2015年05月29日

黒川いづみ初のオリジナル同人誌 "姉浜" 「むちエロ美少女が生ハメピストン」

サークルodinの同人誌「姉浜」 黒川izumi氏(黒川いづみ氏)の初のオリジナル同人誌『姉浜』が、メロン秋葉原1号店&2号店とら秋葉原店Aに18日に入荷した。海の家の店長である従姉とパイ◯リ&ナマ挿入なお話で、メロン通販の紹介は『むちエロ美少女が生ハメピストンに乱れる』とかになってる。
-

サークルodinのオリジナル同人誌「姉浜」

従姉が巨乳でパイ◯リしてくれる
「おっぱい好きなんだね イイんだよ 好きなタイミングでだしてッ」 ジュポジュポ

「ゴム無し生ハメで入れさせてあげるね♥ ぬるぬるだからすぐに入っちゃいそう♥」
メロンブックス秋葉原2号店
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

サークルodin(黒川izumi氏=黒川いづみ氏)のオリジナル同人誌『姉浜』が、メロン秋葉原1号店&2号店とら秋葉原店Aに18日に入荷した。

黒川いづみ氏は、コミックス「姫宮さんの中の人」や、ラノベ「悪魔をむにゅむにゅする理由」のイラストを描かれている漫画家さんで、艦これ加賀さん夜戦本能代ダイエットセックル本プリンツ膜ぶち破り本なども出されいる。

今回入荷してた黒川いづみ氏の初オリジナル同人誌『姉浜』に登場するのは、「海の家 カフェ・マーメイドの店長」宮瀬ひなた、「ひなたの妹」マキノの姉妹と、「夏休みを利用して従姉妹の切り盛りしているカフェ・マーメイドの手伝いにきている」主人公で、サークルさんのコメントは『4年ぶりに憧れのお姉さん達に再会した主人公。夏休みを利用して、ひなた姉とマキノ姉の切り盛りする海の家で、主人公はその想いをお姉さん達に伝えられるのか!?』とのことで、あとがきによると2部構成の前半にあたるお話みたい。

作中では、海辺の洞窟で"ひなた"にパイ◯リで抜かれてたり、ナカ射しセクロスし、とら通販の紹介は『水着からこぼれるロケットおっぱいを触って堪能!包容力のにゅるにゅるパイ◯リで射◯!最後は憧れの彼女に、奥の奥まで注ぎ込むナカ出しHでラブラブ絶頂!』になってる。

瀬戸内海のビーチで若くしてカフェ・マーメイドの店長を務めている、従姉妹のひなた♪ 爆乳にチ〇ポを差込みパイ◯リを堪能、そのままイチャらぶHを繰り広げる2人☆むちエロ美少女が生ハメピストンに乱れる、実用性バツグンの1冊 メロンブックス通販

なお、サークルodin黒川izumi氏は同人誌『姉浜』のあとがきで、『ものすごく不安だったオリジナル同人誌ですが、いざ作業を進めてみると…やっぱり難しかったですねw 製作時間は普段の2次創作同人誌の倍くらいかかってしまいました』、『今回の本は2部構成です。次回作は、マキノ姉主体の本になる予定です、冬コミに間に合わせればいいなぁーとか思ってます』などを書かれている。

サークルodin / Twitter / pixiv

「いらっしゃいませー、カフェ・マーメイドのへようこそっ♪」
「あたしが初めての人に
なっちゃお〜かな〜?」
「こんなにいっぱい出てるし、偉い偉いっ」びゅっ
「ゴムありでする?
それともぉ」くにくに
「ん゛んーっ♥
きもちイイ…ッ♥」ぢゅぷ
「あ゛はッ♥イっちゃうぅ♥」
ドピュ♥


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51492529