2015年10月03日

攻略本1000冊以上 ファミコン攻略本ミュージアム1000 「いや、コレは凄い本が出た」

ファミコン攻略本研究本 ファミコン攻略本ミュージアム1000 ファミコン攻略本研究本「ファミコン攻略本ミュージアム1000」【AA】が2日?に発売になった。書籍情報は『ファミコンの攻略本&ファンブックなど総計1000冊以上を全冊総レビュー』で、常時リソース不足RXさんの感想では『いや、コレは凄い本が出た』、『資料的価値は計り知れない』などを書かれている。
-


ファミコン攻略本研究本「ファミコン攻略本ミュージアム1000」【AA】
「ファミコンの攻略本+α1000冊以上をすべて紹介」

ファミコン攻略本・ファンブックを出版社・シリーズ別に紹介
徳間書店 「"ファミリーコンピュータMagazine"で有名な出版社」

「ファミリーコンピュータ大図鑑」(徳間書店)

徳間書店の完全攻略本 「1冊目の"スーパーマリオブラザーズ"がゲームの爆発的ヒットにとともに 売れ続け、発行100日で100刷」
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店
裏表紙

ファミコン攻略本研究本「ファミコン攻略本ミュージアム1000」【AA】が2日?に発売になった。

出版社別・シリーズ別のファミコン攻略本&ファンブック計1000冊以上の表紙・内容紹介している本で、ファミコン攻略本1032冊を発行日順にリスト化した「ファミコン攻略本全1032冊リスト」、ファミコン攻略本のサイズについて特集したコラム「ファミコン攻略本のサイズ(判型)謎」2015年3月に亡くなられたゲーム評論家・攻略本ライター:成澤大輔氏を偲ぶコラム松原圭吾氏×ゲームサイド編集部の対談なども収録し、目次は攻略本の背表紙を並べたデザインになってる。

書籍情報では『ファミコンの攻略本&ファンブックなど総計1000冊以上を全冊総レビューする、前代未聞の書評本(攻略本研究本)が登場』、『史上初のゲーム攻略本研究書』を謳い、オビは『ファミコンの攻略本+α1000冊以上をすべて紹介』になってた。

1983年の発売以降、日本のゲーム文化を築いた国民的ゲーム機・ファミコンは、そのブームと同時に「ゲーム攻略本ブーム」を巻き起こした。書店にはゲーム攻略本コーナーが新設され、出版社はこぞってファミコン攻略本に参入、総計1,000冊以上のファミコン攻略本が発行された。本書は、ゲーム文化に多大な影響を与えたファミコン攻略本1,000冊以上を網羅した、ゲーム攻略本研究書である オビ裏面

「ファミコン攻略本ミュージアム1000」【AA】の感想には、常時リソース不足RXさん『いや、コレは凄い本が出た。現在30〜40代のヲタならばこの本に収録された表紙のどれかに見覚えがある筈と断言できる本。散逸したり色々失われる可能性が高いジャンルゆえ資料的価値は計り知れない』、うにやま=ゆぅさん『表紙紹介部分はオールカラーなので眺めているだけで楽しい。ケイブンシャの表紙が並ぶとなかなか爽快』、冨島宏樹さん『資料として超一級品だなぁ…。まさか冬樹社の怪しいマリオ攻略本や、ファミコンホームトレードの解説本までフォローしてるとは!』などがある。

なお、編著:松原圭吾氏まえがきで『本書を通じて、ファミコン攻略本の全貌を把握し、今の攻略本ほど整っていない、当時の勢いや空気、懐かしさを感じてとってください』などを書かれていて、松原圭吾氏のTwitterでは『情報を教えてくれたり、ツッコミ入れてくれる人大歓迎。超貴重であります。他にも、こんな攻略本あったよーという情報とか大募集中』などをツイートされている。

「ファミコン攻略本ミュージアム1000」書籍情報

徳間コミュニケーションズ
「徳間書店とは別の出版コードで発行、企画・構成ワークハウス」

「ダイナマイトボウル」、「ウルティマ 恐怖のエクソダス」など、
徳間コミュニケーションズの"完全攻略テクニックブック"

ケイブンシャ
双葉社
JICC出版局・宝島社
アスキー出版局・MIA・
ビジネスアスキー
エニックス
(スクウェア・エニックス)
角川書店(KADOKAWA)
【出版社一覧】(目次より)
徳間書店(167冊)、徳間コミュニケーションズ(139冊)、ケイブンシャ(125冊)、双葉社(124冊)、JICC出版局・宝島社(106冊)、二見書房(46冊)、小学館・小学館プロダクション(36冊)、講談社(31冊)、ホーム社・集英社(28冊)、アスキー出版局・MIA・ビジネスアスキー(22冊)、コスカ出版・コナミ出版(19冊)、秋田書店(15冊)、実業之日本社(14冊)、バンダイ(14冊)、光栄(13冊)、エニックス(15冊)、永岡書店(12冊)、角川書店(11冊)、冬樹社(10冊)、学習研究社(9冊)、旺文社(8冊)、日本文華社(7冊)、マイクロデザイン(7冊)、成文堂新光社(6冊)、ビッグアップル(6冊)、朝日ソノラマ(5冊)、新星出版社(5冊)、日本ソフトバンク(5冊)、ミリオン出版(5冊)、アビック(4冊)、NTT出版(4冊)ほか

ファミコン攻略本ミュージアム1000 (GAMESIDE BOOKS)
松原 圭吾
マイクロマガジン社
2015-10-02


【関連記事】
GAMERS HIGH! 「レトロゲームが作った"遊び"のカルチャーを立体的に分析する一冊」
11年ぶり メガドライブ大全 増補改訂版「ソフト554本レビュー!!本邦初公開の開発資料!!」
僕らのファミコン日記 ―80's熱中時代― 「ファミコンに燃えたあの思い出がよみがえる」
ファミコンゲーム"いっき"ノベライズ発売 「伝説のレトロゲームが遂に小説に!」
RYU-TMRのレゲー解体劇場 「ページを捲る度に溢れ出すゲームへの愛!愛!!」
「古き好き良き神ゲーであるメタルスレイダーグローリーの"☆よしみる先生"の本です!」
「7月15日はファミコンの日」 ファミコン風デモ
「ファミコンカセット1051本フルコンプ 65万円」 キャンセル?→販売再開→瞬殺
ファミコンカセット 65万円 1051本フルコンプリートセット
秋葉原ソフマップタウン1周年記念 日替わりレトロゲー試遊祭
1回100円の「ゲームすくい」でファミコン互換機
FC版ドラクエIV ライアン(全裸)をLV30まで育てたら粗品

【関連リンク】
マイクロマガジン社
ゲームサイド / 編集部Twitter
「ファミコン攻略本ミュージアム1000」書籍情報
編著:松原圭吾氏のホームページ / Twitter
今から集めたり、研究される方の資料としてもお使いいただけるよう努めました
こんな攻略本あったよーという情報とか大募集中
共著:糸井賢一氏のホームページ / Twitter
ファミコン世代の、思い出の扉をこじ開けるこの一冊
共著:恋パラ支部長氏のブログ / Twitter
共著:箭本進一氏のTwitter
ファミコン世代の方なら懐かしい「あの一冊」が出てくる本になっています
共著:高岡昌己氏のTwitter
共著:風のイオナ氏のTwitter
フリーダムなファミコン時代を感じ取れる一冊です
共著:有田シュン氏のブログ / Twitter

"ファミコンの攻略本&ファンブック1,032冊を網羅する一冊"が10月2日発売
「ファミコン攻略本ミュージアム1000」が通すぎる
【ダビスタの伝道師】成澤大輔氏の死を惜しんでの回想
故・成沢大輔を偲ぶツイートまとめ

史上初の「ゲーム攻略本の研究書」が人気

【感想リンク】
15年くらい前に攻略本の同人誌があったな…と思ったら著者が同じ方だった
散逸したり色々失われる可能性が高いジャンルゆえ資料的価値は計り知れない
表紙紹介部分はオールカラーなので眺めているだけで楽しい
資料として超一級品だなぁ…


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51507505