2015年11月17日

ゑむ 商業再録同人誌 わたしたちのせんせい。 「女子高生が先生に恋をするオムニバス」

ゑむ  わたしたちのせんせいサークルivycrown(ゑむ氏)の商業再録+描きおろし同人誌『わたしたちのせんせい。』が、メロン秋葉原1号店に16日に入荷した(メロン専売)。まんがタイムきららカリノに掲載の「歩の場合」・「雅の場合」と描き下ろしの計4話を収録し、ゑむ氏の新刊告知では『女子高生×先生のオムニバス恋愛漫画』とのこと。
-

サークルivycrown(ゑむ氏)のコミティア新刊、商業再録+描きおろし同人誌
「わたしたちのせんせい。」

摩木歩16歳、花の高校2年生。この春から東京に越してきました」

「話を聞かない問題児。あたし狼谷雅の教師からの評価はそんなもんだ」

サークルivycrown(ゑむ氏)の商業再録+描きおろしを収録した、コミティア114新刊・女子高生x先生モノ同人誌『わたしたちのせんせい。』が、メロン秋葉原1号店に16日に入荷した(メロン専売)。

同人誌『わたしたちのせんせい。』は、まんがタイムきららカリノ(2012年1月創刊。2013年6月まで出た)に掲載の「歩の場合」・「雅の場合」と、描き下ろし作品「その後の歩の場合」・「その後の雅の場合」の計4話を収録し、大阪から越してきた天然な高校2年生&全体的にお子様「摩木歩」と、金髪で派手ギャルな高校2年生&交友関係が広い「狼谷雅」の女子高生2人と先生のお話(登場キャラ)。

サークルさんの新刊告知は『女子高生×先生のオムニバス恋愛漫画。昔商業誌で描かせて頂いたものの再録+描き下ろし+掲載前に作った設定集など。色々と拙い部分がありますが、当時の自分なりにメッチャ頑張って描いてたので 埋もれさせるのも勿体なくてまとめました。少しでも興味を持っていただければ幸いです。読んでね!!(心の叫び)』とのこと(pixivサンプル)。

色んな意味でお子様のまま生きてきた歩が、会えなかった2年の間で急激に知らない面が増えていた幼馴染「にいちゃん」を男の人として意識し始めるというお話と、恋バナに敏感な派手ギャルが、実は純情で真逆のモサイ人を好きになるというベタな話 キャラ資料や設定

同人誌『わたしたちのせんせい。』の漫画家むらさき氏の感想では『すごく乙女ちっくでキュンキュンしました…男性2人とも好みすぎてどうしましょう…』()、『テンポよく読みやすいセリフ回しに、画面のキレイさ、コマ割り等色々勉強になりました…!背景もトーンもお綺麗ですごい』()とのこと。

なお、サークルivycrownゑむ氏は、同人誌『わたしたちのせんせい。』のあとがきで『「わたしたちのせんせい。」は、4人の女子高生がそれぞれの「先生」に恋をする――というテーマで2011年〜2012年にかけて芳文社様で描かせていただいた作品でした。大人の事情で途中で描く場を失ったのですが、〜私自身が先生と生徒という関係性に大変滾るタイプなので、色んな先生との組み合わせを妄想してました。いつか飛鳥と彌生の話も描きたいものです』などを書かれている。

メロン通販「わたしたちのせんせい。」 / (pixiv)コミティア新刊サンプル

「にいちゃんと話したくて
早めに来た!」
「(そうか 私 恋してる)」
「彼女として見られてへん
気がする!!」
「(こんなモッサイ人を好き
かもしれないなんて…)」
「(なんでも答えるとか
どっかしらズレてるとか)」
「これからもつきまとうから
よ…よろしく!」






この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51510817