2015年07月25日

菌類VS人類の侵食ホラー マッシュルーム1巻 「ホラー・エンタメの新頂点!」

小池ノクト マッシュルーム 小池ノクトのコミックス「マッシュルーム」1巻【AA】が24日に発売になった。小池ノクトのTwitterでの告知は『菌類VS人類の侵食ホラー』で、オビ謳い文句は『ボクを、喰いたい』、『現代・東京。人類と新人類(コピー)、最悪の遭遇』、『今読むべき衝撃作!これがホラー・エンタメの新頂点!』になってた。
-

小池ノクトのコミックス「マッシュルーム」1巻【AA】
「今読むべき衝撃作!これがホラー・エンタメの新頂点!」

「お… おいおい おい…」 ゴボッ

「今日からボクひとりが橘倫だ」

「キミはそこに倒れている感染者から分裂したコピー
つまり人間ではありません」
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店
アニメイト秋葉原

小池ノクト(兄妹ユニット)が月刊バーズで連載されているコミックス「マッシュルーム」1巻【AA】が、24日に発売になった。

『マッシュルーム』は、コミックナタリーによると『20世紀末、製薬会社の調査チームが南太平洋の某所を訪れるところから始まるホラー。彼らは現地で最強と謳われる部族の村が、たったひとりの子供の手によって壊滅する様を目撃するが…』で始まり、今回発売になった「マッシュルーム」1巻【AA】には、第1話から第5話を収録

オビの謳い文句は『ボクを、喰いたい』、『現代・東京。人類と新人類(コピー)、最悪の遭遇』、『今読むべき衝撃作!これがホラー・エンタメの新頂点!!』になってた。

「人間なんざ単なる獲物にすぎないんだよ」。 20世紀末、南太平洋某所で製薬会社の資源調査チームが遭遇した、奇妙で凄惨な殺戮劇。時は流れ現代・東京。高校生・橘倫は一家心中の舞台となったアパートの一室を訪れた帰り、死んだはずの男とすれ違う…! 裏表紙

なお、「マッシュルーム」1巻【AA】のコミックス情報は『ヒトのような"ヤツら"に、少しずつこの街は侵されてゆく……。パニックホラーの名手・小池ノクトが描く人類未踏の恐怖!』で、小池ノクトのTwitterでの告知は『菌類VS人類の侵食ホラー。第1巻本日発売です。よろしくお願い致します!』と書かれてる。

「マッシュルーム」1巻コミックス情報 / 小池ノクトのTwitter



小池ノクトのTwitter「菌類VS人類の侵食ホラー。よろしくお願い致します!」

「ひ…酷い…」
「これはまずいのです」
「伏せろ!襲撃だ!」
「こいつら…
脅えてるのか…?」
「お前は…あの時の…」
「ボクは何者なんだ?
橘倫の姿をしている」
「コピーだとして、何故殺されなくちゃいけないんだ?」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51500644