2015年12月11日

SAOプログレッシブ004 「アスナがいつもよりも乙女乙女していてニヤニヤが止まらない」

ソードアート・オンライン プログレッシブ川原礫氏のライトノベル「ソードアート・オンライン プログレッシブ004」【AA】が10日に発売になった。販促ポスターは『デスゲーム第五層《遺跡エリア》でアスナがとった行動とは!』で、nawadeさんの感想は『アスナがいつもよりも乙女乙女していてニヤニヤが止まりませんでした』などを書かれている。
-

川原礫氏のライトノベル「ソードアート・オンライン プログレッシブ004」【AA】
「……別にこれ、デートとかそういうんじゃないからね」

アスナ「……見た目は、普通のブルーベリー・タルトね。これが例の……?」
キリト「そそ。バフつき限定メニュー」

「わたしも遺物拾い祭りやりたい。何か問題が?」「いや、何もないけど……」

「最初の一発でキメるつもりだったケド、"びしっ"だったからナー」
「……じゃあ、チャンバラ続行ね?」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A

電撃文庫12月新刊、著:川原礫氏&イラスト:abec氏のライトノベル「ソードアート・オンライン プログレッシブ004」【AA】が、10日に発売になった。

『ソードアート・オンライン プログレッシブ』は、『《アインクラッド》攻略に焦点を当て、第1層から順に描いていく』()というシリーズで、川原礫氏のツイートによると『(何層まで続くの?)私の意図としてはもちろん75層までです!』とのことで、いまのところ年1冊ペースで刊行され今回の4巻の舞台は第五層≪遺跡エリア≫

「ソードアート・オンライン プログレッシブ004」【AA】の販促ポスターは『デスゲーム第五層《遺跡エリア》でアスナがとった行動とは――!』で、折込チラシは『「……別にこれ、デートとかそういうんじゃないからね」劇場映画化も決定したSAO最新刊!』になってた。

キリトとアスナは第五層へと到達していた。≪遺跡エリア≫エリアで、二人はゲームの醍醐味でもある≪遺物拾い≫をこなし、アイテムやコル(お金)を稼いでいく。
キリトは街の地下墓地で発生する小規模な《クエスト》のクリアを提案する。アスナも賛同するが、それが彼女の不幸の始まりだった。そう、墓地といえば――。果たして、アスナは恐怖心を克服し、第五層を攻略できるのか…? 書籍情報

ライトノベル「ソードアート・オンライン プログレッシブ004」【AA】の感想には、nawadeさん『前半はアスナ視点で話が進むのですが、そのせいもあってかアスナがいつもよりも乙女乙女していてニヤニヤが止まりませんでした』、リクさん『ボス攻略ではキリトが今まで築いてきた関係が見えた。いつも最前線のアタッカーなキリトがレイドリーダーをしてる姿は熱かった』、gurimoeの内輪ネタ日記さん『出会った頃の刺々しさはどこへやら、ここまでの冒険で信頼を深めたキリトと公私共に息ぴったりになったアスナがめちゃくちゃ可愛かったですね』などがある。

なお、著者の川原礫氏は、「ソードアート・オンライン プログレッシブ004」【AA】のあとがきで、『SAOPは毎巻そこはかとなくテーマを決めていますが、この四巻の表テーマは《ラフコフ蠢動編》、裏テーマは《キリトとアスナの関係値》ということになるでしょうか。〜ラフィン・コフィンの企みを書くいっぽうで、暫定パートナーとして五層まで戦い続けてきたキリトとアスナが現時点でお互いをどう思っているのか、ここらでしっかり書いておこうという意図のもと、この巻の前半パートは久々にアスナ視点となっております』などを書かれている。

「ソードアート・オンライン プログレッシブ004」書籍情報(試し読みあり)

「それ以上の規模のPK集団
が存在するかもしれない」
「や――!!どっかやって!
いますぐ追い払って!!」
「着地した時には、アスナは
レイピアを抜き放っていた」
「そのプレートアーマーは
友達の鍛冶屋が作ったの?」
「それじゃあみんな、編成を
考えたから聞いてくれ」
「これで…
終わりだああ――ッ!!」

ソードアート・オンライン プログレッシブ (4) (電撃文庫)
川原礫
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2015-12-10


ソードアート・オンライン プログレッシブ1 (電撃文庫)
川原 礫
アスキー・メディアワークス
2012-10-10


【関連記事】
SAOプログレッシブ003 「キリトとアスナ、甘酸っぱいイチャコラが止まりませんwww」
ソードアート・オンライン プログレッシブ002 「アスナとのイチャラブっぷりは壁ドンもの」
ソードアートオンライン プログレッシブ001 「このアスナがデレるのかー!感無量(笑)」

ソードアート・オンライン プログレッシブ コミックス4巻「閃光アスナ誕生の軌跡!」
SAOプログレッシブ3巻 「比村奇石氏の描くアスナやアルゴが可愛くて可愛くて(*´Д`)」
コミック版 SAOプログレッシブ2巻 「デレる前のアスナが微笑ましくてニヤニヤw」
コミックス版「ソードアートオンライン プログレッシブ」1巻 アスナ視点のアインクラッド編

ソードアート・オンライン16巻発売 「《閃光》アスナ光臨!壊れてしまったキリトを救え!」
ソードアート・オンライン15巻 「キリトが精神喪失!?ダークテリトリー編始動!」
ソードアート・オンライン14巻 「原点回帰&限界突破バトルが胸熱!」
ソードアート・オンライン13巻 「天然たらしのキリトさんマジパねぇ…っ爆発しろ!」
ソードアート・オンライン12巻 「無双状態なキリトさん、マジぱねぇっす!」
ソードアート・オンライン10巻 「ほぼ全面書きおろしのアリシゼーション編第二弾!」
「ソードアート・オンライン」放送開始記念 ポスター&モニタージャック
TVアニメ化 ソードアート・オンライン(9) 「再び<抜け出せないデスゲーム>」

【関連リンク】
アスキー・メディアワークス / 電撃文庫
「ソードアート・オンライン プログレッシブ004」書籍情報(試し読みあり)
川原礫氏のホームページ「WordGear」 / Twitter
イラスト:abec氏のブログ
川原礫 - Wikipedia
abec - Wikipedia
アニメ「ソードアート・オンライン」公式サイト / Twitter
ソードアート・オンライン - Wikipedia / ニコニコ大百科

【感想リンク】
アスナがいつもよりも乙女乙女していてニヤニヤが止まりませんでした
すっかりキリトとアスナのイチャイチャを、楽しむシリーズになりつつありますね
いつも最前線のアタッカーなキリトがレイドリーダーをしてる姿は熱かった
アスナの可愛いところがメチャクチャ多くて、 読んでてとてもニヤニヤ
色んなアスナさんが見られて大満足w
二人でのんびりって感じ。相変わらず友達以上恋人未満的な距離感
5層の二人にやられるとコレジャナイ感がハンパない
未だ語られていない物語にどうメスが入っていくのか楽しみです
ソードアートオンライン全編を通しての伏線や前置きなんかがぽこぽこです
序盤のフロア説明を兼ねた日常編にとてもわくわくしています
知識面,戦闘面でも世話になりまくってて横に並び立ちたいと思うアスナ視点が多かった
アスナもアスナにしか出来ない事で、キリトを支えているんだな〜と…良いコンビだ!
これから始まるキリトと笑う棺桶との戦いの始まりを予感させるお話でした
二次創作みたいだな いや面白いからいいんだけど、なんかアスナのデレが早くね?
SAOプログレッシブ4巻 最高だった


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51512562