2015年11月28日

ねこうめ / こはる日和。1巻 「はじける肢体もまばゆい女子高生の日常」

ねこうめ  こはる日和 ねこうめ氏の4コマ漫画「こはる日和。」1巻【AA】が27日に発売になった。マンガとかラノベ等の感想ブログさんの感想では『女子高生たちの日常が露骨にマニア心を突きながら愉快に描かれた作品』とのことで、コミックス情報には『はじける肢体もまばゆい女子高生の日常』などなど。
-

ねこうめ氏のコミックス「こはる日和。」1巻【AA】発売
「晴れても濡れても、毎日がこはる日和」

女子高生の生足 「おーはよっ」「ンヒッ」

女子高生の生脱ぎ・黒タイツパンツ 「全員分のタイツを用意してきましたー!」

女子高生の濡れ透け 「雨宿りしてくー?」「通り雨っぽいね」
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
メロンブックス秋葉原1号店
特典:JKフレグランスブックカバー
とらのあな秋葉原店A
特典:ブックカバー

ねこうめ氏がまんがタイムきららで連載されている、女子高生の日常4コマ漫画「こはる日和。」1巻【AA】が27日に発売になった。

今回発売になった「こはる日和。」1巻【AA】には、コミックス1巻には「まんがタイムきらら」連載分のほか、「まんがタイムきららキャラット」ゲスト掲載分と描き下ろしを収録し、オビ謳い文句は『晴れても濡れても、毎日がこはる日和』、裏表紙は『女子高生の笑顔あふれる日常生活』、販促POPが『女子高生の日常、覗いてみる?』で、登場人物紹介には女子高生のカラダのほくろ位置情報付き。

発売日のアキバでは、メロン秋葉原1号店の入口階段にサンタクロース衣装のこはるデカ看板が出てたり、とら秋葉原店AのPOPが『この柔らかさ、手に取って近くで見て頂きたく思います』、『男子の前では決して見せない、無防備でおっぱいでウフキャッ♥でおっぱいな絢爛な女子高生たちの萌ゆる素顔の日常♥』POPが付いてた。

こはるの毎日はクールな妹・さおりとの朝に始まり、ニナ、みさき、ひまりたち仲良し組に囲まれ、あったかゆるゆると過ぎていきます。はじける肢体もまばゆい女子高生の日常を、視覚的にも存分にお楽しみください! コミックス情報

「こはる日和。」1巻【AA】の感想には、おじきさんさん『健全本なのにシコリティ高すぎてやべえよやべえよ』、マンガとかラノベ等の感想ブログさん『女子高生たちの日常が露骨にマニア心を突きながら愉快に描かれた作品』、テンコさん『登場人物紹介にほくろの位置が書いてあるの新しい!ねこうめさんのこだわりを感じる…(気がする』や、アニメ「GJ部」「プラスティック・メモリーズ」監督の藤原佳幸氏の『とても大きいです。本の中身も素晴らしいです!』などがある。

なお、作者のねこうめ氏Twitterでの新刊告知で『電子書籍(Kindle)だと折り返しの部分が収録されていなくて、むしろここ!ここを伝えるために漫画描いてる〜〜〜みたいなところがあるので出来れば書籍でご確認ください』などをツイートされていて、カバー折り返しでは『女子高生の◯◯◯◯◯◯の◯◯を◯◯◯◯◯◯◯◯◯で◯◯◯◯したい』と書かれている。

「こはる日和。」1巻コミックス情報(試し読みあり) / ねこうめ氏のホームページ

女子高生おっぱいホクロ
「今日の1位はやぎ座!」
「おっぱい…おっぱいを
揉めば元気になるの…」
女子高生ふともと
スラッ ムチッ
女子高生のふともも
「いい風…ちょちょちょ」
女子高生の全裸
「一緒に入ろーよ」
女子高生悶絶
「ちょっ脚は弱っひっ♥」


【関連記事】
すのはら荘の管理人さん1巻「年上の女性のかわいさ、柔らかさ、優しさ。至高の一冊」
艦これアンソロジー呉鎮守府編 「きさまこのゲームやり込んでいるなッ!という感じ」

すわっぷ⇔すわっぷ1巻 「新感覚百合キスコメディ」「キスで体を入れ替わり」
神様とクインテット1巻「ガールズ4コマなのに流血、よだれ、涙と体液流出が多すぎw」
大正浪漫喫茶譚 ラクヱンオトメS 「大正⇔現代。不思議な時計と可憐な乙女」
女子大生生活様式1巻 「JDの日常。彼女たちの生活風景、覗いてみましょ!」
原悠衣/わかば*ガール 「描き下ろしの最終話を追加して、ついに単行本化!!」
園芸ハーレム4コマ チェリーブロッサム!2巻 「大倉山先輩の下ネタは絶好調!」

【関連リンク】
芳文社
まんがタイムきらら / Twitter
「こはる日和。」1巻コミックス情報(試し読みあり)
本編扉絵から1枚ピックアップです
ねこうめ氏のホームページ「nekokotA」 / Twitter / pixiv
ねこうめ氏によるカバー折り返しについてのツイート
こはる日和。1巻(pixiv)
仕草、言葉、見目柔らかく脳が緩くなるよ。しっとりしてるし

きらら発、ほのぼの&たわわ系JK日常4コマ「こはる日和。」1巻

【感想リンク】
女子高生たちの日常が露骨にマニア心を突きながら愉快に描かれた作品
色んな角度から攻めてきます! アングルとかね!こだわりのアングルとかね!
扇情的である。待ちに待った『こはる日和。』の第1巻
胸元、太もも、お尻。日常の中でいかがわしさを感じさせる描写を追求している
健全本なのにシコリティ高すぎてやべえよやべえよ
ヤバすぎる……最高だ……
おっぱいのとこにほくろあるの最強だと思う
作者のフェチ具合が炸裂しててなんか目を引くものがある
登場人物紹介にほくろの位置が書いてあるの新しい!
藤原佳幸氏:とても大きいです。本の中身も素晴らしいです!!


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51511612