上杉
「(ヤバ…SAKAMOTOの女だったのか…)」「クズめ…死ね!」
ゲーマーズ本店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店

井上淳哉氏がコミックバンチで連載されている、無人島での爆殺リアルボンバーマン漫画「BTOOOM!」17巻【AA】が9日に発売になった。

『BTOOOM!』は、無人島で爆弾を使った殺し合いをさせられるお話(登場人物)で、今回発売になった「BTOOOM!」17巻【AA】には、第82話〜第85話の「ゲーム脳」、「奴隷」、「ANOTHER SIDE EPISODE ODA(1)・(2)」を収録し、オビ謳い文句は『SAKAMOTO――狂気の覚醒!?』になってた。

蘇我の死は、坂本の精神を大きく揺さぶり、彼の無意識のリミッターを解き放つ。優しさを捨て去り、どこまでも合理的にゲームクリアのみを考えるようになった坂本と、吉良&東郷ペアの熾烈な闘いが幕を開け、――吉良に絶体絶命の危機が訪れる事になるが……!? 裏表紙

なお、「BTOOOM!」17巻【AA】の感想には、りふれぃくあさん『人は大切な物の為になら他のありとあらゆるものは総じて棄てられる、人は見たいものしか見ないという本質を捉えていた…』、+ENOKORO+さん『味方同士の疑心暗鬼が最悪の結末を呼んでしまい、坂本崩壊。邪魔な感情を全て捨て、ただゲームクリアを目指すゲームキャラと同調してしまった・・。せっかくヒミコと会えたのに、この形はツライ』、マンガとかラノベ等の感想ブログさん『頭がイカレてしまった主人公のキレた戦い方がクールだったり、主要ライバルの戦う背景が明らかになったり、ゲームの決着に向けて激戦必至になりそうな展開だった』などがある。

「BTOOOM!」17巻コミックス情報 / 井上淳哉氏のホームページ

「索敵を怠るなHIMIKO!!
この敵も倒すぞ!!」
「竜太!!しっかりして、今はネットゲームとは違うんだよ!!」
「甘いな!!このオレにそんな子供騙しが通用するかッ!!」
「父親みたいにおまえはダメだと罵られてる気分になる!!」
「(この少女に…彼らが
視えているのか…?)」
「窮地に立つと人間はこうも醜くなってしまうのか…」

【関連記事】
無人島爆殺リアルボンバーマン BTOOOM!16巻 「落とし所が見えなくなって面白い」
無人島で爆殺リアルボンバーマン BTOOOM!15巻 「追加ルールのえげつなさ」
爆殺リアルボンバーマン BTOOOM!14巻 「頭脳戦からの爆殺戦!」
BTOOOM!13巻 「新展開でミステリーっぽいけど、やっぱ基本は爆発ですね」
BTOOOM!12巻 「リアルボンバーマン ゲームクリア…!?」
BTOOOM!11巻 「反撃開始!展開がアツすぎて爆発すんぞ!!」
アキバ限定販売 BTOOOM!ヒミコ写真集 完全版 「けしからんね、けしからん!!!」
レ◯プ・裏切り・爆殺・無人島 BTOOOM!10巻 「ゲームの黒幕と目的が明らかに」
BTOOOM!BD1巻発売 「生き残れ。爆殺遊戯の幕が上がる」
TVアニメも始まるBTOOOM!9巻 「爆弾で殺し合うデスゲームも終盤戦へ!!」
レイプ・裏切り・爆殺・無人島 BTOOOM!8巻 「胸が締め付けられる絶望の第8巻」
BTOOOM!7巻 「ヒミコのおっぱゐは本作最強の爆弾だな!」
BTOOOM!6巻 「爆弾サバイバルはますます激化しチームバトル勃発!!」
レイプ・裏切り・爆殺・無人島 「BTOOOM!」5巻
井上淳哉/BTOOOM!4巻 「絶体絶命!爆殺少女」
サバイバル爆弾マンガ 「BTOOOM!」3巻 レイプ(未遂)もあるよ
「爆殺上等!」 ヤって殺られるBTOOOM!(ブトゥーム)2巻
井上淳哉/BTOOOM!1巻 「ドキっ!爆弾だらけのサバイル漫画」

井上淳哉/ラヴィアンドール1巻 「魔法少女同士の殺し合い!次は魔法で殺りましょう」
井上淳哉 全仕事展 「絵見て涙でました」「全仕事展の名に恥じない充実ぶりです!」
「BTOOOM!の井上先生が、巨匠・諸星大二郎先生の妖怪ハンターを描く!」
井上淳哉氏のコミック「おとぎ奉り」が、全テキストを見直して新たに発売

【関連リンク】
新潮社
web@バンチ / 編集長ブログ
BTOOOM!17巻発売!!
「BTOOOM!」17巻コミックス情報 / 作品情報
井上淳哉氏のホームページ「STUDIO ひせくった」 / Twitter
表紙の元のイラストがこちらです!
アニメ「BTOOOM!」公式サイト / Twitter
井上淳哉 - Wikipedia
BTOOOM! - Wikipedia
17巻に卓上カレンダー第2弾、キャラやBIMのランキングも公開中

【感想リンク】
せっかくヒミコと会えたのに、この形はツライ
最後の最後まで気を抜けないこのギリギリ感、たまらないね
ゲームの決着に向けて激戦必至になりそうな展開だった
再び覚醒する坂本、自らの過去を悔いる東郷
実に読了するまで体感時間3分
ついに人を殺してしまった坂本は我を失いネットゲームの猛者の本性をさらけ出す
ラリった坂本もそうやけど、 織田の話も気になるわぁ〜
BTOOOM! 17巻 - 読書メーター


BTOOOM! 17 (BUNCH COMICS)BTOOOM! 17 (BUNCH COMICS)
井上 淳哉

テラフォーマーズ 13 (ヤングジャンプコミックス) 監獄学園(17) (ヤンマガKCSP) トリアージX (11) (ドラゴンコミックスエイジ) BTOOOM! 16 (BUNCH COMICS) マージナル・オペレーション(4) (アフタヌーン)

by G-Tools

この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51489343