2015年08月30日

愚者のジャンクション-side friendship- 「最後まで予測不能な復讐推理サスペンス!!」

愚者のジャンクション スニーカー文庫9月新刊、耳目口司氏のライトノベル「愚者のジャンクション-side friendship-」【AA】が29日に発売になった。オビ謳い文句は『これは、孤独な復讐者の歪んだ友情の物語』で、とらAのPOPは『最後まで予測不能な「名探偵」十文字vs犯人・エーミールの復讐推理サスペンス!!』が付いてた。
-

スニーカー文庫9月新刊 「愚者のジャンクション-side friendship-」【AA】
とらA「最後まで予測不能な「名探偵」vs犯人・エーミールの復讐推理サスペンス!!」

書籍情報「都内有数の進学校に書かれた"エーミール"による復讐声明。
"飼育部"の十文字は、惨殺された後輩の無念を晴らすべく
犯人=エーミールの謎を追うが!?」

新刊折込「"悪党"は誰か――。その復讐は、伝染する」

「この謎の犯行予告を見て、彼女は笑みを浮かべながら歌っていたのだ」
アニメイト秋葉原
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド

スニーカー文庫9月新刊、著:耳目口司氏・イラスト:まごまご氏のライトノベル「愚者のジャンクション-side friendship-」【AA】が、アキバでは8月29日に発売になった(公式発売日は9月1日)

裏表紙によると『夏休み明け、超進学校の壁に書かれた"エーミール"からの復讐声明。その後ひとりの女生徒が犠牲になるが、彼女の死は学校に一切影響を与えなかった。選ばれし6人の特進生とそれ以外の生徒、それぞれが「役割」をこなし日常を守る一方で、飼育部の「名探偵」十文字は惨殺された後輩のため、犯人=エーミールの正体を探っていく』で、オビ謳い文句は『すべての真実を疑え。すべての解釈を受け入れろ。これは、孤独な復讐者の歪んだ友情の物語』。

また、販促POPは『「丘ルトロジック」コンビが放つ衝撃の問題作!』、新刊折込は『「悪党」は、誰か――。その復讐は、伝染する』になっていて、とら秋葉原店AのPOPは『最後まで予測不能な「名探偵」十文字vs犯人・エーミールの復讐推理サスペンス!!』だったた。

「この学園の悪党に復讐を」。都内有数の進学校に書かれた"エーミール"による復讐声明。「飼育部」の十文字は、惨殺された後輩の無念を晴らすべく犯人=エーミールの謎を追うが!?本当の悪党を知るとき、彼は―― 書籍情報

ライトノベル「愚者のジャンクション-side friendship-」【AA】の感想には、晦日の夢でラノベを読むさん『丘ルトコンビが送る問題作ということで、相変わらずなかなかぶっ飛んだ内容で素晴らしい。耳目口司さんが好きだといえる物語を書いたそうですし、期待通りいや、期待以上の面白さだった』、しぇんさん『結構エグい事件が起きたりするので、人を確実に選びそうですが、ここまで個性が強いとありかなと』などがある。

なお、カバー折り返しで著者:耳目口司氏は『理解も納得も得られなくていい、自分が好きだと思える本を書きました。売れたらいいなぁ、くらいの気持ちで楽しく気楽にやりたいようにやった結果がこの本です。滑稽な愚者達の行く末を、どうか笑ってあげてください』、イラスト:まごまご氏は『久しぶりにスニーカー文庫に戻ってまいりました。耳目口先生の書かれるキャラクターはやはり強烈で、楽しく作業させて頂きました』などを書かれている。

「愚者のジャンクション-side friendship-」書籍情報 / 特設ページ

「ウチはリア充お断りなの。
ほら、帰った帰った」
「……アタシ、
必要だったんスかね」
「我が輩は豚である。
名前は青山だ」
「普通の高校生に
戻ればいい。卒業したら
ほとんど忘れる」
「あたしは交差点の
真ん中に立つほど、
自殺願望はないからね」
「恐る恐る、オレは
手に取る。無骨で重い、
力の象徴だった」



【関連記事】
丘ルトロジック 2巻 「変態で狂気」「自重のきかない変態系ライトノベル」
耳目口司/丘ルトロジック 「変態だらけじゃないか。だがそれがいい」

ラノベ されど僕らの幕は上がる。1巻 「番組収録から生まれる台本ナシの青春物語!」
ラノベ たま高社交ダンス部へようこそ 「ダンス&ラブコメの青春グラフィティ!」
天空監獄の魔術画廊II 「囚人収集ファンタジー第2弾!禁断の晩餐会!」
【艦これ】ラノベ 瑞の海、鳳の空2巻 「瑞鳳と提督のいちゃいちゃを楽しむと最高」
ラノベ新妹魔王の契約者8巻  顔射おっぱい大量ぶっかけ・フェラ・口内射精ゴクゴク
魔装学園H×H5巻 「今回も非常にエロい事になっていましたわ(褒め言葉)」
ラストエンブリオ1巻 「問題児新巻キター!!やっぱり十六夜さんはカッコ良いなぁ」

【関連リンク】
KADOKAWA
スニーカー文庫 / Twitter
「愚者のジャンクション-side friendship-」書籍情報 / 特設ページ
主人公:十文字のTwitter
耳目口司氏のTwitter
滑稽な愚者達の行く末を、どうか笑ってあげてください

【感想リンク】
犯人に復讐するため調査していく狂気の青春復讐サスペンス
エグい展開が来るんだろうなぁと読んでいたのですが、想像以上に心を抉っていく
はっきりと言おう、この物語は悲惨だ
個人的には結構面白かったけど人を選ぶ作品だなと思いました
この巻だけだと面白いのかどうかもわからない作品でした
期待通りいや、期待以上の面白さだった
人を確実に選びそうですが、ここまで個性が強いとありかなと
全ての秘密が明かされるであろうAnother Sideでこの印象がどう変化するか楽しみ


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51504951