2015年11月02日

メイキュー!1巻 「理論系ゲーム男子×辻切り系美少女!?キケンで楽しい学園生活!」

メイキュー スニーカー文庫11月新刊、森崎亮人氏のライトノベル「メイキュー!」1巻【AA】がアキバでは10月31日に出てる。ダンジョン攻略科がある学園を舞台にし、オビ謳い文句は『学園迷宮に挑むのは、理論系ゲーム男子×辻切り系美少女!?』、『世界一キケンで楽しい学園生活がスタート!』になってた。
-

森崎亮人氏のライトノベル「メイキュー!」1巻【AA】
「攻略者0の学園迷宮に挑むのは、理論系ゲーム男子×辻切り系美少女!?」

左:赤坂怜也 「(教員のコメント)斥候をやらせるのはもったいないなあ」
右:加藤椎奈 「(教員のコメント)才最大限に生かせるのは戦士のみかと思われます」

「…これ、実際に着るんですか?ほとんど下着じゃないですか」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
メロンブックス秋葉原1号店
特典:リーフレット
とらのあな秋葉原店A
特典:リーフレット

スニーカー文庫11月新刊、森崎亮人氏のライトノベル「メイキュー!」1巻【AA】(イラスト:希望つばめ氏)が、アキバでは10月31日に出てる。

森崎亮人氏は、美少女ゲームブランド・パープルソフトウェアの「ハピメア」や、戯画の「キスベル」、あっぷりけの「Re:birth colony」などのシナリオも担当されていたライターさんで、今回発売になった「メイキュー!」1巻【AA】のオビ謳い文句は『攻略者0の学園迷宮に挑むのは、理論系ゲーム男子×辻切り系美少女!?』、『世界一キケンで楽しい学園生活がスタート!』だった。

また、登場人物紹介にはステータス付き()で、折込チラシは『自他ともに認めるゲーマーの怜也が入学したのは世界で唯一ダンジョン攻略科のある迷宮学園。それぞれの野望を叶えるため(だけ)に入学した仲間たちは個性的で、中でも最初に友人になった椎奈は辻切り志望の女子だった!世界で一番キケンなボーイミーツガール!』になってた。

世界で唯一ダンジョン科のある迷宮学園に入学したゲーマーの赤坂怜也。しかし彼が出会った加藤椎奈は、「合法的に刀を振り回すために入学した」辻斬り志望の女子だった!
椎奈を筆頭に物理殴打系新人アイドルや、猶予期間満喫中のエリートなど個性豊か(すぎる)仲間に振り回されつつ、夢にまで見たリアル迷宮攻略に挑む怜也だが、職業選択の段階で術師になる夢を絶たれてしまい!?世界一キボウとキケンの詰まった授業開始! 裏表紙

「メイキュー!」1巻【AA】の感想には、nawadeさん『Chuablesoft等で活躍していたライターがラノベ参入。学園モノとRPG性が上手く両立できていた。ゲーマーである主人公と、生き物を切る期待に胸を膨らませる辻斬り属性ヒロインという対照的な組み合わせ』、局長さん『信者補正が加わってるのは自覚があるけど、それでも充分面白かったと言えます。ゲームシナリオの頃から持ち味だったキャラクター造詣の現実味っぽさは健在』などがある。

なお、森崎亮人氏あとがきで『物書きとしてはそこそこやって参りましたが初めてのライトノベル。子供の頃に出会った作品群への憧れを思い出し、何とかお届けする事ができました』、『そして今回、 希望つばめ様には実に可愛らしいイラストを描いていただけて感謝しきりでございます。椎奈…お前、こんなに可愛かったのか…』などを書かれている。

「メイキュー!」1巻書籍情報 / 森崎亮人氏のホームページ

「ひ、ひゃいっ!?
加藤椎奈、です」
「俺は、術師になれない、斥候も無理」
「特別扱いするのは
無理だったってマネージャーが言ってました」
「利害の一致って
良い言葉だよね?」
俺を殴る為に右前足でのフルスイングからの噛みつき
「しょうがない、もうちょっと
騙されていてあげます」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit