2015年07月17日

それでも僕らはヤってない1巻 「29歳経験ゼロ。こじらせ男女たちが織りなす性春」

それでも僕らはヤってない 村山渉氏のコミックス「それでも僕らはヤってない」1巻【AA】が16日に発売になった。オビ裏面は『「草食系営業マン×高校時代のマドンナ」、「キャバ嬢×40代モテおやじ」、「メガネ男子デザイナー×天然な年上美女」』で、オビ謳い文句は『29歳経験ゼロ。こじらせ男女たちが織りなす性春ストーリー』になってる。
-

村山渉氏のコミックス「それでも僕らはヤってない」1巻【AA】
「29歳経験ゼロ。こじらせ男女たちが織りなす性春ストーリー」

「年はいくつなんですかぁ〜?」 「え…29だけど…」
「うっそ〜その年で童貞ってヤバくないですかぁ〜」

「わたし結婚願望強いんです わたしのこと好きにしていいんですよ」

「(セッ◯スなんかできるかぁぁぁぁああああ!!)
せ 責任のとれないような行為は出来ませんから…!!」
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:小冊子

村山渉氏が週刊漫画TIMESで連載されているコミックス「それでも僕らはヤってない」1巻【AA】が、16日に発売になった。

『それでも僕らはヤってない』は、コミックナタリーによると『29歳童貞の社会人男性がかつて想いを寄せていた同級生と再会したことから始まる、大人の恋愛模様を描いた群像劇』で、オビ謳い文句は『連載開始から話題沸騰!2ヶ月連続刊行!』、『29歳経験ゼロ。こじらせ男女たちが織りなす性春ストーリー』な、アラサー童貞&アラサー処女たちのお話。

発売日のアキバでは、メロン秋葉原1号店のPOPは『悩んで、悩んで、僕らは"大人"に近づく…それぞれの境遇で生きる大人の性春群像劇』、とら秋葉原店AのPOPは『立ちはだかる恋のハードル、押し寄せる悶々の波!純粋な心が一層こじらせる、オトナな男女の性春ストーリー開幕!』、ZIN秋葉原店のPOPは『大人の恋は問題過多。様々な思いが交錯する恋愛模様』で、販促POPも付いてた。

ムリめの恋なんて言わせない!「草食系営業マン×高校時代のマドンナ(バツイチ)」「ヤンデレキャバ嬢×40代モテおやじ(妻子持ち)」「メガネ男子なデザイナー×天然な年上美女(社長)」 オビ裏面

なお、「それでも僕らはヤってない」1巻【AA】の感想には、惰眠日記さん『恋愛することに恐れを抱く男女達のオムニバスストーリー。リレー形式で繋がっていく恋模様、その先ほどうなっていくのでしょうかね』、何かよくわからん気まぐれBlogさん『学生とは違った少し落ち着いていてかなり臆病になっている30歳前の恋愛模様が見ていてとても他人事には思えなかった!!』、『確かに年を取れば取るほどに恋愛に臆病になって行く気持ちが分かるわ。それにしても、何かと「童貞」って言葉が飛び交ってました』などがある。

「それでも僕らはヤってない」1巻コミックス情報 / 村山渉氏のブログ

「あたしなんかバツイチで
実家に戻っててさ、
肩身せまいんだぁ」
「わたしと子供つくって
結婚しちゃいましょ?」
「(実はわたしのほうが
処女だってこと)」
「ホテル入るなりベッドに押し倒してくれたらいいのに…」
「帰ったらこの続き…する?」
「わたしの方は
飢えてるんだけどな」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51499580