2015年12月22日

欲しい!大人のミニカー 「あのころ欲しかったあの名車を手のひらサイズで手に入れる」

欲しい 大人のミニカー「欲しい!大人のミニカー」【AA】が21日に発売になった。表紙謳い文句は『手軽で奥深いミニチュアカーの世界へようこそ』、『今でも買える!国産旧車ミニカーコレクション。ヘリテイジトミカの世界。トミカリミテッドヴィンテージ』、『あのころ欲しかったあの名車を手のひらサイズで手に入れる』とかになってる。
-

「欲しい!大人のミニカー」【AA】
「あのころ欲しかったあの名車を手のひらサイズで手に入れる」

「精密さを極めたいのか、愛らしさを求めるのか、大人の趣味として、これほど
楽しく深い世界はないと断言できる。その端緒を本書で紐解いていただきたい」

ミニカーファンなら絶対欲しい!ヘリテイジトミカ30車 
「歴代トミカのなかでも、とくにコレクターが欲しがるヘリテイジトミカがある」

今でも買える!国産旧車ミニカーコレクション イグニッション モデル
「製品のミニカーをレジン素材で生み出すイグニッションモデル・ブランドは
走り屋志向のラインナップ。力を入れている日産系を中心に旧車モデルを紹介しよう」

ムック「欲しい!大人のミニカー」【AA】が、21日に発売になった。

表紙謳い文句は『手軽で奥深いミニチュアカーの世界へようこそ』、『あのころ欲しかったあの名車を手のひらサイズで手に入れる』、『今でも買える!国産旧車ミニカーコレクション。驚愕!超精密ミニカー。甦る思い出ミニカーレストア術。ヘリテイジ・トミカの世界。大人の嗜み・トミカリミテッドヴィンテージ。探訪プレミアムミニカー』になってる。

「欲しい!大人のミニカー」【AA】の収録内容は、メーカー別の旧車ミニカー紹介を中心に、ミニカー専門店へのインタビュー、ヘリテイジトミカの特集、プレミアムミニカーなどなど(もくじ)。

数年来、国産旧車たちの中古車販売価格が暴騰していることをご存知だろうか?もはや単なる古いクルマや「ポンコツ」などと思っているマニアは皆無で、すっかり大人のおもちゃとして認知されているのだ。それと同時に、それら旧型車のミニチュアカーにも熱い視線が注がれている。 大人の趣味として、これほど楽しく深い世界はないと断言できる。その端緒を本書で紐解いていただきたい。 まえがき

なお、「欲しい!大人のミニカー」【AA】の裏表紙は『60年代から80年代モータリゼーション華やかなりし頃、何はなくてもクルマが無ければ始まらなかった青春のとき振り返るたびにきらめくあのクルマを今、手に入れよう。今日は、夢に見た名車がテーブルの上で貴兄のものになる』になってた。

プレミアムミニカーを探せ! 日産セドリックタクシー 70万円
「 年代なのか、車種なのか…。そこでミニカーにプレミアがつくポイントを取材した」

今でも買える!国産旧車ミニカーコレクション オートアート
「1998年に"高品質でコストパフォーマンスに優れたモデル"をコンセプトに誕生した
ミニカーブランド。今でも流通している国産旧車モデルを中心にご紹介しよう」

今でも買える!国産旧車ミニカーコレクション アイアイアド・カンパニー
「ミニカーショップでありながら各種ミニカーのプロデュースを手がける。その愛嬌ある造形を楽しみたい」

「日本にミニカー専門店を作った憧れのレジェンド」
「ヘリテイジトミカの魅力を
教えて下さい」
「トミカリミテッドヴィンテージNEO最新モデルダイジェスト」
「究極のこだわりが生み出すエンジンモデル」
「ミニカーをレストアする!」
「超精密モデルに高ぶる!」




この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51513426