2015年11月22日

このラノ2016新作1位 エイルン・ラストコード3巻 「今回も最高にテンションが上がった!」

エイルン・ラストコード東龍乃助氏のライトノベル「エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜」3巻【AA】が、アキバでは21日に発売になった。オビ謳い文句は『「このライトノベルがすごい!2016」新作ランキング第1位』で、ナカショーさんの感想『今回も最高にテンションが上がった!』などがある。
-

東龍乃助氏のライトノベル「エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜」3巻
「"このライトノベルがすごい!2016"新作ランキング第1位、作品ランキング第4位」

セレン「日本が唯一保有する“ネイバー”のネイバーフッド」(キャラ紹介
九重紫貴「"生途会"の最高責任者であり生途会長」

「メルキセデク "ロイヤルガード"が保有する公式番機」

「爆風が放射状に広がる。広がる衝撃はマリスの一団も呑み込んだ」
ゲーマーズ本店
特典:4Pブックレット
とらのあな秋葉原店A
特典:リーフレット
メロンブックス秋葉原1号店
特典:小冊子

MF文庫J11月新刊、東龍乃助氏のライトノベル「エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜」3巻【AA】が、アキバでは20日に発売になった(イラスト/メカデザイン:みことあけみ氏(=艦これ愛宕&高雄なども)、メカデザイン:汐山このむ氏、ロボ作劇/メカデザイン:貞松龍壱氏。公式発売日は25日)。

『エイルン・ラストコード 』は、特設サイトでは『その日アニメが、現実になる』・『イラストレーター3名参加の超豪華ロボットライトノベル始動!()』を謳い、1巻新刊折込が『人類を襲撃する謎の生命体マリスに対抗できる巨大兵器デストブルムのパイロット・セレン。そんな彼女のピンチを救ったのは大人気アニメのキャラクターエイルン・バザットそっくりの少年で――』だったもの。

今回発売になった「エイルン・ラストコード」3巻【AA】は、裏表紙は『爆発する爽快感!とにかく熱くて、火傷する、新世代ロボットライトノベル第三弾!』、オビ謳い文句が『「このライトノベルがすごい!2016」新作ランキング第1位、作品ランキング第4位』で、ナカショーさんの感想は『今回も最高にテンションが上がった!!エイルンはやっぱりカッコイイし、戦闘シーンも非常に盛り上がるし文句なしです!』とのこと。

エイルン=バザットはロボットアニメ世界から召喚されたアニメキャラクターである。氷室義塾機兵部の対マリス戦での活躍は大きな注目を浴び、アメリカからデータ採取のため無人島遠征の依頼を受ける。だが優秀なヘキサを狙う武装組織、さらにマリスまでもが来襲。無事これを退けるものもエイルンが全治3ヶ月の重傷を負ってしまう。雷鳥は国際連合所属のマリス鎮圧部隊【ロイヤルガード】のネイバーチームの派遣を決定。しかしエイルン不在の状況に焦りを覚えた紫貴の暴走が始まってしまい――!? 書籍情報

ライトノベル「エイルン・ラストコード」3巻【AA】の感想には、nawadeさん『負傷したエイルンを助けるために皆が奮起するところ、規格外十番が色々と動き出した点や、山武達が漢になってたところは熱い。大地のボケもツボだった』、ronさん『最後はやっぱりエイルン節が炸裂。熱いぜ!』、チキンウェイさん『もう最高すぎて何も言えない… 正直、1巻、2巻が素晴らしかったから3巻は失速すると思ったけど更に盛り上がる!!』、RONの徒然ブログさん『インタビューのおかげで謎に包まれていた企画立ち上げまでの経緯などがわかったのはよかったです(笑)』などがある。

なお、著者の東龍乃助氏は、あとがきで『たいへん光栄なことに「このライトノベルがすごい!2016」で、「エイルン・ラストコード」が新作部門【1位】!作品部門で【4位】に輝きました!』、『思えば「不毛の大地を踏むことになるぞ」、「厳しい戦いになるのは覚悟してくれ」「ダメだったら次、何書きますー?」と、脅され続けたロボット物の本作…まさかこんな事になるなんて。皆さまの中にも、妖怪「ロボ魂」が眠っていたということなのでしょうか?とにもかくにも、涙が出るほど嬉しかったです!』などを書かれている。

「エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜」3巻書籍情報(試し読みあり)

「セレン!な、何を――!」
「ポーンの口をこじ開ける。
怪物の顔面が引き裂かれる」
「突如、アギトが紫貴の
横に現れた」
「この姿でお会いするのは
初めてですね」
「炎の一、一ノ瀬葵が
その牙を剥く」
「クロ!こいつらギタギタ、
フルボッコ!」


【関連記事】
このライトノベルがすごい2016 新作部門1位「エイルン・ラストコード」
エイルン・ラストコード2巻 「とにかく熱くて火傷する、新世代ロボットラノベ!」
エイルン・ラストコード 「超絶迫力のロボットアクション!」「終盤は文句ナシに熱い」

佐島勤の新シリーズ ドウルマスターズ1巻 「宇宙!ロボット!パイロットスーツ美少女!」
メカオタクが異世界に転生 ナイツ&マジック3巻 「騎士団結成!そして騎士団長就任!」
ブレイズ・レイヴン二号機付き フルメタル・パニック!アナザー5巻限定版発売
童貞熱血ロボットラノベ 「神童機操DT-O」2巻発売
覇道鋼鉄テッカイオー 「最強童貞降臨!スーパーロボット文庫www」

【関連リンク】
KADOKAWA メディアファクトリー
MF文庫J / 編集部ブログ / Twitter
「エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜」3巻書籍情報(試し読みあり)
「エイルン・ラストコード 〜架空世界より戦場へ〜」公式サイト / Twitter
みことあけみ氏のホームページ「Yellow avantgard」 / pixiv
汐山このむ氏のホームページ「Sekiyama_Works」 / Twitter / pixiv
汐山このむ氏:カラーロボ作画とメカデザインで参加しております(pixiv)
貞松龍壱氏のホームページ「Ravvit Hole」 / pixiv

『エイルン・ラストコード』のコミカライズが月刊コンプエースにて来春より連載開始(2016/11)

【感想リンク】
今回も熱かった…あえてこの言葉を使って強調します。クソ熱かった!
後半の熱さは相変わらず凄い。そして胸糞からの熱さへの流れが凄くいい
エイルンのいつも通りの熱血っぷりはやはり読み応えがある
いやあ、今回も最高でした。3巻まで全く色褪せずに、毎回この熱さを保ち続ける凄まじさたるや…
やっぱ、王道素晴らしいわ
今回も熱血バトルマンガぶりを遺憾なく発揮してくれたありがとうございます
今回の熱すぎる展開は、素晴らしかった1巻2巻すらも超えていました
エイルンはやっぱりカッコイイし、戦闘シーンも非常に盛り上がるし文句なしです
ネイバーにまつわるキナ臭い世界情勢が明らかになる巻でしたね
規格外十番が色々と動き出した点や、山武達が漢になってたところは熱い
対抗する人間たちの足の引っ張り合いが凄まじい(ため息)
各国の事情を知ると、セレンの境遇ですら「マシな方」という現実が見えてきました
ネイバーを道具としてしか見ない連中がどれだけ酷いのかありありと
1巻、2巻が素晴らしかったから3巻は失速すると思ったけど更に盛り上がる
人の負の側面が読んでて感じられた、そんな巻でしたね


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51511204