2015年09月10日

女という重圧に縛られ生きる「女なのでしょうがない」1巻 31歳半額セール、23歳Gカップと穴

女なのでしょうがない近由子氏のコミックス「女なのでしょうがない」1巻【AA】が9日に発売になった。31歳半額セールの女性、23歳Gカップと穴、29歳で貧乳高身長でガサツな3人のOLのお話で、オビは『31歳未婚女の価値なんて、自分ではもう見いだせない』、裏表紙は『「女」という重圧に縛られ、傷だらけで生きる』などなど。
-

近由子氏のコミックス「女なのでしょうがない」1巻【AA】発売

貯金が趣味の31歳半額セール女・青木美希
「31歳未婚女の価値なんてもう自分では見出せない…」

「だから嫌だったんだよね、女ってだけで役職つけるの」

母親から結婚はまだなのか電話
「いい人とか…何も考えてないの?どうするのよ、31にもなって…女の子なのに」
とらのあな秋葉原店A
K-BOOKS秋葉原新館
COMIC ZIN秋葉原店

近由子氏がマンガボックスで連載されているコミックス「女なのでしょうがない」1巻【AA】が9日に発売になった。

『女なのでしょうがない』は、貯金が趣味でという31歳半額セール女・青木美希、『私の持ってるもの、Gカップと穴だけ』という23歳・風間ちはる、口が悪くてガサツな貧乳29歳・君島旭の、同じ職場で働く3人を中心にしたお話。

今回発売になったコミックス「女なのでしょうがない」1巻【AA】には、第1話から第10話まで+描き下ろし番外編「青木美希17歳」を収録(目次)し、表紙は背中に半額シールの女性でオビが「31歳未婚女の価値なんてもう自分では見出せない…」になってた。

貯金額を心の支えに生きる31歳独身・青木美希。彼女の周りにいるのは「だから女は嫌なんだ」と切り捨てる上司(うるせえ)。「結婚は? 子供は?」とプレッシャーをかける母親(黙ってて)。上っ面の付き合いしかない後輩(とりあえず仕事して)。
「女」という重圧に縛られ、傷だらけで生きる"彼女達"。全てがどうにもならん!彼女達の生き様を描きながら贈る、辛辣で優しい、全女性への応援歌! 裏表紙

なお、裏表紙には『満たされないから膨らみ続ける妄想』、 『拠り所は貯金だけ』、『パジャマで啜る。独りで啜る』や、『私の心は――人間として、うすいってことに』、 『「女の嫌いなところの代表、そういう“私我慢してニコニコしてます”って態度」』、 『“このままの私”を密かに誰かが…なんてクソにもならんことを私はずっと』などもあり、「女なのでしょうがない」1巻【AA】のゆうかさんの感想では『面白い。好き。社会人の女の子に読んで欲しい』などを書かれている。

「女なのでしょうがない」1巻コミックス情報(試し読みあり)

23歳OL・風間ちはる 「(私の持ってるもの、Gカップと穴だけ)」

「(気付いている人は気付いてる、私の心は――人間として、うすいってことに)」

JKだったころの風間ちはる  「(体の利用方法を男に教えてもらって“安心”をおぼえた
あんなふうには生きられないなァ…ってもう)」

「私が唯一自分で女と
認識する現象だから我慢…」
「女には女の果たすべき
責任が…あるよね?」
「(見合い相手と
そのプロセスを歩む気
なんて更々ないわ――…)」
貧乳29歳・君島旭
「(なんだっつんだよハゲ、
ということがありまして)」
「だって図星なんだもん…
――…わかってる」
「君島さんが好きだよ、
君島さんは?」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit