2015年12月10日

進撃の巨人18巻 「人類vs巨人決戦前夜&本番展開です」

進撃の巨人 18巻諫山創氏のコミックス「進撃の巨人」18巻限定版 / 通常版【AA】が9日に発売になった。コミックス情報が『決戦前夜、シャーディスが語るエレンの父・グリシャとの出逢い、そして「845年のあの日」の真実とは!?』で、gurimoeさんの感想では『人類VS巨人決戦前夜&本番展開です』などを書かれている。
-

諫山創氏のコミックス「進撃の巨人」18巻限定版 / 18巻通常版【AA】発売
画像は通常版 限定版にはサンタコスチュームのねんどろいどぷちエレン付き

「本日ですべての準備は整った。ウォール・マリア奪還作戦は2日後に決行する」

「進めぇええええ」

「ライナーやベルトルトら すべての敵を殺しきるまで
ウォール・マリア奪還作戦は完了しない」 「当然……わかっています」
K-BOOKS秋葉原新館
とらのあな秋葉原店A
ゲーマーズ本店

諫山創氏が別冊マガジンで連載されているコミックス「進撃の巨人」18巻限定版 / 18巻通常版【AA】が9日に発売になった。

コミックス『進撃の巨人』18巻は、最も外側の壁“ウォール・マリア”奪還作戦が描かれ、第71話〜74話の「傍観者」・「奪還作戦の夜」・「はじまりの街」・「作戦成功条件」の 4話を収録し、とら秋葉原店AのPOP『前団長が語るエレン父の姿――。そしていよいよ始まる奪還作戦!』が付いてた。

王政を打倒し、旧体制派を一掃した調査兵団。新たに手に入れた光る鉱石とエレンの硬質化能力によりウォール・マリア奪還作戦への準備を着々と進める。一方、ライナーとベルトルトは獣の巨人と共に迎撃態勢を整え……!! そして決戦前夜、シャーディスが語るエレンの父・グリシャとの出逢い、そして「845年のあの日」の真実とは!?
18巻通常版コミックス情報

コミックス「進撃の巨人」18巻限定版 / 18巻通常版【AA】のコミックス感想には、gurimoeさん『両親の過去を聞かされたエレンは、自分に課せられた責任の重さを噛み締めつつも、仲間たちに支えられながら作戦当日を迎えるのだった……という人類VS巨人決戦前夜&本番展開です』、七色トルエさん『きちんと過去のあのシーンの伏線も見事に綺麗に回収してるし今回は構成演出力がすごく高い』、ヒロ筋肉痛さん『久々に熱い展開だった。これだよこれ、僕が進撃に求めてるのは』、パチピリさん『ここにきてあの伏線回収か!あと地味にエレンのアレがアレだったのは驚きwそして中盤以降の緊張感よ!』などがある。

また、コミックス「進撃の巨人」18巻限定版のねんどろいどぷち「エレンサンタ服ver.」は、限定版コミックス情報では『ポーズ原案は諫山創。サンタコスチュームが超キュート!』を謳い、感想にはさくらさん『ねんぷち、小さいのにすごく可愛いんですよね・・・!100均セリアの煙突オブジェにいれると、サンタ感がアップしてなんだかにやけます!』などがある。

「進撃の巨人」18巻通常版コミックス情報 / 限定版コミックス情報(試し読みあり)

「話して下さい!!
知っていることすべて!」
「調査兵団の存在は
人類の誇りそのものだ」
「オレにはミカサみてぇな力がねぇんだって妬んじまったよ」
「日が昇ってきたぞ!!物陰に潜む巨人に警戒せよ!!」
「総員100名の兵士が
同時に外門を目指す」
「成功です!!
しっかり塞がっています」






【関連記事】
進撃の巨人17巻「エレンが、ヒストリアが、地獄のような世界の中で自らの道を歩み出す」
進撃の巨人16巻 「一気に謎が解けてきましたね」「かなり内容は濃密でしたわ」
進撃の巨人15巻 「現王政を打倒できたのか?エレンとクリスタにも新たなる展開!」
進撃の巨人14巻 「巨人そっちのけで人間の醜い争いになって来た」 DVD付き限定版も
進撃の巨人13巻 「いやはやめちゃめちゃ面白くなってきました」 
進撃の巨人12巻 DVD付き限定版 「これ放送しないの勿体ないよ!」
進撃の巨人11巻 「これまた物凄い展開です」「迫力満点!盛り上がりました」
アニメも始まった進撃の巨人10巻 「今巻も息をもつかせぬ展開が連続」
進撃の巨人9巻 「メッチヤ面白い展開になってきてる!早く続き読みてぇー!」
進撃の巨人8巻 「今までもすごい作品だとは思ってましたが、今回は圧倒的」
「自由なポージングが可能!!」 進撃の巨人7巻限定版の巨人フィギュア
進撃の巨人6巻 「絶望感がヒシヒシと伝わって来て((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル」
進撃の巨人4巻発売 累計400万部 「これが21世紀の王道少年漫画だ!」
諌山創/進撃の巨人3巻 「この絶望から目を逸らすな」

進撃の巨人ミカサフィギュア発売 「グッと身体をひねっている動きのある造形は見事」
進撃の巨人 隔絶都市の女王 上巻 「人はここまで人に残酷になれるのか…」 
人類最強 リヴァイ外伝コミックス「進撃の巨人 悔いなき選択」1巻発売
進撃の巨人 Before the fall 1巻 「進撃本編の70年前から始まる衝撃のスピンオフ!」

【関連リンク】
講談社「おもしろくて、ためになる」出版を
別冊少年マガジン / Twitter
「進撃の巨人」18巻通常版コミックス情報 / 18巻限定版コミックス情報(試し読みあり)
「進撃の巨人」作品公式サイト
アニメ「進撃の巨人」公式サイト
諫山創氏のブログ「現在進行中の黒歴史」
「進撃の巨人」担当編集バック氏のTwitter
進撃の巨人 - Wikipedia
諫山創 - Wikipedia

【感想リンク】
いよいよ最終決戦直前、といった感じですね
人類VS巨人決戦前夜&本番展開です
人類の未来をかけた作戦。待ち構えるのは希望か、それとも…
多数の巨人と調査兵団で大きな戦いが始まろうとしていた
アルミンの頭脳は冴え冴えでしたー
人類と巨人…はたして、どちらが生き残り、どちらかが滅亡するのか?
やっと敵が人から巨人に戻りました。はたして人類の運命やいかに!?
エルヴィンとリヴァイの話し合い、二人の本気を見た!がこれは折れるわなTT
今回は構成演出力がすごく高い。なんか普通の少年マンガみたいだった
これだよこれ、僕が進撃に求めてるのは
かなり話が進んで面白くなってきた。続き気になるなぁ
地味にエレンのアレがアレだったのは驚きw そして中盤以降の緊張感よ!
アニメ二期やるときはこのへんが区切り良さそうだなー
やっと巨人との戦いが始まるってとこで終わっててすごい続きがきになる
話が劇的に動き始めてすごく盛り上がる
ここでエレンが新人の頃の伏線が回収されるのもゾクゾクした
何度も言うけど素晴らしかった。何度でも言いたい。笑
今回はすっきりするというか、心が晴れるエピソードがいくつもあってホッとした
今巻は本筋に関係ないエピソードにページ割きすぎだ
「進撃の巨人」18巻 - 読書メーター
「進撃の巨人」18巻限定版 - 読書メーター
ねんぷちエレンサンタとセリアの煙突オブジェでクリスマス感アップしてみた


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51512514