2015年08月07日

ぼくたちの美少女ゲームクロニクル 「Windows以前の240本。エロゲーに捧げた熱き青春!」

ぼくたちの美少女ゲームクロニクル 「ぼくたちの美少女ゲームクロニクル」【AA】がアキバでは6日に発売になり、とら秋葉原店A・メロン秋葉原1号店&2号店で見かけた。書籍情報は『Windows登場以前の総勢240本ヴィンテージ美少女ゲーム紹介+研究本』とかで、オビ謳い文句は『エロゲーに捧げた熱き青春が甦る!』になってた。
-

美少女ゲーム紹介+研究本「ぼくたちの美少女ゲームクロニクル」【AA】
「エロゲーに捧げた熱き青春が甦る!」

ロリータ(野球拳) PSK 1982年発売
「いきなり"ロリータ"!PSK伝説の幕開け」

電脳学園 ガイナックス 1989年7月発売
「フルマウスオペレーション脱衣クイズゲーム」

同級生 エルフ 1992年12月発売
「エルフの名を知らしめた超・ヒットタイトル」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
とらAのPOP

「ぼくたちの美少女ゲームクロニクル」【AA】がアキバでは6日に発売になり、とらのあな秋葉原店A、メロンブックス秋葉原1号店&2号店で見かけた(公式発売日は10日)。

書籍情報によると『Windows登場以前の総勢240本ヴィンテージ美少女ゲーム紹介+研究本。8ビットから16ビット世代の思い出の美少女PCゲーム1200タイトルから240タイトルをセレクトし画像付きで紹介』とのことで、オビ謳い文句は『エロゲーに捧げた熱き青春が甦る!エルフ、アリスソフト、光◯、エニ◯クス、JAST、PSK、カクテル・ソフト・etc……この名前にピーンときた貴方へ贈るこの一冊!!』。

「ぼくたちの美少女ゲームクロニクル」【AA】には、第1章「ゲームに勝ったらご褒美CG編」・第2章「Hそのものが目的になった編」・第3章「アナログ16色高品質グラフィック編」・第4章「美少女ゲームお役立ち情報編」の4章構成で、92タイトル+続編・派生作品合計240タイトルの美少女ゲームを紹介(目次)し、「美少女ゲームの基礎知識」「美少女ゲーム入手ガイド」「美少女ゲーム完全カタログ」などのコラムを収録。

ハドソンの野球拳からはじまるなつかしゲームのすべてをカラー写真いっぱいで解説!!(もちろん光栄のナイトライフものってますが最初じゃないよ!!)若い人でもぜひこの本で歴史の勉強を!!(※18禁ですが…)
とら秋葉原店AのPOP

なお、「ぼくたちの美少女ゲームクロニクル」【AA】のまえがきで、監修を行われた前田尋之氏は『選択の基準として美少女ゲームを語る上で何らかのマイルストーンになったものを選んだつもりではあるが、思い入れの深い読者の方の中には「何でこのタイトルが入っていないんだ!」というお叱りがあると思う。お怒りは甚だごもっともであるが、何かの拍子でこの本がバカ売れでもしたら続編ができるかもしれないのでご理解いただきたい』などを書かれている。

「ぼくたちの美少女ゲームクロニクル」書籍情報

「団地妻の誘惑」
(1983年)
光栄マイコンシステム
「お嬢様くらぶ」
(1987年)
テクノポリスソフト
「天使たちの午後」
(1985年)
ジャスト
「きゃんきゃんバニー」
(1989年)
カクテル・ソフト
「Rance -光を求めて-」
(1989年)
アリスソフト
「D.P.S. SG」
(1990年)
アリスソフト
「沙織 -美少女達の館-」
(1991年)
フェアリーテール
「雫」
(1996年)
リーフ
「この世の果てで恋を唄う
少女YU-NO」(1996年)
エルフ



 Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51502471