2015年12月23日

コミックス オーバーロード3巻 「最強主人公が繰り広げるカリスマ世界征服物語」

コミックス オーバーロード3巻 「最強主人公が繰り広げるカリスマ世界征服物語」丸山くがね氏の同名小説を深山フギン氏がコミカライズされている「オーバーロード」3巻【AA】(脚本:大塩哲史氏)が22日に発売になった。オビ謳い文句は『英雄級の力を持つ性格破綻者、クレマンティーヌ。モモンはどう立ち向かうのか。異世界に飛ばされた最強主人公が繰り広げるカリスマ世界征服物語』。
-

深山フギン氏のコミカライズ「オーバーロード」3巻【AA】(脚本:大塩哲史氏)発売
「狂気と力をあわせ持つ彼女に対し、モモンはどう立ち向かうのか」

「答え合わせと行こうか?」

「アンデッド……死者の大魔法使い!」

「……なぁ 気分はどうだ?
魔法詠唱者(マジック・キャスター)と剣で戦っていた気分は?」
とらのあな秋葉原店A
特典:4Pリーフレット
メロンブックス秋葉原1号店
特典:4Pリーフレット
COMIC ZIN秋葉原店

TVアニメ化もした丸山くがね氏の同名小説を深山フギン氏がコミカライズされ、コンプエースで連載中の「オーバーロード」3巻【AA】(脚本:大塩哲史氏)が、アキバでは22日に発売になった(正式発売日は26日)。

『オーバーロード』は、丸山くがね氏がネットに投稿されていた小説と、同じ世界観で別のストーリーの商業版があるみたいで、コミカライズ版の1巻コミックス情報『オンラインゲーム「ユグドラシル」サービス終了の夜、名残を惜しむためログインしていた主人公は異世界に飛ばされてしまう。見た目は骸骨!?最強で魔法使い!?おまけに悪役――!?』とかだった。

今回発売になったコミックス「オーバーロード」3巻【AA】の新刊折込は『挑発せよ、狂英雄』で、オビ謳い文句は『シリーズ累計220万部突破!英雄級の力を持つ性格破綻者、クレマンティーヌ。狂気と力をあわせ持つ彼女に対し、モモンはどう立ち向かうのか。異世界に飛ばされた最強主人公が繰り広げるカリスマ世界征服物語――』になってた。、

狂英雄 VS 支配者。異世界の情報を得るため、冒険者として街に繰り出したアインズ。だが、そこで街中に惨禍をもたらす陰謀に直面する。英雄級の力を持つ女戦士・クレマンティーヌと1対1で闘うことになったアインズだが……。 コミックス情報

「オーバーロード」3巻【AA】には、第8話〜10話と、各話の設定解説、巻末設定資料「2138年の世界」(文:大塩哲史氏、監修:丸山くがね氏)や、アニメ版監督:伊藤尚往氏とコミック版脚本:大塩哲史氏対談も収録し、アニメ監督:伊藤尚往氏は『丸山先生の原作自体が面白いですよね。その面白さをちゃんと形にすれば作品として面白くなる、っていうのは可能性としてはあるはずなので、そこをできるだけ担う方向でと思ってやっていました。が、なかなか難しいですよね(笑)「なんでこのシーンがないの」という声をもらったりとか』などを語られている。

「オーバーロード」3巻コミックス情報

「マントの下に答えがある
それを見せてもらおう」
「ナーベラル・ガンマにお相手をしてもらえるということを」
「死――ね!」
《雷撃(ライトニング)》
「終わったら私の方で処分しても構わないでしょうか?」
「魔法詠唱者(マジック・キャスター)だ…!」
「(…奪う側に回るって
決めたのによぉ…)」








【関連記事】
コミックス オーバーロード2巻 「森の賢王との萌える邂逅!その先の黒い狂気!」
オーバーロード1巻 「圧倒的に強く徹底的に冷静。悪のカリスマ 世界征服物語」

アニメ"オーバーロード"完全設定資料集  「圧倒的ダークファンタジーの舞台裏」
「最凶ダークファンタジー」 オーバーロードBD2巻発売
アニメ オーバーロードBD1巻発売 「絶対支配者、光臨」「至高の御方に忠誠の儀を―」
アニメ「オーバーロード」OP&EDシングル。アマゾン在庫切れしアキバも強い品薄
アニメ「オーバーロード」の原作小説 重版入荷するも、焼け石に水状態
アニメ「オーバーロード」の原作小説が、アキバで(ほぼ)全滅状態
オーバーロードの原作小説がアキバも品薄。特に1巻・2巻・最新9巻
アニメ"オーバーロード"小冊子配布会 「最凶の死の支配者伝説開幕!!」

未来デリバリー1巻 「"初音ミク"を題材に広がる、星々のSFロードムービー」

【関連リンク】
KADOKAWA
コンプエース / Twitter
「オーバーロード」3巻コミックス情報 / 原作特設サイト
コミカライズ作画:深山フギン氏のホームページ「omoiomoutori」 / Twitter
コミカライズ脚本:大塩哲史氏のブログ / Twitter
2138年の世界設定および 伊藤監督対談のテキストも収録されます
原作:丸山くがね氏のTwitter
丸山くがね氏の「小説家になろう」作品ページ
原作イラスト:so-bin氏のブログ「SIKOKU WANDER」 / Twitter / pixiv / Tumblr
TVアニメ「オーバーロード」オフィシャルサイト / Twitter
オーバーロード (小説) - Wikipedia

2138年の世界設定を読むだけでも買った価値はあった


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51513514