2015年05月19日

自称監督1巻 「究極自己チュー男と美少女」「熱血青春映画製作ラブコメ!」

険持ちよ 自称監督険持ちよ氏のコミックス「自称監督」1巻【AA】が18日に発売になった。コミックス情報が『映画を撮れるという自信だけがふくれあがった、アカデミー賞級の問題児』、コミックナタリーの紹介が『共感しづらい究極の自己チュー男』で、とらAのPOPは『熱血青春映画制作ラブコメ!』。
-

険持ちよ氏がサンデーSで連載されているコミックス「自称監督」1巻【AA】
「何も成し遂げてはいないけど、自分はすごい奴だと思っている全ての少年少女に」

清純派女優“案野有紀” 「私、あなたの事…好きです!」

主人公の高校生・山田海斗 「清らかな感じが画面を通しても伝わってくる!
将来俺の映画に出してやろう!」

映画を撮ったことがないのに、(映画の)知識と自信だけはある主人公
「俺の才能が世に出たら興行収入100億超えは間違いない!」
アニメイト秋葉原
特典:メッセージペーパー
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

険持ちよ氏がサンデーSで連載されているコミックス「自称監督」1巻【AA】が18日に発売になった。

オビ謳い文句は『何も成し遂げてはいないけど、何故だか自分はすごい奴だ、そう思っている全ての少年少女に捧ぐ――』で、コミックナタリーの紹介は『主人公・山田は、これまで一度も作品を撮ったことはないが、映画監督として大成するという自信に満ちた男子高校生』・『共感しづらい究極の自己チュー男を主役に据えた、異色の青春ストーリー』。

剣持ちよ氏のコミックス告知は『自称天才山田のクソっぷりをどうぞご堪能ください!ヒロイン達は可愛く描いてる(と思う!)のでよろしくお願いします!』で、編集者のコメントは『険持ちよ先生の真骨頂(?)の毒が存分に出ている「自称監督」!最初はもう少し真面目なキャラクターであったはずですが、気付けば先生も担当も御せない、まさにモンスターとなってしまった主人公・山田!』になっている。

「自称監督」1巻【AA】のコミックス情報は『主人公の少年・山田は、大の映画好きであり、映画の知識は人一倍なのだがそれだけで映画を撮れるという自信だけがふくれあがった、アカデミー賞級の問題児』とかで、とらAのPOPは『情熱と発言は大物クラス!!自称・将来の大ヒットメーカー少年の、熱血青春映画制作ラブコメ!』だった。

山田海斗、彼の夢は「映画監督」! 自分がメガホンを取れば興行収入100億超えは確実と信じて疑わない高校生。(※まだ撮影したことはない) 自信だけはアカデミー賞クラスの山田だが、芸大予備校で出会った同世代の美人女優・案野との出会いによって、山田の監督道が、動き始める……のか?裏表紙

コミックス「自称監督」1巻【AA】の感想には、西洋亮さん『タイトルに惹かれて買ってみたら面白かった!!主人公が物凄いアホなんだけど、ぽろっと良い事言っちゃうから憎めない』や、天さんのAmazonレビュー『相当共感しにくいDQN。漫画として見れば絵も綺麗だしヒロインはかわいいし、デキはいい。良作だが叩かれそうな漫画。この主人公のせいで』などがある。

「自称監督」1巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)

芸大予備校の自主制作映画をけなしたら
それを監督したのが「女優の案野有紀です」

「勝負に負けたらあんたの映画でヌードになってやるわ!!」

「俺は世界に誇れる…
映画監督になる!」
「ご意見ありがとう。とても
参考になりましたぁ〜…!」
「お前…“ソウ”とかいかにも
好きそうだよな…!」
「妥協して作った作品にどれだけの価値があるんだ!」
「どんな力作も…
完成しなければ駄作よね…」
「てめえみてえな頭空っぽの女は興行収入の上から順にでも映画を見てろ!」


【関連記事】
そやかてええやん1巻 「ボケ×ほんわか×恋愛!? 大阪JCのコレが日常……!?」
「JRAご乱心!あのMy sweet ウマドンナが衝撃のコミカライズ!」
女声男子1巻 「女装男子、次のステップへ→NEXT STAGE 女声男子」

SHIROBAKOスピンオフ「上山高校アニメーション同好会」 高校時代の絵麻やあおい
高遠るい コミックス・ボイス坂1巻 「俗物感たっぷりに声優での成功を目指す少女」
戦場アニメーション1巻 「情念満載、高校生のアニメ制作漫画!」
松沢まり/動研。「大好きなお兄ちゃんが教えてくれたのは、アニメでした」
ブラッシュUP1巻 「高校アニ研自主制作アニメができるまで!」
描かないマンガ家1巻 「怖ろしい程に凄い内容で震えた…アオイホノオよりも怖い」
「アオイホノオ1巻」発売 80年代始め、マンガ家を目指す芸大生

【関連リンク】
小学館 / サンデーS
「自称監督」1巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)
険持ちよ氏のホームページ「ちょんまげ王国」 / Twitter / pixiv
自称天才山田のクソっぷりをどうぞご堪能ください!
ちなみに「自称監督」1巻表紙ボツ案。せっかく描いたし載せてみる
まだ何もしてないけど、溢れ出る自信が止まらない!(pixiv・連載開始時)
究極自己チュー男と美少女、映画で対決?険持ちよの最新作「自称監督」1巻
最低勘違い男の映画ストーリー「自称監督」(連載開始時)

【感想リンク】
主人公が物凄いアホなんだけど、ぽろっと良い事言っちゃうから憎めない
映画も漫画も、それぞれちがってすばらしい


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51491019