2015年06月11日

アルター 百花繚乱「隠す気なぞさらさら無いおぱぬつ」宝蔵院胤舜フィギュア発売

アルター 百花繚乱「宝蔵院胤舜」フィギュアアルターから百花繚乱「宝蔵院胤舜」フィギュアが10日に発売になった。HOBBY STOCK通販の紹介は『振り返りポージングと十文字槍の生み出す躍動的なシルエットが魅力的』とかになっていて、White Garageさんのサンプルレビューでは『隠す気なぞさらさら無いといったおぱぬつ』などを書かれていた。
-

アルター 百花繚乱「宝蔵院胤舜」フィギュア発売
エックス1号店、エックス本店で見かけた(もう無いかも)

パッケージ裏面「Niθ氏が描く"サムライガールズ"の魅力を、
美しい塗装済完成品でお楽しみいただけます」

パッケージ側面

アキバHOBBYさんのサンプルレビュー
「背に槍を構え、振り返る仕草が表現された軽やかな立ちポーズ」



White Garageさんのサンプルレビュー
「隠す気なぞさらさら無いといったおぱぬつ」









アルターから、百花繚乱「宝蔵院胤舜」フィギュアが10日に発売になった。原型製作はあかつき氏&たなか☆せんう氏。

『宝蔵院胤舜』は、アニメ「百花繚乱 サムライブライド」のキャラクター紹介によると『十文字槍を操る、四剣鬼(ダークサムライ)のひとりで、口もとをマスクとマフラーで覆った物静かな少女。動物と話すことができ、四剣鬼の中では珍しくおだやかな正確の持ち主である』というキャラクターみたい。

今回発売になった「宝蔵院胤舜」フィギュアのパッケージ裏面には『ホビージャパンが展開するメディアミックスプロジェクト「百花繚乱」。そのビジュアル面を支える美麗な美少女キャラクターをホビージャパン×アルターの強力タッグでフィギュアシリーズ化しました。Niθ氏が描く"サムライガールズ"の魅力を、美しい塗装済完成品でお楽しみいただけます』とかが書いてあった。

「百花繚乱」より、四剣鬼(ダークサムライ)の一人、"宝蔵院胤舜"が登場。小柄な体格に身長を超える長大な十文字槍を構えた姿を立体化しました。振り返りポージングと十文字槍の生み出す躍動的なシルエットが魅力的です。細密な彫刻が施された十文字槍や、背中の盃や髪留めの鮮やかな彩色表現も見所。一部パーツの差し替えで胤舜の特徴であるマスクの装着状態を再現可能です HOBBY STOCK通販

なお、「宝蔵院胤舜」フィギュアのサンプルレビューには、アキバHOBBYさん『背に槍を構え、振り返る仕草が表現された軽やかな立ちポーズ。キリリとした瞳に振り向く仕草が魅力的に表現された、凛々しい表情を浮かべています』、White Garageさん『目元の隈取がなんだかスゴク色っぽいです…♪』、『隠す気なぞさらさら無いといったおぱぬつですが、着彩されたことによってこちらもエロンヌエロンヌ』などがあった。

「宝蔵院胤舜」製品情報




































HOBBY STOCK通販の紹介
「一部パーツの差し替えで胤舜の特徴であるマスクの装着状態を再現可能です」
















この記事はフィギュア カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51494436