2015年11月07日

亜人7巻 「佐藤の過去が明らかに!」「戦いが想像の上をズコーンと超えている」

亜人 劇場&TVアニメ化が決定している、桜井画門氏のコミックス「亜人」7巻【AA】が6日に発売になった。とらAのPOPは『ついに訪れるテロリストの襲撃!』で、E.M.D.2ndさん『この巻で佐藤の過去が明らかに!!』、とらぼっちさん『凄い!戦いが想像の上をズコーンと超えている』などがある。
-

桜井画門氏のコミックス「亜人」7巻【AA】発売
オビは劇場アニメ3部作&TVシリーズアニメ化告知

「たかだか数分・数秒程度の記憶だったけど、佐藤さんという人物が解った。
あの人は革命家でも策士でもない」

「多分彼には感情が無い。生まれ持ったものか…育った環境のせいか…」

「始めるぞ、甲斐敬一と李奈緒美を暗殺する」
K-BOOKS秋葉原新館
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A

桜井画門氏がgood!アフタヌーンで連載されている、"殺しても死なない"人間=亜人を描かれたコミックス「亜人」7巻【AA】が6日に発売になった。

『亜人』は、コミックナタリーによると『決して死なない新種の人類"亜人"と、彼らを追う日本国政府が繰り広げる戦いを描き出す』、ねとらぼでは『高校生・永井圭は、トラックによる追突死の直後、なぜか蘇生。これによって不死の新人類・亜人であることが判明し、全人類から狙われる身となってしまう』で始まったお話で、アニメ「シドニアの騎士」などで知られるポリゴン・ピクチュアズ制作による劇場アニメ3部作&TVアニメ化が決定している作品。

今回発売になったコミックス「亜人」7巻【AA】には、第29話〜第33話の「Listen!!」・「Call of Duty」・「Don't say "Lazy"」・「攻撃開始」・「無敵」の計5話を収録し、メロン秋葉原1号店の特設POPは『全人類を相手にした少年の逃避行』で、とら秋葉原店AのPOPは『亜人テロリスト・佐藤のポーカーフェイスのウラ側――。ついに訪れるテロリストの襲撃!!!』が付いてた。

亜人テロリスト・佐藤らは要人11名の殺害を次々と決行。その被害は厚労相の側近にまで及んだ。戦慄を覚えた内閣は対亜人用テロ体制の抜本的路線変更を模索し始める。一方、亜人管理委員会トップにして非公式の対亜人戦闘集団を指揮する戸崎は佐藤の身辺調査に乗り出し、その恐るべき本性を垣間見た。情勢がめまぐるしく変化する中、永井圭はただひとり、徹底抗戦を貫く 裏表紙

なお、コミックス「亜人」7巻【AA】の感想には、E.M.D.2ndさん『この巻で佐藤の過去が明らかに!なんか妙に銃などの扱いに長けているなぁって思ったらそういうことだったのか!』、とらぼっちさん『凄い!戦いが想像の上をズコーンと超えている。ストーリー展開も素晴らしく、読むのが止まらない』、湯河原さん『どんどんキャラクターの過去が分かってきて、現在のストーリーの深みが増してきたなって思います。あとやっぱこの説得力のあるリアルな描写が好き……』などがある。

「亜人」7巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報

「裏切りはナシですよ、
先に警告しておきます」
「永井圭らの捜索に尽力
することこそ急務だろう」
「プレイボール」
「ダメなんだ、
今止めなきゃ」
パンッ
「やっぱり、
佐藤さんがいない」


亜人(7) (アフタヌーンKC)
桜井 画門
講談社
2015-11-06


【関連記事】
亜人6巻 「誰が敵で、誰が味方か。緊迫の亜人情勢は新局面!」
不死の新生物 亜人5巻 「毎度面白い。熱い展開に知的な会話。目が離せない」
"亜人"4巻 「亜人テロリストの恐るべき計画が動き出す…!」
亜人3巻 「まだまだわからないことだらけでワクワクする!」
殺しても死なない"亜人"2巻 「痛い。気持ち悪い。でも期待に応えるおもしろさ」 
亜人1巻 「生き返った少年の、全人類を相手にした逃避行」「殺しても死なない」

【関連リンク】
講談社 / マガメガ
good!アフタヌーン / Twitter
「亜人」7巻コミックス情報(試し読みあり) / 作品情報
桜井画門氏のブログ / Twitter
桜井画門 - Wikipedia
亜人 (漫画) - Wikipedia

アニメ「亜人」公式サイト / Twitter
東京都・秋葉原のサバゲー施設で『亜人』特別ルールのゲーム開催
まるでハリウッド映画? 『亜人』完成に宮野真守、細谷佳正ら大興奮!
「亜人」映画化に続いてテレビアニメ化決定、Netflixでの配信も
劇場版に続いて『亜人』TVアニメシリーズ制作決定!気になる放送時期・放送局も判明
「亜人」が劇場3部作でアニメ化!ビジュアルと特報映像も公開
人気マンガ「亜人」が3部作で劇場アニメ化決定!
『亜人』が3部作で劇場アニメ化決定、『シドニアの騎士』チームが制作

【感想リンク】
なんか妙に銃などの扱いに長けているなぁって思ったらそういうことだったのか!!
佐藤の過去について。もうね、7巻はほとんどこれに尽きるんじゃなかろうか
相変わらず「死なない」ことを利用した襲撃は残機無限状態のゴリ押し
佐藤さんは"遊び人"なのか。そしてリアルな夢
佐藤の過去は、やっぱりといった感じだった
永井達に勝ち目あるか
凄い!戦いが想像の上をズコーンと超えている
やっぱこの説得力のあるリアルな描写が好き……
大変面白かったです!佐藤さんの過去話や圭くんのだらけようが見所かなぁ
次巻への伏線て感じかな。やっぱ佐藤がいないと迫力がないな
亜人 7巻 - 読書メーター / ブクログ


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51510102