2015年12月07日

アトム ザ・ビギニング2巻 「ゆうきまさみxカサハラテツロー。鉄腕アトム誕生前史!」

アトム ザ・ビギニング「鉄腕アトム」スピンオフコミックス「アトム ザ・ビギニング」2巻【AA】が4日出てる。鉄腕アトム完成以前の“天馬博士”と“お茶の水博士”の青春時代で、裏表紙は『ロボット漫画の最前線がここにある!』で、オビ謳い文句は『ゆうきまさみ×カサハラテツローが描く“鉄腕アトム”誕生前史 待望の第2巻!』だった。
-

カサハラテツロー氏の鉄腕アトムスピンオフ「アトム ザ・ビギニング」2巻【AA】発売
オビに鉄腕アトム 「これは、ぼくが生まれるまでの物語」

「(マルス…キミの人工知能のレベルがとても高いのは…ボクにはわかる…キミなら ボクのこの短距離無線通信を受け取って…内容の意味も理解してくれるはず…)」

「(ひとりぼっちのまま壊れてしまうんだな…)」

「(これは人間の“怒り”の気持ちに似たものだろうか?それとも“憎しみ”?
“哀しみ” “喜び”? ――いやきっと違うな)」
メロンブックス秋葉原1号店
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
とらのあな秋葉原店A

カサハラテツロー氏が、月刊ヒーローズで連載されている「鉄腕アトム」スピンオフコミックス「アトム ザ・ビギニング」2巻【AA】(コンセプトワークス:ゆうきまさみ氏、監修:手塚眞氏、協力:手塚プロダクション )が4日に出てる。

『アトム ザ・ビギニング』は、作品情報によると『原因不明の大災害に見舞われた近未来の日本。急速に進んだロボットの技術革新が復興を後押しすることとなった。 そして5年後。とある大学にロボット製作にすべてを懸ける、若き日の天馬博士とお茶の水博士の姿があった…』という、鉄腕アトム誕生前を描かれたお話で、アキバでは鉄腕アトムPOP『これは、ぼくが生まれるまでの物語』も付いてた。

「アトム ザ・ビギニング」2巻【AA】は、コミックナタリーによると『2巻ではロボット・レスリングの決勝戦が展開され、天馬たちが開発したシックスと最新技術の結晶体であるマルスの勝負の行方が描かれる』で、裏表紙は『シックスとマルス。定めの邂逅――。舞台は“ロボレス”決勝戦。緊張、爽快、共闘、密謀、そして宿敵……。ロボット漫画の最前線がここにある!!』になっていて、巻末には登場ロボットの図解付き。

ロボット・レスリング決勝戦で待ち構えていたのは、最新技術の結晶体であるマルス。天馬たちが開発したシックスの運命やいかに――。“鉄腕アトム”誕生までの物語、待望の第2巻!! 裏表紙

なお、コミックス「アトム ザ・ビギニング」2巻【AA】の感想には、手塚るみ子氏『2巻になるとA106の心の内が急に成長しだしてコミュニケーションを取ろうとしたり、色々考える存在になってくる。読む側の視点がA106サイドに移るの面白い』、木内泰史氏(サンボマスター)『面白すぎでしょ!見た目もメカ大好きな男心をくすぐられるわー。最高にカッコいい』、三田誠氏『今回もヤング天馬博士とお茶の水博士がずっとイチャイチャしていて素晴らしい。もっと互いの鼻をつまんでほしい』、Dーさん『なんだか聞いたことのあるような名前がチラホラと出始めて、読んでて嬉しいです』などがある。

「アトム ザ・ビギニング」2巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)

「あのチビ マルスの攻撃をかわしたぞ!!」
「マルスの超高速連続攻撃を全部かわしてる!」
「(やめろマルス!!その電子頭脳はまだ生きてる!)」
「(あの時ボクはあの状況を“非論理的”だと認識していなかった…)」
「ボクは闘いたくない
闘いたく…」
「もしかしてここは…
5年前の大災害に関与してる施設ってことか?」


【関連記事】
鉄腕アトムスピンオフ アトム ザ・ビギニング1巻 「鉄腕アトム誕生までの物語!」

フルメタル・パニック!ZERO1巻 「最高峰ラノベ×鬼才・カサハラテツロー!!」
RIDEBACKのカサハラテツローが描く「メカフェチも大喜びなロボx百合マンガ」

ゆうきまさみ / でぃす×こみ1巻 「兄の描いたBLで妹がデビュー!凸凹漫画道!」
白暮のクロニクル1巻 「ゆうきまさみ先生が贈る、壮大なミステリー劇場の開幕!」
「究極超人あ〜る 大・復・活!! 2012年にエクセレント・チェンジが見れるなんて…感激!!」

【関連リンク】
小学館クリエイティブ
月刊ヒーローズ / Twitter
「アトム ザ・ビギニング」2巻コミックス情報 / 作品情報(試し読みあり)
カサハラテツロー氏のホームページ / ブログ 
カサハラテツロー - Wikipedia 
ゆうきまさみ氏のホームページ「ゆうきまさみのにげちゃだめかな?」 / Twitter 
ゆうきまさみ - Wikipedia 
手塚眞氏のホームページ「Neontetra」 / ブログ 
手塚眞 - Wikipedia 
手塚プロダクション 
手塚るみ子氏:2巻になると読む側の視点がA106サイドに移るの面白い
鉄腕アトム - Wikipedia / ニコニコ大百科 
天馬博士とは【ピクシブ百科事典】 
お茶の水博士とは【ピクシブ百科事典】 

「アトム・ザ・ビギニング」アニメ化決定 鉄腕アトム誕生前史が映像に
「鉄腕アトム」誕生物語がアニメ化!ゆうきまさみ×カサハラテツロー描く新説
アトムはこうして生まれた! パトレイバーのゆうきまさみが描く新しいアトム
「アトムザ・ビギニング」2巻発売記念で壁紙配布、カサハラテツローのサイン会も

【感想リンク】
ザ・ビギニング面白すぎでしょ!!!見た目もメカ大好きな男心をくすぐられるわー
今回もヤング天馬博士とお茶の水博士がずっとイチャイチャしていて素晴らしい
細かいネタも豊富だし、そういうの置いておいても、素直におもしろい
2巻でもう、 誰にでもオススメ出来る上に、さらに今一番面白い漫画になった
アトム ザ・ビギニング 2巻 - 読書メーター


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit