2015年07月10日

ハピネス1巻 「押見修造 最新作!鮮血のダークヒーロー奇譚!」

押見修造 ハピネス 押見修造氏のコミックス「ハピネス」1巻【AA】が9日に発売になった。学校でいじめられている少年が主人公で、月下さんの感想は『血を吸った少女の謎と、吸われて変わって行く少年の体質と青春が気になる作品です!』で、オビ謳い文句は『“惡の華”押見修造最新作!鮮血のダークヒーロー奇譚!』だった。
-

押見修造氏のコミックス「ハピネス」1巻【AA】発売
「“惡の華”押見修造最新作!鮮血のダークヒーロー奇譚!」

コミックナタリーの紹介(連載開始時)
「気弱な少年が、ある日謎の女の子に襲われるところから始まる」

「ああ…ああああ…いたい…いたい…!まぶしい!」

「(ん? なんだ? この匂い…)」
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

押見修造氏が別冊少年マガジンで連載されているコミックス「ハピネス」1巻【AA】が9日に発売になった。

『ハピネス』は、連載開始時のコミックナタリーによると『クラスでいじめられている気弱な少年が、ある日謎の女の子に襲われるところから始まるダークヒーロー綺譚』で、夜中に出かけた主人公が謎の少女に襲われ、血を吸われ、意識を取り戻してから体質が変化してるお話。

オビ謳い文句は『“惡の華”押見修造最新作!鮮血のダークヒーロー奇譚!!』で、発売日のアキバでは販促POPや、とらAのPOP『彼のしがないアオハルが変化する、赤を求める日常。夜の強襲で始まる、少年少女のダークな物語――』がついてた。

謎の少女に襲われ、決断を迫られたあの夜──。幸せでも、不幸でもなかった僕のありきたりな日常は、跡形もなく壊れてしまった…。首筋に残った“傷”。何かを求めて、止まない“渇き”。冴えない高校生だった、岡崎を待ち受ける運命とは…!? 裏表紙

コミックス「ハピネス」1巻【AA】の感想には、何かよくわからん気まぐれBlogさん『血を吸った少女の謎と吸われて変わって行く少年の体質と青春が気になる作品です!〜襲った少女は何者なのか?そして血を吸われた少年は何になってしまったのか?』、水澄ましさん『1冊通して読んだらちゃんと押見作品特有の“気持ち悪さ”があって安心した』、ちぇりおさん『この人の作品全部読んでるけど相変わらず人の心の中描くのうまいなあ』などがある。

「ハピネス」1巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)

「あいつら
死ねばいいのに」
「(…鳥?いや…人だよな!?…幽霊…?)」
「(痛!痛い!)
が…はっ あっ あはっ」
「(血…)」
「おかしくなっちゃったんだ僕
…病気なのかもしれない…」
「どうしたんすか? 保健室
連れてきましょうか?」



【関連記事】
押見修造 / ユウタイノヴァ新装版1巻 「NTRアリ、自己否定アリの鬱要素満載」
ぼくは麻理のなか1巻 「僕の生き甲斐は、名も知らぬ女子高生を尾行することでした」
惡の華7巻 「クソムシ舞い散る。まさかの高校生編スタート」
志乃ちゃんは自分の名前が言えない「吃音症の主人公の内面が痛いほど伝わってくる」
惡の華5巻 「暴走セクロス待ったなし!」
惡の華 4巻 「うわああああああぁぁ!!変態だあああああああぁぁ!!」
変態思春期 惡の華3巻 「変態な佐和と純真な佐伯さん・・・」
惡の華2巻 「徐々に変態へと堕ちて行っている堕ちっぷりが見事!」
憧れの女の子の体操服を盗んで… 押見修造「惡の華」1巻

【関連リンク】
講談社
別冊少年マガジン / Twitter
「ハピネス」1巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)
押見修造 - Wikipedia
「惡の華」の押見修造、別マガに帰還!新連載はダークヒーロー綺譚(連載開始時)
鮮血!!美醜!!そして、女の子!!

【感想リンク】
主人公の変化・内からわき起こる衝動に対する戸惑いや葛藤の独特な空気感は今作も健在
いじめられていた少年が謎の少女に襲われていきなり異質な存在に!?
いじめられていた人物 が、あることから変わってしまう
1冊通して読んだらちゃんと押見作品特有の“気持ち悪さ”があって安心した
吸血鬼モノって難しいんだけど、上手く処理してる
このあとどんな展開を迎えるのか気になって仕方がない
この人のやっぱ好きだわてか女の子可愛すぎ
相変わらず奇才だなあ
やっぱり押見先生は屈折した感じがたまらんな( ・∀・)
この人の作品全部読んでるけど相変わらず人の心の中描くのうまいなあ
3話から登場する同級生の五所さんが可愛すぎて悶絶するぞ
ハピネス 1巻 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51498581