2015年12月18日

コーヒー・紅茶・緑茶・烏龍茶の擬人化マンガ 「カフェちゃんとブレークタイム」1巻

カフェちゃんとブレークタイム ポルリン氏の飲み物擬人化マンガ「カフェちゃんとブレークタイム」1巻【AA】がアキバでは17日に発売になった。コーヒー・紅茶・緑茶・烏龍茶が登場し、オビ謳い文句は『夜の癒やしにいかがですか?刺激的なネタで飲み物の知識を教えてくれる、飲料擬人化漫画です!!』になってた。
-

ポルリン氏のコミックス「カフェちゃんとブレークタイム」1巻【AA】
「刺激的なネタで飲み物の知識を教えてくれる、飲料擬人化漫画です!!」

コーヒーの擬人化・カフェちゃん
「黒のストッキングがドリップされたコーヒーの色というわけ」

紅茶の擬人化・ティーちゃん
「紅茶は中火で乾煎りすると香りがよくなるのよ!」

緑茶の擬人化・緑ちゃん
「朝茶は福が増す、と申しましてお茶は健康によい縁起がよいと言われています」
ゲーマーズ本店
特典:ブロマイド
メロンブックス秋葉原1号店
特典:4Pリーフレット
アニメイト秋葉原
特典:複製ミニ色紙

ポルリン氏が、当初はニコニコ静画で連載され電撃G'sコミックと@vitaminに移籍連載されている、コミックス「カフェちゃんとブレークタイム」1巻【AA】が、アキバでは17日に発売になった(公式日発売日は19日)。

『カフェちゃんとブレークタイム』は、Wikipediaによると『2014年7月から同人作品としてWEB連載を開始し、2015年12月からは「電撃コミックWEB」内の「@vitamin」において公式連載を開始』、『ポルリンが「月刊ドラゴンエイジ」で連載されていた「みくり学園スイーツ部」の原稿を描いている時に「コーヒーを飲みたい」と思いながら何気なく描いたコーヒー擬人化の落書きが作品の基となった』という、コーヒーや紅茶、緑茶、烏龍茶など飲料の擬人化キャラが登場するお話。

今回発売になった「カフェちゃんとブレークタイム」1巻【AA】のオビ謳い文句は『夜の癒やしにいかがですか?刺激的なネタで飲み物の知識を教えてくれる、飲料擬人化漫画です!!』で、コーヒーの淹れ方を解説したコラムなども収録(もくじ)し、新刊折込は『毒舌でませた言動をする珈琲のカフェちゃん、巨乳キャラの紅茶のティーちゃん、百合好きな緑茶の緑ちゃん達が刺激的なネタで飲み物の知識を教えてくれる!』になってた。

以前の連載終了が決まりながらも原稿を描いていたポルリンがコーヒー飲みたいなぁ…と思い、何気なく落書きした女の娘それがコーヒー擬人化、カフェちゃんの始まりでした。
紅茶のティーちゃん、緑茶のみどりちゃんなど様々なキャラクターが誕生し、その後キャストをニコ生オーディションで決めるなど、その世界は無限に広がっています。貴方もカフェちゃんとブレークタイムしてみませんか? 作品公式ページ「カフェちゃんとは?」

なお、「カフェちゃんとブレークタイム」1巻【AA】のあとがきで、作者のポルリン氏は『ある時コーヒーが飲みたいと思って落書きしたところからこのカフェちゃんは生まれました。それからコーヒーを深く知るようになり、知れば知るほど面白い!可愛い!黒スト!というのがよくわかるようになって堪らなくなりました』などを書かれている。

「カフェちゃんとブレークタイム」1巻コミックス情報 / 作品公式サイト

「今回は豆のお話よ。……そっちじゃないわよ」

「わたしも脱ぎたてが…一番いい香りがするかも」

「大人向けの飲み物なのに
何でわたしの見た目が
小さいのか…ですって?」
「朝のブレック
ファーストティー、
お昼のイレブンジズ」
「あぁ〜冷たい急須が
熱くなります〜!」
烏龍茶のセイちゃん
「ヘルシーボディやろ!」
「ここで歴史を
学ぶことが出来るわ」
「家にいたってクリスマスは
楽しめるものなの」

カフェちゃんとブレークタイム (1) (電撃コミックスEX)
ポルリン
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
2015-12-18



 Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51513115