2015年11月08日

劇場アニメARIA The AVVENIREパンフレットがアキバ店頭販売 「ファンは垂涎モノ!」

劇場版ARIA The AVVENIREのパンフレット 劇場アニメ「ARIA The AVVENIRE」劇場パンフレットが、メロン秋葉原1号店・とら秋葉原店A・アニメイト秋葉原に7日に入荷(ゲーマーズでも扱ってるみたい)し、とら秋葉原店Aでは『約7年ぶりに天野こずえ先生が描き下ろしたマンガが収録!』、『ARIAファンは垂涎モノです!』などのPOPが付いていた。
-


「1stシーズン放送から10年目を迎える2015年。かつての感動を共有したファンの皆様の大きな期待に応えて、不朽の名作アニメーション"ARIA"が今ここに甦りました」

水無灯里 「切ない想いもまた、幸せモノの証なんですよ」

「ARIA The AVVENIRE」より、episode1「その 逢いたかったあなたに…」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
アニメイト秋葉原

公開中の劇場アニメ「ARIA The AVVENIRE」劇場パンフレットが、メロンブックス秋葉原1号店・とらのあな秋葉原店A・アニメイト秋葉原に7日に入荷した(ゲーマーズでも扱ってるみたい)。

『ARIA』シリーズと劇場アニメ『ARIA The AVVENIRE』は、まんたんウェブによると『天野こずえさんのマンガが原作でイタリアの水の都・ベネチアをモチーフにした街を舞台に、「ARIAカンパニー」で「ウィンディーネ」と呼ばれる「水先案内人」を目指す主人公・水無灯里が奮闘する姿を描き、これまでに三度テレビアニメ化された。今作はテレビアニメ第1期から10年目を記念し、はるかなる蒼の物語の"それから"を新キャラクターも交えて完全新作アニメとして描く。これまでアニメ化されていない原作2話のほか、天野さんが描き下ろしたストーリー「その 遙かなる未来へ…」という三つのエピソードが楽しめる』みたい。

今回入荷した「ARIA The AVVENIRE」劇場パンフレットは、とらのあな秋葉原店Aでは『約7年ぶりに天野こずえ先生が描き下ろしたマンガが収録された読み応え十分な一冊です!そのページ数、実に42ページ(総ページ数100P)。ARIAファンは垂涎モノです!!』などのPOPが付いていて、内容は、今までのアニメシリーズの歩みや、キャラクター紹介&キャストインタビュー、劇場版のエピソード、"ARIA"世界の設定のおさらい、監督:佐藤順一氏&原作:天野こずえ氏のインタビュー、天野こずえ氏の描き下ろし漫画などを収録してる。

カバーイラストも天野こずえ先生の手による新規描き下ろしで、作品への深い愛情に満ちたキャスト陣コメントや監督×先生のスペシャル対談インタビュー、初見の方でも世界観を理解できる用語解説など…歴代『ARIA』書籍の最後を飾るにふさわしい総ページ数100ページの充実した構成内容です。
「蒼のカーテンコール」で、いま再びの未来をご一緒するファンの皆様に、この再生と歓喜に満ちた饗宴にご参加いただけた証として「一生モノ」の想い出と感謝を刻みこんだ一冊をお届けします。
「ARIA The AVVENIRE」劇場パンフレット

なお、「ARIA The AVVENIRE」劇場パンフレットの感想には、らぐAE111さん『絶対買うべきだわw 劇場のオリジナルエピソードを漫画化して載せてあるし、カラーページありありだし』、月夜見さん『すごくいい……読んでてすごくARIAの空気を感じる。これで2200円、なんて安いんだ。こんなペースで読んでいたらすぐに読み終わってしまう。ああ…』、NYさん『書き下ろしの内容が予想を遥かに越える良い内容だった。また連載してくれないかなって思わず思ってしまった』、ぴよ雲殿下さん『こんなん泣くわ…アリシアさん…うつくしすぎる…』などがある。

「ARIA The AVVENIRE」劇場パンフレット 書籍情報

アリシア・フローレンス
藍華・S・グランチェスタ
アリス・キャロル
「"ARIA"の世界をおさらい ウンディーネと水先案内店編」
「アクアと
ネオ・ヴェネツィア編」
「水先案内業界編」
監督:佐藤順一氏&原作:
天野こずえ氏のインタビュー
天野こずえ氏
描きおろし漫画
「(それはまるで、魔法に
かけられたかのように)」


ARIA The ANIMATION Blu-ray BOX
葉月絵理乃
松竹
2015-12-24


ARIA The ORIGINATION Blu-ray BOX
葉月絵理乃
KADOKAWA メディアファクトリー
2016-06-24


ARIA The NATURAL Blu-ray BOX
葉月絵理乃
KADOKAWA メディアファクトリー
2016-03-23


【関連記事】
初回瞬殺だった、ARIAの「月刊ウンディーネ コンプリート・セレモニーBOX」再入荷
2008年:空と海と風と癒しの物語 ARIA最終巻 「心からありがとう」
2008年:「ARIA最終回です!3度鳥肌がたちました」
2008年:「月刊ウンディーネ」 アリス・キャロル特集号 もう出てた
2008年:小説ARIA 四季の風の贈り物 「この作品を読んで心にAQUAを・・・」
2006年:キュアメイドカフェで、DVD「ARIA The ANIMATION 2巻」発売記念イベント

あまんちゅ!7巻 「紅葉、ハロウィン、秋祭り、みんなで揃えたマイ・ドライスーツ!」
あまんちゅ!6巻 「夏休みが終わって2学期スタート!」  限定版にはラバーコースター
あまんちゅ!4巻 「世界で一番"素敵"なダイバー達の夏の始まり!!!」
あまんちゅ!3巻 「やっぱり天野さんの描く海の美しさは絶品」
天野こずえ/あまんちゅ!2巻 「ガチで良作。是非お手元に」
天野こずえ/あまんちゅ!1巻 「読んだ貴方を癒しますよ〜」

「ARIA最終回です!3度鳥肌がたちました」

【関連リンク】
劇場アニメ「ARIA The AVVENIRE」公式サイト / Twitter
「ARIA The AVVENIRE」劇場パンフレット 書籍情報
一部の専門店さまで11/7より順次取扱い開始!
ARIA 蒼のカーテンコール
TVアニメ「ARIA The ANIMATION」公式ページ(1期シリーズ)
ARIA (漫画) - Wikipedia
天野こず氏のTwitter
天野こずえ - Wikipedia
天野こずえ「ARIA」約7年ぶりの新作マンガ、アニメ劇場パンフレットに
「ARIA The AVVENIRE」舞台挨拶 8年ぶりの集結に感涙のキャスト陣
『ARIA』 10周年記念プロジェクト「The AVVENIRE」特報公開
「ARIA The AVVENIRE」 完全新作含む3エピソードをアニメ化

ゲーマーズ本店、「ARIA」場面パネル&原画展が開催

【感想リンク】
こんなん泣くわ…アリシアさん…うつくしすぎる…
すごくいい……読んでてすごくARIAの空気を感じる
劇場のオリジナルエピソードを漫画化して載せてあるし、カラーページありあり
また連載してくれないかなって思わず思ってしまった
最後の見開きカラーを見た瞬間涙が出た
読み応えありすぎてビビるわ。。。
新しいARIAのマンガを読める

【劇場版感想リンク】
本編見る前にすでに涙目になってました
間違いなくARIAだ。ここは間違いなくネオ・ヴェネツィアだ
やっぱり構成が上手いです…
作品から伝わるメッセージ性は凄く高かったですね


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51510160