2015年09月08日

【コラム】 GA文庫新作「アームドウェイカー」&白鳥士郎先生“将棋”インタビュー!

GA文庫新作「アームドウェイカー」&白鳥士郎先生“将棋”インタビュー! GA文庫えむもとです。9月のGA文庫新作「アームドウェイカー」(著:田渕リョウ/イラスト:わだつみ)のキャラクターを中心にご紹介!そして「りゅうおうのおしごと!」(著:白鳥士郎/イラスト:しらび)の白鳥先生の“将棋”にまつわるインタビュー記事も公開!さらに「異世界ラ皇の探求者3」口絵先行公開も!
-

■狢荵有瓩凌栖錣復活!? 「アームドウェイカー」

9月発売の新作「アームドウェイカー」(著:田渕リョウ/イラスト:わだつみ)は「三種の神器」をモチーフとした、現代バトル作品です! 自分たちに都合のいい世界の枠組みを作ろうとしている犹絢錣凌栖錣琉貘沖瓠それを阻むため、戦うことになるのが狢荵佑凌栖鎰瓩任△觴膺邑たち。
果たして世界の均衡は……!?

GA文庫9月の新作「アームドウェイカー」(著:田渕リョウ/イラスト:わだつみ) 書影

佐世保に住む少年、月元弾はある日謎の男達に襲われたところを、一人の少女に救われた。
弾は過去に「三種の神器」一族と戦った、狢荵佑凌栖鎰瓩墨△覆詢呂鰺する一族の末裔だったのだ。

■月元 弾(つきもと・はずむ) 年齢:15歳
佐世保市に叔母と住む少年。両親を失った経験より、なにかを失うことを恐れるようになってしまった。犒遽咾量鵜瓩侶譴魄く者

■根々(ねね)
神木から切り出した木刀猜餬邊檗覆曚Δ鼎まる)瓩魴箸┐討い訛荵佑凌栖錣両女
三千年間、眠りについていた

■月元凜(つきもと・りん)
弾の叔母。峰の坂高校で古文の教師をしている
学校では男女問わず生徒たちの人気を一身に集めている。学校で教鞭を振るう際は凛々しく毅然としているが、家では炊事洗濯家事全般が壊滅的

■右:劉美帆(リュウ メイファン)
宝玉の一族を率いる少女。宝玉の神器。不遜な性格で、他人の運命を弄ぶのを
無上の喜びとする。現行の世界を犲最垪遶瓩隼廚辰討い
■左:カテリナ・趙
中国系アメリカ人。常に冷静沈着で表情を変えることがない。
護符を使用した攻防術に優れ、階位超宝(最高ランク)の実力を持つ。
メイファンの懐刀として黙々と任務を遂行していく

■左:八幡灰音(やはた・はいね)
鏡の一族である猝詒┐量鵜瓩鯲┐い訶刑余女。自分の研究以外に
さほど興味がなく、三種の神器間の権力闘争などにも関心が無い。ボクっ子
■右:鹿島屋こるり(かしまや・こるり)

神器のひとつ犇世琉貘沖瓩鯲┐い詒幡灰音の私兵、セブンベイツの一人。二年前、飛行機事故に巻き込まれて生死の境をさ迷い、身体の八割が生体機械になっている

現代を舞台に繰り広げられる「神器」達の闘いをぜひ、お楽しみください!!


■「りゅうおうのおしごと!」発売記念 白鳥先生インタビュー!

――本作は「将棋」が題材とのことですが、書こうと思ったキッカケを教えてください

3時間、もらっていいですか?

――30分でお願いします。

そうですね……まず何より、今回は「熱い」話が書きたかったということがあります。

将棋というのは、静かな部屋の中で、無言で対局者が駒を動かします。スポーツのような激しい動きとは無縁ですし、勝っても叫んだりガッツポーズをしたりするわけじゃない。だから熱さとは無縁のように思われてしまうかもしれませんが、実際は全く逆で、静かに無言で盤に向かうからこそ、内に秘めた闘志は凄まじいものがあります。

また、将棋は麻雀やポーカーなどと違い、運の要素が極めて少なく、しかも全ての情報がプレーヤーに開示されています。にもかかわらず、たった一手で形勢を逆転させる妙手好手の数々が生まれます。それはどういうことかというと、つまり相手の心理の隙を突いていたり、先の先の先まで読むことで相手の読みを上回っているわけです。

そういった「心理戦」や「読み合い」といった要素は、文字情報のみで戦いを描かねばならない小説というメディアには非常に適しており、異能バトルものの小説に勝るとも劣らない熱い戦いを表現できたと自負しています。

それだけではなく、将棋というのは頭脳競技なので、大人と子供もハンデ無しで戦うことができます。小さな女の子が大人の男をバッタバッタと薙ぎ倒す……なんていうシーンはバトルもののラノベの定番ですが、そんなことが現実に起こりうるんですね!

――ヒロインの雛鶴あいちゃんは9歳・小学3年生ということですが、それは白鳥さんの趣味というわけではなく、ちゃんと理由があったのですね

当たり前ですよ!
私が何の理由も無く、ただ好きだからという理由でJS(女子小学生)をヒロインにしたと思ってるんですか? 失礼にも程がある!

将棋人口は日本だけで1000万人。そのうち現役のプロ棋士は170人足らず。女流棋士も50人足らずです。
そんな選ばれた天才である棋士になる人たちは、多くの場合、幼い頃からその才能を顕しています。

たとえば、タイトル戦にも何度も登場している若手トップ棋士の一人である豊島将之七段は、4歳で将棋を始め、小学3年生で既にアマチュア六段になっています。
女流では、藤田綾女流初段が史上最年少の11歳6ヶ月で女流棋士になっています。何と小学6年生!
また、将棋界で最も有名な羽生善治名人が中学生でプロ棋士になっているのはよく知られていることです。

今まで私は、デビュー作の「らじかるエレメンツ」でも、今も続いている「のうりん」でも、岐阜県の片田舎に暮らす普通の高校生を描いてきました。
ですが、本作「りゅうおうのおしごと!」では、勝負の世界に生きる本物の天才たちを書くことに挑戦したいと考えています。
そのためには、登場人物の年齢を大胆に下げる必要があったのです。ろりこんとかではないです!

――何だか必死すぎて逆に疑わしいですが……まあ、いいです。わかりました。では主人公を「竜王」にしたのはなぜですか

今までの将棋漫画・将棋小説の主人公は、無名のアマチュアだったり、プロを目指す奨励会員だったり、プロ棋士でも駆け出しの若手だったりするのがほとんどだったんです。
私も最初はそうしようと思っていたんですが、考えていくうちに、その設定だとどうしても他の作品と同じような展開になってしまう。それに、主人公が地味なんですね。

そこを回避するために、結構な数の作品で「主人公は中学生でプロになった、史上○人目の中学生棋士!」という設定を加えています。「三月のライオン」の桐山くんもそうですし、「ナリキン!」の成金くんもそう。「りゅうおうのおしごと!」でも、主人公の九頭竜八一は中学三年の秋にプロ棋士になっています。

ただ、これでもまだ地味……というか、将棋界には羽生善治名人という「ぼくのかんがえた、さいきょうのきし」みたいな、とんでもないお人がおられるわけですよ!
ちょっとやそっとの設定ではこの壁は乗り越えられません。テーマにもよりますが、現実の将棋界の方が面白いのであれば、敢えてフィクションで挑戦する意味もない。
そうやって考えていったとき、「じゃあいっそ、主人公がトップに立った時点から話を始めてみよう」と思ったんです。

タイトル保持者が主人公というのは今までの将棋作品でも珍しい部類ですし、現実の制度に照らし合わせてみても、平均的なラノベの主人公の年齢でタイトルを取るのも不可能ではない。実際、将棋界の最年少タイトル獲得記録は屋敷伸之九段の18歳6ヶ月で、年齢的にはほぼ高校生です。

ラノベ界では「最強主人公」がブームになっていたこともあり、じゃあどうせなら一番格上のタイトルを……ということで竜王になりました。
制度上も、竜王というタイトルは「名人」と違って一年で獲得できます。将棋界では「最も勢いのある棋士が獲得するタイトル」ともいわれ、その賞金額の大きさから「竜王戦ドリーム」という言葉すらあるほどです。
あと、竜王という名前も、ファンタジーを読み慣れたラノベ読者には受け容れられやすいと考えました。

それから、竜王という肩書きには個人的な思い入れもあるのですが……それについては時間が無いので別の機会にお話しします。

――主人公が最初から竜王というのも珍しいですが、作品の舞台が関西将棋界となっているのも珍しいのではないでしょうか?

珍しいと思います。ここは敢えて関西にしました。

前提としてお話ししておくと、プロの将棋界は、東京を中心とした関東と、大阪を中心とした関西にわかれています。
対局場となる将棋会館も、東京の千駄ヶ谷にある将棋会館と、大阪の福島にある関西将棋会館の二つがあって、プロ棋士・女流棋士は関東か関西のどちらかに所属し、基本的には所属している方の会館で対局を行います。

今までの将棋関連作品を読んでいると、圧倒的に東京が舞台のものが多いです。先ほども例に挙げさせていただいた「三月のライオン」もそうですし、「月下の棋士」もそう。関西棋士の位置づけは、何だかうさんくさい関西弁を操りながら変な戦法を使ってくる、アクの強い敵キャラという感じかと思います。

実際のところ、関西の将棋は泥臭くて粘り強い、定跡を外れた力戦型が多いと言われていた時代もあったそうです。
関西に所属する棋士は関東と比べて数も少なく、必然的にタイトル戦に登場する機会も少なくなってしまうので、一般的には将棋界が関東と関西でわかれているのも知られていなかったりするのではないでしょうか。

ただ、数が少ないだけに関西棋士は仲が良く、アットホームな雰囲気があります。「将棋世界」という専門誌があるのですが、そこでは昔から、関西将棋界の日常を紹介する記事が掲載されていて、それを読んでいるうちに、だんだんと関西将棋界について興味を持つようになっていきました。

家族的な雰囲気を持つ関西将棋界ですが、かといって馴れ合うわけではなく、お互いに切磋琢磨して、現在の関西若手棋士たちは、関東に負けない実力を備えています。

さらに将棋の実力向上だけではなく、若手の先生方は自分たちで将棋を普及するためのユニットを結成し、ファンのためにイベントを行うなどしておられます。それが、今回の作品で監修をお願いした「西遊棋」さんです。

また、私が住んでいる名古屋も将棋界的な分類では関西に含まれるため、そういう意味でも関西を舞台にする方が自然のような気がしました。距離的にも東京の将棋会館より関西将棋会館のほうが近いため、取材しやすいというメリットもあります。

実際、プロットを立てる前と、本文を書き始める前に、大阪へ取材に行っています。
一度目は他の用事のついでだったので将棋会館の中まで入ることはなかったのですが、二度目は大盤解説会(※別の場所で行われているタイトル戦の解説をプロ棋士が将棋会館で行うというイベント)に参加しました。

それでも入れるのは二階の道場までで、対局場までは見ることができないのですが、そちらについては専門誌やタイトル戦のネット中継ブログに掲載される写真資料がふんだんにあったので、書くのに困るということはなかったです。

将棋会館にプロ棋士の先生がいるのは当たり前なんですが、その周辺のJR福島駅界隈を歩いていてもプロ棋士の先生とすれ違ったりするのには思わずテンションがあがりました! いってみれば登場人物が物語から抜け出してきてるようなものですから。「ああ、アニメファンの人にとって聖地巡礼ってこんな感じなんだろうな」と、妙な納得の仕方をしたのを憶えています。

あと、作中でも登場する、関西将棋会館の一階にあるレストランで食事をしていたのですが、後からプロ棋士の先生方も入ってきて、やはりテンションが上がりましたね!
女流棋士の先生がバターライスを注文しておられるのを聞いて「なるほど」と思い、作中でもヒロインに注文させています。あれを聞かなかったら多分カニクリームコロッケとか食べていたと思うので、危ないところでした。キャラの印象がかなり変わるので……。

――食べたものがカニクリームコロッケでもバターライスでもそれほど変わらないような気もしますが、それだけこだわりを持って執筆されたということですね!
主人公を含めさまざな棋士が登場しますが、モデルとなっている棋士はいますか?

います。
マントを着たキャラだったり、対局室に自前の空気清浄機を持ち込んだりするキャラだったりが登場しますが、将棋ファンの方ならすぐにピンとくると思います。
将棋界というのは、とにかくキャラの立った人たちがいっぱいいて、ヘタに自分で考えるよりも面白かったりします。将棋界は小説よりも奇なり、です。

もっとも、主人公やヒロインといったメインキャラについては、明確に「この人!」というモデルはいません。
様々な棋士の先生方のエピソードや、将棋に対する考え方などを参考にしてはいますが、性格等の根っこの部分は自分なりに「こんなキャラがいたら面白いかなぁ」と考えて創造しています。もともと、実在の人物をモデルにすると筆が鈍ってしまうタイプなので……。
登場人物の名前も、基本的にはそのキャラの出身地の峠から取っています。主人公の九頭竜八一なら、福井県の九頭竜峠といった感じです。例外もあるんですが。

ただ、当然ながら将棋の知識に関しては私が一から考えるということはできないので、その大部分を、棋書や将棋専門誌に掲載されたプロ棋士・女流棋士の先生方の言葉から借りなければならないですし、登場する棋譜も、自分で一から作るのではなく、実在のものをそのまま使用したり、アレンジしたりすることになります。

たとえば竜王九連覇の偉業を持つ渡辺明棋王は、長いことブログをやっておられますし、ご著書ではかなりあけっぴろげにご自身の考えを語ってくださるので、主人公の思考にかなり反映されています。
また渡辺先生はたまに読者から質問を募集して答えてくださったりするので、私は二度ほど質問を投稿し、紙面で答えていただいた事があります。

一度目は「渡辺明の思考」という本で。二度目は、渡辺先生の奥さまである伊奈めぐみ先生が別冊少年マガジンで連載しておられる漫画「将棋の渡辺くん」の欄外質問コーナー「渡辺くんの大長考!」で。
取材の一環ではあったのですが、掲載されたときは純粋に嬉しかったですね! その号は今でも大切に保存してあります。

それからもちろん、監修をご担当いただく西遊棋の先生方には、単に棋譜についてアドバイスをいただくだけではなく、関西の若手棋士たちのリアルな生態(?)についても教えていただいています。

1巻でいうと、そうですね……たとえば詰将棋の問題を示す「図案」という言葉について。
言葉遣いとしては正確なんですが、若手の棋士で「図案」という言葉を使う人はまずいなくて、単に「図」とか「問題」とかそういう言葉を使うのだそうです。
言葉について調べていると、正確を期すあまりついつい固い言葉を使ってしまいますが、そうするとかえってリアリティーが損なわれてしまいます。会話における「ら」抜き言葉なんかもそうですが。
細かい部分かもしれませんが、そんなことまでご指摘いただいています。

――最後に読者にひとことお願いします

30分と釘を刺されていたにもかかわらず長々とお話ししてしまいましたが、将棋を知らない人にも絶対に楽しんでいただける作品になっているはずですので、多くの方にぜひお読みいただきたいです!

この作品で書きたいのは、将棋そのものではなく、「将棋で繋がった人々の物語」です。

それは、師匠と弟子の関係だったり、ライバルだったり、親友だったり、恋人だったり、仲間だったり、家族だったりと本当に様々なんですが、とても強い絆で繋がっています。

ですが同時に、将棋というゲームは必ず勝者と敗者が生まれる。本質的には戦うことでしか繋がることができない。最も強い絆を持つからこそ、最も激しく戦うんです。
そんなところに、切なさや熱さを感じていただければと。

将棋とは、言ってみれば単なるボードゲームです。
けれどそのボードゲームに命をかけて戦っている人たちがいる。人生の全てを将棋のために費やしてきた人たちがいる。そしてそのボードゲームを見て、激しく心を動かされる人たちがいる。
私の作品が、そんな熱い世界に触れるキッカケになってもらえたら嬉しいですね!

とはいえラノベですから、「のうりん」のようなギャグや恋愛といった要素も充実させています! 舞台も大阪ということで、吉本新喜劇でも見るかのような感じで、まずは軽い気持ちで手に取っていただければと思います。
笑いあり、涙あり、恋愛あり、熱血あり……

――そしてロリ。

失礼にも程がある!!

――本日はありがとうございました。「りゅうおうのおしごと!」は、9月11日以降に流通開始です!


■「異世界ラ皇の探求者」口絵先行公開!

さてさて、9月の新刊にはこれもありますよー!ということで、最後に“ラ皇”だけ紹介させてください!

GA文庫9月の新作「異世界ラ皇の探求者 03.ロリ吸血鬼はハフハフです!」より
(著:西表洋/イラスト:モレ

今回も平常運転&イラスト必見の「異世界ラ皇の探求者」3巻!!

しかも、なんと現在メイの抱き枕カバー化計画が進行中!?
せっかくなので、ここで貴重なラフまで一部公開しちゃいます!!

ERYYYYY!なんという国産ワゴン車的シチュエーショ…これ以上はいけない!!
※画像は変更になることがあります

完成次第、GA文庫公式通販で予約開始予定!! あとは…わかるな?ということで、

以上、新作「アームドウェイカー」「りゅうおうのおしごと!」、そして「異世界ラ皇の探求者」等、9月GA文庫をどうぞよろしくお願いします!

GA文庫えむもとアズラエルねこぴょん

【バックナンバー】
GA文庫9月新作「姉と妹の下着事情。」情報!著者自らが作品紹介!
白鳥士郎新作「りゅうおうのおしごと!」&「のうりん」最新巻9月同時発売!
GA文庫8月新作「幻葬神話のドレッドノート」&「教導覇帝の完戦常勝譚」情報!
GA文庫8月新刊 仮面魔女の解放戦記《レジスタンス》情報!
初恋相手は宿敵!? 最凶暗殺者と最強姫騎士のラブ&バトル GA文庫7月新刊「セイクリッド・クロニクル」
GA文庫7月新作「イレギュラーズ・リベリオン」情報!
TVアニメ放送中!GA文庫6月刊「ダンまち8」通常版&限定版情報!新作「ギルティ・アームズ」キャララフ公開&「中古でも恋がしたい!2」情報も!
GA文庫新作「ギルティ・アームズ1 遺物の少女」カラーイラスト&豪華キャラデザイン&を初公開!
「のうりん」書き下ろし短編公開!GA文庫通販開始の情報も!
「ダンまち」限定版情報&「レネシクル」キャストコメント公開!
「ダンまち」&「神装機竜」台湾イベント参加レポート!
4月スタートのTVアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」 本編一話画像を初公開!
新作「騎士王候補の守護執事」&「ハンドレッド」ドラマCD化!
Web発の話題作!!GA文庫3月新刊 「中古でも恋がしたい!」
GA文庫2月新刊「電想神界ラグナロク」。人類解放RPGの開幕!
路上格闘で少女が一撃必殺! GA文庫2月新作「路地裏バトルプリンセス」
いよいよ本日発売!? 「ラーメン」新刊に「ミラコイ」情報も!
TVアニメ「聖剣使いの禁呪詠唱」&GA文庫1月新作情報!
GA文庫、2015年トップを飾る作品は「ラーメン」「デスゲーム」!?
望公太新作「異界神姫との再契約《リユニオン》」始動!?
GA文庫新作「ガンソード.EXE」「東京ストレイ・ウィザーズ」情報!
GA文庫新作「魔王子グレイの勇者生活(チートライフ)」情報!
高木幸一×狐印が贈るGA文庫新作「天壌穿つ神魔の剣」!
「初音ミクV3」の未経験&初心者向けのガイドブック発売!!
アニメ「異能バトルは日常系のなかで」 初公開の本編画像!
全国の社長の皆さん、美人秘書はお好きですか?
GA文庫「簒奪王のレコンキスタ」 六つの世界を制覇した“最強”を持つ男。七度目の最速世界征服!
夏コミ直前!GA文庫も企業出展ですよ
?「ミラコイ」なGA文庫8月刊に、異能バトルアニメ化情報!
7月のGA文庫新人賞受賞作と、8月新作情報の3点同時公開!
GA文庫大賞《優秀賞》 「神楽剣舞のエアリアル」7月発売!
GA文庫がコミックマーケット86に出展いたします&新作情報!
「ダンまち外伝 ソード・オラトリア」小説&コミック連載情報!
GA文庫新作・ぼくらのクロニクル《因果魔法大戦》発売です!
召喚されし最強。新作「悪逆皇帝の絶対魔装《ブラックドレス》」
薬の力で戦う新作「アルケミストの終焉創造術《ニルヴァーナ》」
のうりんスピンオフコミック 「のうりん 野生(ガイヤ)」本日発売!
「異能バトルは日常系のなかで」 TRIGGER制作でアニメ化!
GA文庫3月刊新作「忘却剣士の聖刃詩篇(エクセリオ)」情報!
アキバBlog最速公開、聖剣使いの禁呪詠唱 アニメ化決定!!
2月に「俺修羅7」コミックすぺしゃる小冊子付き限定版が決定!
初の画集「切符イラストレーションズ」は2月5日頃発売です!
放送直前!TVアニメ情報盛りだくさん「のうりん」情報局
葉月双×やどかりの新作「その設定をやめなさい!」特集!
GA文庫大賞の卑猥な裏話「うすい本」が受賞するまで
プチミレディ×ワルブレコラボ新曲配信&イベント開催決定!
GA文庫11月刊「神託学園の超越者<トランセンダー>」!
最弱無敗の神装機竜2、WHITE ALBUM2、狐印画集!
大ヒットシリーズ「落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)」2巻発売!
女尊男卑な異世界を成り上がれ!新作「マネー&ウィズダム」
新刊発売&1月にドラマCD付き特装版も!「のうりん」情報
小金井ゴル先生が鍋島テツヒロ先生とタッグを組んで贈る超痛快ファンタジー「Let's パーティー!―だけど僕には仲間がいない―」
シリーズ最新作「ToHeartハートフルパーティ」初の公式ガイド!
GA文庫8月新作「最弱無敗の神装機竜《バハムート》」大特集! 試読版も先行公開
「ハンドレッド」コミック化・夏コミ情報・仁木英之先生新作!
2か月連続"七条剛"祭り!居候&新作ヴァリアブル大紹介!
新作「落第騎士の英雄譚」イラスト・キャラデザイン公開!
累計260万部超のポリフォニカ・クリムゾンシリーズついに完結!
聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》 あわむら赤光先生が語るヒット作の裏側!
第5回GA文庫大賞《優秀賞》「装甲少女はお好きですか? そうです! フォルムとか最高です! 」のキャラデザを大公開!「ダンまち3」情報もお届け!
GAの新作は学級崩壊ラブコメ!? 「クラスメイト・コレクション」
GA文庫4月新作「放課後四重奏」&アニメ化「のうりん」情報!
「這いよれ! ニャル子さん」アニメ情報に万太先生の新作情報!
GA文庫「ハンドレッド2」新キャラ初公開!そしてコミック化決定!
ノベライズ「WHITE ALBUM2」月島雅也&丸戸史明対談、画集「イース THEアートブック」関連情報も!
「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」2巻 2カ月連続刊行 GA文庫が自信をもってオススメする王道ファンタジー
「聖剣使いの禁呪詠唱」キャラデザ&著者本人による用語解説
「妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論」キャララフ公開!
GA文庫大賞《大賞》作品「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」大森藤ノ先生インタビュー
アニメ化はどう影響!?GA文庫で2012年に一番売れた本は?
「しきもんつかい」キャラ公開!ろっくちゃんインタビュー!
TVアニメ「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」ここだけの話
新作「ハンドレッド -ヴァリアント覚醒- 」キャラデザ&特典公開!
今井麻美さん、釘宮理恵さんほか共演のサウンドドラマ化情報!
新人賞受賞作「男子高校生のハレルヤ!」キャラデザイン公開!
GA文庫提供のWEB番組「大坪由佳のツボンジュ〜ル☆」開始
「俺修羅」裕時悠示先生の、台湾漫画博覧会参加レポート
「ぽよよん・ろっく画集」ギャラリー&鑑賞法ですよ!
コミック1巻&4巻発売の「のうりん」海を渡る!?
「神曲奏界ポリフォニカ」サウンドドラマ化決定! 他
夏コミにも這いよっちゃう!?GA文庫グッズ情報♪
いよいよ放送スタート!「織田信奈の野望」アニメ最新情報!
「妹は僕に手を出すなっ!」木緒なち先生インタビュー
GA文庫のお仕事事情。ライトノベルのカバーはこうしてできる!?
ニャル子さん&織田信奈の野望 アニメ最新情報!
GA文庫を売ってない書店さんがあってもいい、というお話
「俺修羅」5巻限定版と、TVアニメ「ニャル子」最新情報!
「ニャル子さん」「ご奉仕」「月見月理解」メディアミックス情報!
GA文庫に日日日先生が登場!そして第4回新人賞・第1弾!
アニメ「這いよれ!ニャル子さん」最新情報一挙公開!
ある出版社の売れ行きの見方と、ネット情報の見方
獲れたて!のうりん情報!ドラマCD新キャストも!?
「GA文庫マガジン Vol.2」&GA文庫電子書籍版情報!
「這いよれ。ニャル子さん」&「織田信奈の野望」アニメ情報。
GA文庫で去年一番売れた本は一体なに?
「俺修羅」小説&コミックで、しゅららら☆キャンペーン開催。
GA文庫のキャラクターグッズ情報&アニメイトフェア
信長は女の子。?「織田信奈の野望」TVアニメ企画進行中
SAN度目の真実。「這いよれ。ニャル子さん」TVアニメ化。
GA文庫「お前のご奉仕はその程度か?」2巻&ドラマCD情報
美少女いっぱい。夢いっぱい。カントクさんポリフォニカ画集。
GA文庫「俺修羅3」発売記念、裕時悠示先生ミニインタビュー
GA文庫「のうりん」 重版&ドラマCD化決定と絶好調。
9月はGA文庫新人賞受賞作が目白押し&新人フェア。
あなたの家に"等身大"サブリナをお届け。もちろん宅配便で
GA文庫「俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる」の舞台裏

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51505646