2015年06月10日

テレビノセカイ 「売れる為にはナンデモアリ。欲望渦巻く伏魔殿!」

奥道則 テレビノセカイ 奥道則氏のコミックス「テレビノセカイ」【AA】が9日に発売になった。オビは『ヤラセ、仕掛け、枕営業!?ぜんぶ飲み込む芸能界。売れる為には何でもします』で、コミックス情報は『売れる為にはナンデモアリの、欲望渦巻く伏魔殿!悪辣極まるプロデューサーが、手段を選ばず数字を追う!』になってる。
-

奥道則氏のコミックス「テレビノセカイ」【AA】発売
「ヤラセ、仕掛け、枕営業!? ぜんぶ飲み込む芸能界。売れる為には何でもします」

テレビ局のプロデューサー・阿久津徳馬 「(この男には、黒い噂がある)」

TVプロデューサーに枕営業。騎乗位するアイドル
「S◯X禁止って戒律はありませんから♥」

「金を使ってくれるから、あんな臭い奴らに吐き気こらえて笑顔ふりまいてんのよ!!
握手会の後なんか手がイカ臭くて」
ゲーマーズ本店
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店

奥道則氏が漫画ゴラクスペシャルで連載されていた『Pの流儀』を改題しコミックス化した、「テレビノセカイ」【AA】が9日に発売になった。

裏表紙によると『NBテレビ・阿久津徳馬は、数字のためには手段を選ばぬ悪辣非道のプロデューサー。ヤラセ、仕掛け、枕営業…黒い噂は絶えないが、それでも男の元には常に"売れたい女"がやってくる…!』という、女優に手を出す、予算を使い込むなどの数々の黒い噂にまみれたプロデューサーが、枕営業をうけて女優・アイドルたちを売り出してるお話いろいろで、オビ謳い文句は『ヤラセ、仕掛け、枕営業!?ぜんぶ飲み込む芸能界。売れる為には何でもします』。

煌びやかなスポットライト、夢と希望、笑顔に溢れた芸能界。それは表の顔。では裏の顔は!?それは売れる為にはナンデモアリの、欲望渦巻く伏魔殿!悪辣極まるプロデューサーが、手段を選ばず数字を追う!限界ギリギリまで描ききった、TVの世界のホントの所 コミックス情報

作中では、アイドルグループGRK47のメンバーで、スキャンダルで地方の姉妹グループに左遷されたのちに絶対的エースを超えて1位に返り咲いた「白川舞」や、売り出し中の新人女優「武井萌」、女優「新崎結衣」、放言でバッシングされた「沢村リカ」、No.1ブサイク芸人のザプングルス「皆藤歩」などの芸能人が登場し、『金を使ってくれるから、あんな臭い奴らに吐き気こらえて笑顔ふりまえてんのよ!! 握手会の後なんか手がイカ臭くて』、『トップアイドル抱かせてやるって言ったらポーンと 20万票分の2億だぜ』とかもある。

「テレビノセカイ」コミックス情報

女優・新崎結衣の枕営業 「そんなのほっとけよ」

「好きな娘を選んでください。みんな喜んで営業させていただきます♥」

会社でセクロスする徳馬
「アッアッ」パンパン
「この芸能界(せかい)で
生きる資格はねえ」
「ほ…本当に売り出して
くれるんですか」
「トップアイドル抱かせてやるって言ったらポーンと
20万票分の2億だぜ」
「俺は視聴者が
今一番見たいものを
作りたいだけだ」
「タレントの枕営業が
実在することを
証明しちまったんだ」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51494250