2015年10月15日

ラノベ 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 「天才高校生たちが異世界の政治・経済・生活を一変させる、某ル◯ンダ的革命物語!」

超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです海空りく氏のライトノベル「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」【AA】が、アキバでは13日に出てる。7人の天才高校生たちが異世界に行ってるお話で、とらAのPOPは『天才高校生たちが異世界の政治・経済・生活を一変させる、某ル◯ンダ的革命物語開幕!』だった。
-

ライトノベル「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」【AA】
とらA「7人の天才高校生たちの 某ル◯ンダ的革命物語開幕!」

7人の天才高校生 政治家・実業家・マジシャン・剣豪・発明家・医者・ジャーナリスト
登場キャラ紹介

「我々が本気を出したらこの世界の文明を軽く五百年は進めてしまう、
それでも本気を出していいのだね?」

「そこには…植物の葉を何層にも重ねた水着を着用した少女たちがいた」
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー
メロンブックス秋葉原1号店
特典:ブックカバー
とらのあな秋葉原店A
特典:イラストカード

GA文庫の10月新刊、海空りく氏のライトノベル「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」【AA】(イラスト:さくらねこ氏)が、アキバでは13日に出てる(公式発売日は15日)。

政治家・実業家・マジシャン・発明家・剣豪・医者・ジャーナリストの7人の天才高校生たちが、飛行機事故に巻き込まれ異世界に行ってるお話で、オビ謳い文句は『気楽にいこう。我々が本気を出したら、異世界(このせかい)を壊してしまうからね』、『「落第騎士の英雄譚」作者・海空りくによる異世界革命物語スタート!』になっていて、とら秋葉原店AのPOPは『7人の天才高校生たちが異世界の政治・経済・生活を一変させる、某ル◯ンダ的革命物語開幕!!』だった。

飛行機事故に巻き込まれた七人の高校生が目覚めると、そこは魔法や獣人の存在する中世っぽい異世界だった。彼らは電気もない世界で原子力発電所を作ったり、大都市の経済を牛耳ったり、悪徳貴族と戦争したりと、やりたい放題!?
そう。彼らは誰一人普通の高校生ではなく、それぞれが政治や経済、科学や医療の頂点に立つ超人高校生だったのだ!これは地球最高の叡智と技術を持つドリームチームによる、オーバーテクノロジーを自重しない異世界革命物語である! 裏表紙

ラノベ「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」【AA】の感想には、nawadeさん『冗長感がなくテンポよく進むので、こんなにサクサク進んじゃっていいのかよ?と逆に詰め込み過ぎを心配しちゃいました。本巻で物語の始まりとしては丁度区切り良く追われたので、次巻以降は各キャラの過去や内面にもっと踏み込んだ内容を期待します。それはともかく、さくらねこさんのイラストが可愛すぎます』、石束鳳碩さん『中身は真面目に自身の力と現代知識を活かして立ち回っており、よく練られた構成で、出番の大小はあれど高校生たち一人一人ちゃんとそれぞれの特徴と魅せ場を作っているところが今後に期待が出来ます。おもしろかったです』などがある。

なお、海空りく氏はあとがきで『主人公が七人もいるというこの作品、なかなか書くのは大変でした。ここまでの大人数を扱ったのは初めてだったもので。改めて尊敬する川上稔先生のすごさを実感しましたね。しかし最終的には全員いい感じに見せ場を持たせた、思い描く限り一番いい一巻の形に仕上がったと思います。読者の皆さんには楽しんでもらえたでしょうか』などを書かれている。

「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」書籍情報 / 試し読み

「これなら、
食べられますよ…ね?」
「端末をこの世界でも使えるように改造してもらいたい」
「おやすいご用ですとも。
ニンニン」
「その勇気、意志力は…端金の何万倍もの価値がある」
「痛かったら言ってくださいね」
「これよりオペを開始します。近付かないでくださいましね」





【関連記事】
ラノベ アルティメット・アンチヒーロー 「無実の罪を着せられた英雄が紡ぐ圧勝劇!」
落第騎士の英雄譚2巻 「熱いバトルがちゃんと楽しめて、イチャラブもほどよく」
落第騎士の英雄譚1巻 「ヒロインがチョロインだったり、妹が超ブラコン」

それがるうるの支配魔術(1) 「世界は魔術<ルール>に満ちている?」

【関連リンク】
SBクリエイティブ
GA文庫 / GA文庫ブログ / Twitter
「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」書籍情報 / 試し読み
10月刊「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」店舗特典情報!
「落第騎士の英雄譚」の海空りく新作が登場! (出版社コラム)
著:海空りく氏のTwitter / pixiv
海空りく - Wikipedia
イラスト:さくらねこ氏のホームページ「Shinpaku Nikki」 / Twitter / pixiv
さくらねこ - Wikipedia

「まるで異世界召喚」…名著「ルワンダ中央銀行総裁日記」は「ライトノベル的に面白い」
「ルワンダ中央銀行総裁日記」書籍情報

【感想リンク】
真面目に自身の力と現代知識を活かして立ち回っており、よく練られた構成
物凄くわかりやすくて、ド直球で、端的にカッコイイ魅力の詰まった作品
無茶苦茶なスペックの主人公達ですが、王道設定をうまく料理して魅力的に仕上げるのは流石
これはガチでドリームチームだなあ
7人の超人高校生の能力は、控えめに言っても異能のレベル
開始20ページで放り込まれるお色気要素、適度に邪悪で阿呆な敵、信頼できる仲間
基本的にはそれぞれが特化した才能を発揮して俺TUEEEだったり俺SUGEEE
冗長感がなくテンポよく進む
「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51508351