2015年11月24日

ムヒョロジ著者のセルフ同人誌 Magic Law Diary 「西義之先生自らが描く私的作品集」

西義之のムヒョとロージーの魔法律相談事務所 セルフ同人誌『Magic Law Diary』西義之氏「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」のセルフ同人誌『Magic Law Diary』が、メロン1号店・とらAに入荷してる。サークルさんのコメントは『個人のtwitterで掲載した落書きや1ページ漫画をまとめました』とのことで、メロン通販の紹介は『西義之先生自らが描く、私的作品集が登場!』になってる。
-

西義之氏の"ムヒョとロージーの魔法律相談事務所"セルフ同人誌
「Magic Law Diary」

「ムヒョ、漫画読んでないでねなよ!」 「うっせー」

六氷魔法律相談事務所の所長・六氷透(ムヒョ)、助手・草野次郎(ロージー)と
西義之氏の作品「必殺猟師BUNNYさん」バニー

西義之氏の作品「魔物鑑定士バビロ」休載時にTwitterに投稿された漫画
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
とら秋葉原店AのPOP

サークルナイーブタ西義之氏)の「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」のセルフ同人誌『Magic Law Diary』が、メロン秋葉原1号店・とらのあな秋葉原店Aに入荷してる。

『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』は、西義之氏が2004年〜2008年に週刊少年ジャンプで連載されていた漫画で、Wikipediaによると『六氷魔法律事務所を主な舞台に、魔法律を使いこなす天才少年ムヒョと凡庸な助手ロージーの二人の魔法律家の活躍を主軸に展開してゆく』という作品。

その『ムヒョとロージーの魔法律相談事務所』のセルフ同人誌『Magic Law Diary』は、西義之氏のコメントによると『西義之が個人のtwitterで掲載した落書きや1ページ漫画をまとめました。単色落書きにカラー等の加筆をしたものも含む、カラーページも。エンチュー目線の、未発表漫画も数ページ収録』とのこと。

アキバのお店では、 メロン秋葉原1号店のPOPが『「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」の西義之先生が描く!イラスト&未発表マンガ。ファン必見☆のこだわりの一冊!』、とら秋葉原店AのPOPは『西義之先生が個人のTwitterで掲載した落書きや1ページ漫画を一冊にまとめました!!カラー加筆や未発表の漫画も収録』になってた。

「ムヒョとロージーの魔法律相談事務所」の西義之先生自らが描く、私的作品集が登場です!夜更かしして漫画を読みふけるムヒョの姿や、ビコの誕生日に巨大パイを焼き届けるリオ☆カラーページの他モノクロ絵に着色を加えたり未発表漫画も収録した、ファン注目の逸品♪ 
メロンブックス通販

同人誌『Magic Law Diary』の感想には、やぎさん『髪が伸びたビコは可愛らしさマシマシでリオ先生じゃなくてもメロメロです!少し見た目は変わって、でも本質は変わらない彼らにまた会えて嬉し泣きしました』、色葉みのるさん『ムヒョロジ最高かよ......荒んだ心が一瞬でお花畑になった......余すことなく可愛い......買ってよかった』、双星たかはるさん『先生の描くキャラ達や世界って、あたたかくて可愛くて、見ているとぬくもりに包まれる感じがします。ムヒョ達にまた会えて嬉しいです!』、うにゃさん『こうしてまた本としてムヒョ達に会えた幸せ。最後の短編もとても良かったです』などがある。

なお、サークルナイーブタの西義之氏は、セルフ同人誌『Magic Law Diary』のまえがきで『「ムヒョとロージーの魔法律相談事ム所」に登場するキャラクター達のその後の様子を、twitter上で約一年間ちょこちょこ落書きにして描いたものを一冊にまとめたものです。今でも元気に息づく面々と久々に会ってあげて下さい』、あとがきでは『魔法律のキャラクターをずっと愛し続けてくれて、私に力をくれる皆さん。twitter上で日々私をおしゃべりをしてくれて、励ましてくれたり、一緒に泣いてくれたり、導いてくれたフォロワーの方々。目一杯の愛と感謝の気持ちをこめて、この本を贈ります。ありがとう』などを書かれている。

サークルナイーブタ / 西義之氏のTwitter

「もうお昼だよ」
「リオのパイ」
「よいものお持ちですね♪」
「ぅおっ?なんだこの女!」
「ロージーの
お誕生日ケーキ」
「(勉強の合間にスマート
フォンをさわってます)」
「てめぇでまいたタネだ
苦しんであたりまえだ」






この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51511341