2015年08月11日

たかみち 百万畳ラビリンス上・下巻 「夢か現実か。謎空間に挑むバグ好き不思議娘!」

たかみち 百万畳ラビリンス たかみち氏のコミックス「百万畳ラビリンス」上巻 / 下巻【AA】が10日に同時発売になった。上巻オビは『謎ノ建造物カラ脱出セヨ!本格長編、SFミステリー!』、下巻オビは『たかみちが描く不思議空間へようこそ!』で、ZIN秋葉原店のPOPは『夢か現実か。謎の空間に挑むはバグ大好きな不思議娘!』だった。
-

たかみち氏のコミックス「百万畳ラビリンス」上巻【AA】
「謎ノ建造物カラ脱出セヨ! たかみち初の本格長編、SFミステリー!」

「百万畳ラビリンス」下巻【AA】
「コノ世界ヲ攻略セヨ 元ゲームクリエイター・たかみちが描く不思議空間へようこそ!」

上巻コミックス情報「人と関わるのが苦手な礼香はゲーム会社でバグ探しのアルバイトをしていたが、ルームメイトの庸子と共に木造迷路に迷い込んでしまい!?」

「私は玖波島礼香(19) プライベートでもアルバイトでもゲーム三昧の
ゲーム大好き女子大生」

部屋の畳をめくると、その下に別の部屋。物理法則がいろいろおかしい謎空間
「全然違う部屋が現れちゃった」 「…最悪だ」

たかみち氏がヤングコミックチェリー・ヤングコミックで連載されていたコミックス「百万畳ラビリンス」上巻 / 下巻【AA】が、10日に同時発売になった。

『百万畳ラビリンス』は、コミックナタリーによると『謎の建物に迷い込んだ女子描くSFミステリー。ゲーム会社でバグ探しのアルバイトをする礼香と庸子、2人の女子大生。2人が現実世界とは様子の異なる、謎の巨大建造物に迷い込んでしまった場面から物語はスタートする』で、今回発売になった上巻には第1話から第12話、下巻に第13話から最終話(第23話)を収録し、上巻オビは『謎ノ建造物カラ脱出セヨ!』、『たかみち初の本格長編、SFミステリー!』、下巻オビは『コノ世界ヲ攻略セヨ』、『元ゲームクリエイター・たかみちが描く不思議空間へようこそ!』になってた。

発売日のアキバでは、COMIC ZIN秋葉原店のPOPが『夢か現実か。謎の空間に挑むはバグ大好きな不思議娘!』で、とら秋葉原店AのPOPは『超広大で謎の建築物に彷徨う。バイトデバッカー女子が挑む、迷宮脱出ミステリー上下巻同時刊行!』が付いていた。

ふたりの女子大生が突如として迷い込んだ巨大構造物、手がかりはちゃぶ台に置かれた一通の書き置き。書き置きの人物は多神という有名ゲームディレクター、彼は何かを知っている。この巨大構造物は何なのか、なぜ礼香たちが人類の希望なのか、多神が見せようとする真実とは?そして礼香と庸子が行き着く結末は? 「百万畳ラビリンス」上巻 巻末より

「百万畳ラビリンス」上巻 / 下巻【AA】の感想には、KONの徒然日記さん『冒頭から見覚えはあるものの決定的に違う世界に迷い込んで段々と謎を解明していく様子に引き込まれます』、3階の者だ!!さん『二人がここに移動させられた理由とは。不可解な世界と対になっている、ある世界の真実とは。この建物をうろつくものの目的とは。そして、謎だらけの畳屋敷の役目とは……!考え抜かれたストーリーが展開!』などがある。

なお、たかみち氏下巻のあとがきで『本作はあらかじめ結末までストーリーを決めて制作し、ほぼそのまま描ききることができました。技術が伴わないうちにはじめたためか、何度も挫けましたが最も自分らしい作品になりました。楽しんでもらえたら嬉しいです』などを書かれている。

「百万畳ラビリンス」上巻コミックス情報 / 下巻 / たかみち氏のホームページ

「他にもここに迷い込んだ人がいるのね」 「なんて書いてある?」

「落ち着いてなんか無いよ  大興奮♥」

「ゲーマーの冒険心を
くすぐる高揚感とか!」
無限階段
「エッシャー」
「ふむ、ここは樹海の孤島か」
「面白くもないリアル世界にも希望が持てるじゃない?」
「タガミ:君たちは人類の
希望だ、幸運を祈る」
「私の最後の友達だから」


【関連記事】
たかみちのフルカラーコミック ゆるゆる2巻 「女子高生3人のゆるゆる〜な日々!」
たかみち/りとうのうみ 「美しい自然、暖かなふれあい」
裸表紙の「コミックLO」 売れてるの?
COMIC LOの裸表紙 「かわいすぎる!たかみちGJ!」
ロリコン雑誌 コミックエルオー発売 「ああ・・・すばらしきLO!」
「小女子が大好物なら、たかみちLO画集もおいしくいただけます」
世界随一のロリコン雑誌・コミックLO 表紙イラスト画集
コミックLO表紙が、たかみち「LO画集」の宣伝になってる

【関連リンク】
少年画報社
ヤングコミック / Twitter
「百万畳ラビリンス」上巻コミックス情報 / 下巻
たかみち氏のホームページ「TAKAMICHI FACTORY」
たかみち - Wikipedia
たかみちの新作が上下巻で同発、謎の建物に迷い込んだ女子描くSFミステリー

【感想リンク】
人に嫌われようと気にするな!ただの頭のおかしいコミュ障な美少女が世界を救う話
いつもと変わらない風景、だからこそ見つからない脱出ルート。 ここは現実?ゲーム内?
バグデバッカーの礼香が送り込まれたゲームのような迷路
上下巻イッキ読み推奨!脱出系SFミステリーの隠れた傑作
『百万畳ラビリンス』、不思議な読了感
ゲーマーが不条理世界に迷い込んだら…?ゲーマーあるある満載の脱出ミステリー
無限に広がる不思議な建物。さまよう二人の見た真実は!?
そびえ立つ白黒のメガストラクチャーが、読むものを圧迫
上巻感想:で、脱出できるの? この迷宮から…… / 下巻感想
ちょうどいい長さで完結していると思います
ふたりの女子大生の冒険、それは上質なSFマンガであり人生を巡る物語
礼香の大胆な行動ひとつひとつから生まれる最後の展開がすごいです
百万畳ラビリンス読んだ!結構意外な展開で面白かった
思ったよりずっと真面目に漫画を描こうとしてる漫画でびっくりした
自分ら以外に人がいない世界って何でこんなにワクワクするんだろ


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit