2015年09月12日

【コラム】オーバーラップ文庫「神話伝説の英雄の異世界譚2」「聖樹の国の禁呪使い4」 9月25日発売!

聖樹の国の禁呪使いこんにちは!オーバーラップ宣伝ミスティです。今回ご紹介する2作品は、1巻発売後即大重版を記録した人気急上昇中のタイトル!9月25日発売のオーバーラップ文庫「神話伝説の英雄の異世界譚2」「聖樹の国の禁呪使い4」!それぞれの最新刊発売を前に、著者のお二人にインタビュー★
-

この夏の甲子園も、超高校級の球児たちが大いに楽しませてくれましたね!全く縁がないまま高校時代を終えた女子校育ちの私は、社会人になった今、高校生に戻った気分で甲子園を楽しんでいるわけです。(え、痛い女子ですって?無問題ですよ、ハハハ!)

甲子園だけでなく、様々な分野で超高校級なヒーロー、ヒロインが登場しては、私たちをワクワクさせてくれます。そんな前置きから今回ご紹介させていただくのが、9月25日に発売しますオーバーラップ文庫「神話伝説の英雄の異世界譚2」「聖樹の国の禁呪使い4」の2作品!

どちらの作品に登場する主人公も、現世ではあまり目立たぬ少年。しかし、突然召喚された異世界で思わぬ力や能力を発揮し、その活躍ぶりは読者の皆さんを虜にします!その証拠に、1巻発売後にどちらも即重版となり、皆様の口コミなどのおかげで多くの方に注目いただくことができました!

この主人公たちの能力は、まさに超高校級、いえ、それ以上!そして、特筆すべき点は、どちらの主人公もとても心優しく、仲間や友人を何よりも大事に思っているということです。すでに読んでいただいている方には更に物語が展開を見せる最新刊、そして、まだ読んでいらっしゃらない方には心が魅了される物語を読んで欲しい…!そこで、今回は著者の方のインタビューも交えて少しご紹介させていただきたいと思います。

まずは、「神話伝説の英雄の異世界譚」をご紹介いたします。

著:奉、イラスト:ミユキルリア 「神話伝説の英雄の異世界譚1」発売中
アレーティアという異世界に召喚され、突然の事態に戸惑う奥黒比呂(おうぐろ・ひろ)は、リズという美しい女性に出会います。彼女はグランツ大帝国第六皇女、ようはお姫様ですね。比呂は、とても朗らかでまっすぐな彼女とじょじょに打ち解けてきます。しかし、彼女は国の勢力争いの渦中にあり、兄弟たちとの争いに巻き込まれる中、突然比呂の能力が目覚めます。
著:奉、イラスト:ミユキルリア 「神話伝説の英雄の異世界譚1」
比呂やリズを慕い、興味をもつ人びとの様々な思いが絡み合う

実はヒロは、1000年前にアレーティアに召喚された少年だったのです。その当時は軍神(マルス)とも呼ばれた英雄王でありながら、その後記憶や力の損失を代償に元の世界に帰還していたのです。再び呼び戻された世界で、その能力を再度発揮していくのです。そんな比呂の活躍ぶりには惚れ惚れしてしまいます。

そんな作品を生み出した奉先生に、制作秘話や「神話伝説の英雄の異世界譚」2巻の見所などを伺いました!

▼奉先生インタビュー

Q.この作品で描きたかったもの、伝えたかったものとは?

強くて、カッコイイ主人公を描きたかったのが第一です。
でも、根は優しくて、殺伐とした世界にいながらも人を想う気持ちは忘れない。
そんな気弱に思われそうな性格でも、誰かのために我が身を省みず戦える。
甘さもまた、強靱になるために必要なことだと伝えたかったんです。

Q.書籍化されて、それが発売され・・・先生自身や、身の回りでの何か変化はありましたか?

そういった妄想をしていました、心構えもできていました。
しかし、驚くことに「意外」だと言われただけで他にそれらしい変化は何も……。
今後あることを祈りつつ、不意打ちは勘弁願いつつ、ドキドキしながら変化を楽しみに待ちたいと思います。

Q.今更で申し訳ないのですが、なぜ異世界のお話にしようと思われたのでしょうか?

英雄を描きたいと思いました。男なら一度は憧れる英雄を!
しかし、そこに至るまでには、様々な事を成し遂げないといけません。
ならば、自分が描きたいものを描くには異世界しかないなと、神話や伝説も描きたいなら異世界しかないだろうという結論に至った次第です。

Q.1巻を拝読させていただいて、ヒロインたちももちろん魅力的なのですが、比呂とアルティウスの絆を感じさせるシーンも印象的でした。このふたりの関係性を描く上で意識されたことなどはありましたでしょうか?

こういった時代は通信手段が手紙などに限られております。
多くの人がそんな時代に放り込まれたら疑心暗鬼に陥るでしょう。でも、裏切りや謀殺もある中で、人を信頼するのに言葉は必要ない。何があろうと互いを信頼している二人、それは気が遠くなるほどの月日が経っても変わらない。 そこを大事にしながら描かせて頂いております。

「神話伝説の英雄の異世界譚」2巻のイラストを一点ご紹介!
リズとアウラの関係性がどうなっていくのかも気になるところ!

Q.全体的に、神々しさだったり、壮大さだったりを感じさせる言葉や表現を散りばめられている印象を受けましたが、やはりその点は気をつけられたのでしょうか?

神話伝説という言葉を使うに辺り、その点は重要視しております。
作品の雰囲気を知ってもらいたいという気持ちもありますが、登場人物一人一人の魅力に深みをもたせるために壮大に描き、尚且つ、読者の皆様の中二心が躍るように神々しく描かせて頂いております。

Q.1巻で軍神の記憶を取り戻した比呂ですが、多くの人びとにその戦いぶりは知れ渡ってしまった中、2巻ではどんな展開が彼を待ち受けているのでしょうか。

再臨した英雄は王都へ招聘され、仇敵である魔族も登場して物語は加速していきます。 かつて軍神と恐れられた少年の知略が再び試される中、内にも外にも敵はいて、目の前の壁を――難局をどう乗り越えていくのか、そして、リズの想いもまた……。 二巻も心躍る展開を用意しておりますので、どうぞよろしくお願い致します。

奉先生、ご協力ありがとうございました!
異世界で再び能力を開花させた比呂に待ち受ける運命とは・・・!?
「神話伝説の英雄の異世界譚」2巻の発売をお楽しみに!


そして、続いてご紹介するのが、「聖樹の国の禁呪使い」 です。

著:篠崎芳、イラスト:〆鯖コハダ 「聖樹の国の禁呪使い1〜3」発売中
全てに絶望していた相楽黒彦は、突然白く眩い光に包まれて意識を失ってしまいます。めざめるとそこは、聖なる大樹を信仰する異世界・聖ルノウスレッド王国。事態を理解できない中、銀髪の少女キュリエに出会ったことから、彼の人生は急展開を迎えます。ひょんなことから、誰も読むことができなかった禁呪の呪文書を読み解き、聖樹士を育成する学園に入学することになります。
「聖樹の国の禁呪使い」
この3人を中心としつつ、魅力的なヒロインたちが多数登場!

普段はちょっと弱々しい印象の黒彦ですが、いざとなると大変紳士な態度をしめし、禁呪の力を持ってして、キュリエやセシリーたちを必死に守ろうとするその真摯な姿がたまらない!誰も手に入れられなかった禁呪の力も強力で、その活躍ぶりは読めば読むほどスカッとします!

引き続き、篠崎芳先生に制作秘話や「聖樹の国の禁呪使い」4巻の見所を伺いました!

▼篠崎芳先生インタビュー

Q.この作品で描きたかったもの、伝えたかったものとは?

おおまかに言えば、描きたかったのはキャラクター同士の関係性とバトルです。登場するキャラクターたちの関係性を積み上げていく(時にその積み上げたものを一気に崩す)作品が好きなので、自分でもそういう作品を書きたいと考えていました。また、少年漫画的なバトルモノが好きなので、とにかく(黒い情念なども含む)熱さの伝わるようなバトルが描けたらいいな、と。それ以外だと……やっぱり、ヒロインたちの魅力ですかね。

「聖樹の国の禁呪使い」4巻のイラストを1枚初公開!黒彦の純粋さや強い信念に触れ、キュリエの心情に様々な変化をもたらす。黒彦との関係性がどう展開していくのかは見どころ!

Q.書籍化されて、それが発売され・・・先生自身や、身の回りでの何か変化はありましたか?

身の回りの環境という意味では、変わった部分が多かったように感じます。といっても、Web連載以外に打ち合わせや書籍化関係のやり取りが入ってきた、といった意味での変化ですが。それと、書籍化をきっかけとしてお会いできた方などもいますので、その点でも変化があったと言えますね。個人の心情的には……そうですね、以前よりちょっぴり心労が増えたような気もします(笑

Q.今更で申し訳ないのですが、なぜ異世界のお話にしようと思われたのでしょうか?

これは昔自分が作っていた『聖樹の国の禁呪使い』のベースとなった古い作品が、異世界を舞台にした物語だったからです。ただ、そのベースとなった作品だと主人公は異世界人で、現代の主人公が異世界にトリップしてくるという設定ではありませんでした。当時好きだった作品が異世界ファンタジーだったため、その影響で、ベースとなった異世界モノの設定を作っていたと、そう記憶しています。

Q.それぞれのキャラクターたちのくっつきすぎず離れすぎないその絶妙な距離感の描写は意識されているのでしょうか?

キャラクターの距離感は、ある程度意識していますね。特定のヒロインと序盤で結ばれて進行する物語もとても魅力的ですが、つかず離れずの距離感にある種の心地よさがあるのも事実だと思います。そして個人的には、僅差で後者に軍配が上がる、といった感じでしょうか。キュリエとセシリーのヒロイン同士の友情や絆を感じていただけたのは、嬉しいですね。

Q.今後のキュリエとセシリーの友情のゆくえが気になります!

3巻の展開を経た今の二人なら、もし自分ではない方がクロヒコに選ばれても、なんとなく結ばれた相手を素直に祝福するような気がします。ただ、その引き際の良さというか……思いやりから生まれた距離感が、マイナスの方向へ働く場合もあるのかもしれません。同性同士の関係をどう描くかも個人的には大切な要素の一つだと考えていますので、可能な限り、二人の関係も作中で掘り下げていきたいと思っています。

Q.休息の時とも感じられた3巻を経て、4巻ではいよいよ四凶災とクロヒコたちの戦いが繰り広げられるのでしょうか?

そうですね。4巻はWeb版で「四凶災編」として連載していた部分になります。この「四凶災編」は『聖樹の国の禁呪使い』を書く上でいくつかある書きたいエピソードの中でも、特に上位にあったエピソードです。作品の空気がやや変わったと感じられる方もおられるかと思いますが、こういった空気も『聖樹の国の禁呪使い』の一側面として楽しんでいただけたら嬉しいです。

篠崎先生ありがとうございました!1〜3巻を経て、それぞれのキャラクターたちの思いや関係性がある程度整った中、大きな展開を迎える「聖樹の国の禁呪使い」4巻が9月25日発売です!まだまだ加速する物語をぜひ一緒に紐解きましょう!

オーバーラップ オーバーラップ文庫宣伝ミスティ

【バックナンバー】
「小説家になろう」年間ランキング第1位も獲得!オーバーラップ文庫「ワールド・ティーチャー」9/25発売!
8/25発売のオーバーラップ文庫「異世界に転生したんだけど俺、天才って勘違いされてない?」ノベルス「神殺しの英雄と七つの誓約機彙者インタビュー!
コミケ88にてオーバーラップ文庫「ありふれた職業で世界最強」他の特製ペーパー配布!8月25日発売の新刊情報も公開!
「異世界迷宮の最深部を目指そう」4巻が7月25日発売!王道RPG「Wizardry」とのコラボ決定!
「コミックマーケット88」オーバーラップブース出展!IS限定グッズ販売決定!
オーバーラップ文庫「ありふれた職業で世界最強1」6/25発売!白米良先生に直撃インタビュー!たかやKi先生の特典描き下ろしイラストも必見!
オーバーラップ文庫「IS」最新10巻7月25日発売決定!7月からはTVアニメ第1期シリーズ再放送!!
オーバーラップノベルス5月25日創刊!創刊ラインナップを紹介!
「ありふれた職業で世界最強」6/25発売!イラスト・たかやKi氏によるキャラクター設定画など公開!
本日発売のオーバーラップ文庫4月の新刊情報ご紹介!超レア掛け軸が当たる2周年フェアも開催中!
オーバーラップ文庫「オカルティック・ナイン」2巻4月25日発売!志倉千代丸先生にインタビュー!
第1回オーバーラップ文庫WEB小説大賞"大賞"&"読者賞"受賞作が発売!
「ありふれた職業で世界最強」オーバーラップ文庫で書籍化決定!「オーバーラップノベルス」5/25創刊!
生徒3万人がMMORPGの世界に転移!オーバーラップ文庫「バグゲーブレイカー!」2巻、3.25発売。「灰と幻想のグリムガル」のコミカライズも決定!
オーバーラップ文庫2月の新作は「ハーレムラブコメに疲れた主人公」と、「魔法少女たちを倒す最凶悪役主人公」!
オーバーラップ文庫2月新刊最速情報!十文字青先生の人気シリーズ2作品の新刊同時発売も!!
オーバーラップ文庫「聖樹の国の禁呪使い」2巻1/25発売!ボイス入りPV公開中
コミックマーケット87 「オーバーラップ文庫」サイン本や「IS」「ろこどる」などのイベント限定商品販売 
オーバーラップ文庫「フレイム王国興亡記」3巻&ドラマCDがクリスマスに発売!疎陀陽先生のスペシャルインタビューを掲載!
IS<インフィニット・ストラトス>2 OVA「ワールド・パージ編」11/26発売です。そのパッケージの中身を先取りでご紹介!
[期間限定]電子書籍で1巻100円キャンペーン実施中!ドラマCDキャスト発表!オーバーラップ文庫「異世界魔法は遅れてる!」 
「生ポアニキ」発売記念!アサウラ先生インタビュー
あんさんぶるガールズ!のノベライズ第3弾Amazon限定版の予約はお早めに! ■生ポアニキは秋葉原でアサウラ先生お渡し会決定!
アサウラ先生×赤井てら先生の問題作(!?)「生ポアニキ」が変なこと考え出した模様…「アニキディナー」だと!?
「ろこどる」BD Vol.1先取り紹介!&第1回オーバーラップ文庫WEB小説大賞受賞作のメインビジュアル公開!
ライトノベルの新境地!?驚愕の問題作!10月刊行決定ハードコア・マッスル・ギャグ・ラブコメ <生ポアニキ> 著者インタビュー到着!
志倉千代丸先生「Occultic;Nine(1)-オカルティック・ナイン-」最新情報発表!コミケ86でスターターブック配布中☆「IS」シャル抱き枕カバー情報も
7.25に2巻発売「異世界魔法は遅れてる!」樋辻臥命先生、「フレイム王国興亡記」疎陀陽先生にインタビュー!サイン本プレゼントキャンペーンも開始!
オーバーラップ文庫にて「小説家になろう」の人気作が書籍化決定!「銀河戦記の実弾兵器(アンティーク)」
「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」7月3日よりTVアニメ放送開始!新場面カット紹介!オーバーラップ文庫「異世界迷宮の最深部を目指そう」新イラスト最速公開!
オーバーラップ文庫6月刊(6/25発売)の口絵を最速公開!
「白き煌王姫と異能魔導小隊」2巻、明日5.25発売!秋葉原でクリアファイル配布会実施!
「普通の女子校生が【ろこどる】やってみた。」アニメのシーンカットを先取り♪ 最新情報をお届けするWEB番組もスタート!
オーバーラップ文庫「ありがとう創刊1周年フェア」開催中!自分の好きな作品を巨大もふもふタオルに! 
オーバーラップ文庫創刊1周年大感謝祭!豪華クリエイター集結のイベントやコラボブック発売など盛りだくさん!
オーバーラップ文庫3月発売タイトルのサイン本を既刊と合わせてプレゼントキャンペーン開催!秋葉原での特別販売情報も!
オーバーラップ文庫にて「小説家になろう」の人気作書籍化決定!第1弾は「異世界魔法は遅れてる!」「フレイム王国興亡記」 
土屋つかさ氏の新シリーズ「隻眼の龍王と水晶機装の戦姫(クリスタワルキューレ)」。本文をすべて連載する特別企画、本日開始です!
オーバーラップ文庫「閃虹の機巧美神(ダブルイクス)」女性型ロボット発想のきっかけは?来栖宍先生にインタビュー!さらに2月刊のジャケット初解禁!
「マツゲ」謎企画実施中!そして1.29発売「IS2 BD&DVD Vol.3」ブックレットの中身は?
きんいろカルテット!PV完成!コミケ85のISグッズ「イラストブック」&「アンソロコミック」中身も公開!
オーバーラップ文庫キックオフ賞「金賞」作品、「銀賞」作品ついに12月25日登場!初出し口絵とともに作品紹介!スペシャルサイトもオープン!
オーバーラップ文庫11.25発売新作「あやかしちぇんじ」、「僕と彼女とカノジョとかのじょ」。制作裏話や見どころを先生に突撃インタビュー!
オーバーラップ文庫11.25発売「灰と幻想のグリムガル」「烈風の魔札使と召喚戦争」2巻口絵最速公開!先生方より先出し情報コメント!
先行解禁!10/30発売の「IS<インフィニット・ストラトス>2」 Blu-ray&DVD Vol.1を検証!!
サイトウケンジ先生「聖剣と魔竜の世界」&むらさきゆきや先生「浮遊学園のアリス&シャーリー」、バトルアクションな2大タイトルサイン会開催決定!
TVアニメ放送目前!「IS<インフィニット・ストラトス>2」先行場面カット公開!最新情報もギュギュっとお届け★
ブシロード木谷社長推薦「烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争」!著者・森田季節先生に直撃!9月刊の見どころや最新情報公開!
最強の騎士団が戦乱の時代にタイムリープ!?「時渡りの<紅女神騎士団(スカーレット・ナイツ>」制作秘話などインタビュー!
マゾヒスティック・エクスタシー「だから僕はHができない」橘ぱん先生の新作キタ━━(゚∀゚)━━!!口絵イラスト大公開!絶頂する美少女たちがエロ過ぎるぅぅ!!
IS<インフィニット・ストラトス> コミケ84で夏コミ限定オフィシャルグッズをゲットせよ!
「美少女宇宙人とふしぎ道具回収のはずが肌色展開すぎてヤバイ」初公開イラスト満載!…●●の表現て色々あるんだなって
「ろりひめさまの建国日誌」 10歳だけど、国を守るために一生懸命で前向きなとってもいい子なんです
「魔竜宣言」をアキバブログで初解禁!全世界配信開始!サイトウケンジ先生新作「聖剣と魔竜の世界」
オーバーラップ文庫2013年4月25日創刊!IS<インフィニット・ストラトス>最新第8巻発売他、続く再起動プロジェクト一挙発表!
IS<インフィニット・ストラトス>プロジェクト再起動!コミケ83ブース出展決定!

この記事はコラム カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51505957