2015年12月24日

P.A.WORKS 15周年展。制作元請作の2008年「true tears」から最新作「ハルチカ」まで

P.A.WORKS 15周年展 「P.A.WORKS 15周年展」が東京アニメセンターで22日から始まってる。開催概要によると『貴重な制作資料やアイテムを一挙に集め展示』とのことで、初の元請制作作品「true tears」から、2016年オンエア予定の「ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜」の作品紹介パネルや制作資料などを展示してる。
-

「P.A.WORKS 15周年展」東京アニメセンターで22日から開催
(1月11日まで。12月31日〜1月4日は休館日)

会場の様子















2016年オンエア予定のアニメ「クロムクロ」

2016年オンエア予定のアニメ「ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜」

アニメ制作会社P.A.WORKSの展示イベント「P.A.WORKS 15周年展」が、東京アニメセンターで22日から始まってる。開催期間は1月11日まで。

P.A.WORKSは、Wikipediaによると『2000年11月10日、タツノコプロ出身でProduction I.Gでプロデューサーを務めた堀川憲司が、ビィートレインの取締役を経て、富山県東礪波郡城端町で越中動画本舗株式会社(えっちゅうどうがほんぽ)を設立。2002年1月1日に株式会社ピーエーワークスに商号変更』、『「true tears」「TARI TARI」といった青春物、「Angel Beats!」「Charlotte」のようなSF学園物、「花咲くいろは」「SHIROBAKO」の"働く女の子シリーズ"などの作品を手掛けている』というアニメーション制作会社。

今回始まった『P.A.WORKS 15周年展』には、P.A.WORKS初の元請制作作品「true tears」から、「花咲くいろは」・「SHIROBAKO」・「Charlotte」などや、2016年オンエア予定の「ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜」・「クロムクロ」の作品紹介パネルや制作資料、ヒロインのスタンディを展示し、代表取締役:堀川憲司氏や、P.A.WORKS制作作品の各監督によるメッセージ色紙などの展示、関連グッズの販売などがあり、会場の様子はなんだかおもしろいさん1UP情報局でもレポートされている。

アニメーション制作スタジオ「P.A.WORKS」の創立15周年を記念した展示会が開催決定!15年間に手掛けた数々の作品より、貴重な制作資料やアイテムを一挙に集め展示いたします。ピーエーワークスの歩みを体感できる展示会となりますので、是非お越しください! 開催概要

なお、『P.A.WORKS 15周年展』の感想には、メ之助さん『南砺市でしか見られないアニメ「恋旅〜True Tours Nanto」などの展示もあり、広くない展示ながらボリュームたっぷりでした』、ギムナジウムさん『水島監督のお祝い色紙もありましたよ。個人的には代表取締役の堀川氏の言葉がグッと来ました!』、てのりさん『これでタダって最高か!原画集も読み放題でした』、シンさん『キャラパネルがこれだけ並ぶと圧巻!』などがある。

「P.A.WORKS 15周年展」イベント情報

「true tears」(2008年)







「CANAAN」(2009年)



「Angel Beats!」(2010年)



「花咲くいろは」(2011年)









「マイの魔法と家庭の日」(2011年) 「マイの越中万葉体験記」(2012年)

「万能野菜 ニンニンマン」(2011年)

「Another」(2012年)





「TARI TARI」(2012年)



「RDG レッドデータガール」(2013年)



「凪のあすから」(2013年 - 2014年)



「有頂天家族」(2013年)

「恋旅〜True Tours Nanto」(2013年) 富山県南砺市地区限定エリア放送



「SHIROBAKO」(2014年 - 2015年)









「グラスリップ」(2014年)





「Charlotte」(2015年)







「ハルチカ〜ハルタとチカは青春する〜」(2016年)









P.A.WORKS代表取締役&制作作品監督によるメッセージ色紙

P.A.WORKS代表取締役 堀川憲司氏「ぼくらはこれからもアニメーションを通して 過去の知恵を継承し、現代を記録し、希望のある未来の物語を描き続けたいと思います」

西村純二氏(「true tears」「グラスリップ」監督)
「true tearsの4人のヒロインと共にお祝い申し上げます」



水島努氏(「Another」「SHIROBAKO」監督) 「えーと…何か仕事下さい」

P.A.WORKS制作作品
ヒロインスタンディ
「クロムクロ」
「ハルチカ」
「Charlotte」
「凪のあすから」
「恋旅〜True Tours Nanto」
「RDGレッドデータガール」
「SHIROBAKO」
「グラスリップ」
「有頂天家族」
「Angel Beats!」
「CANAAN」
「true tears」
「Another」
「TARI TARI」
「花咲くいろは」
物販コーナーの様子

ハルチカ ~ハルタとチカは青春する~ 第1巻 [Blu-ray]
ブリドカット セーラ 恵美
KADOKAWA / 角川書店
2016-03-25


SHIROBAKO 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
木村珠莉
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2014-12-24


true tears Blu-ray Box
石井真
バンダイビジュアル
2013-01-29


【関連記事】
TVアニメCharlotte 原画展の最終日の様子 「すごい行列なんだけどなんだこれ」
SHIROBAKO最終話直前おさらい展 最終日の様子 「最終日もめちゃ混み」
P.A.WORKSが冬コミで販売した「SHIROBAKO1期お疲れ様本」 アキバでも販売開始
Angel Beats!5周年記念イラスト&原画展 「オンエアがついこの間の事に思えます」
アニメ「SHIROBAKO」作品展スタート。キャラ設定・原画・台本や実際に使える原画机など
「グラスリップ」×「天体のメソッド」合同展示会 アニメ資料やコラボ観光ポスターなど
アニメ凪のあすから展 「めっちゃ楽しかった! 」「大変充実してました」
森見登美彦x久米田康治xP.A.WORKS 夏アニメ「有頂天家族」展

アニメ「Charlotte」BD1巻発売 ED&OPの絵コンテも収録した麻枝准氏の脚本集つき
SHIROBAKO BD1巻発売「アニメ業界の今がここにある」 ゲマ本店とアキソフ1で展開
P.A.WORKSの夏アニメ「グラスリップ」 クリアファイルお渡し会&場面写とかの展示
凪のあすからBD1巻発売 「海と大地のあいだで揺れる青の御伽話(ファンタジー)」
劇場版 花咲くいろはBD 「久しぶりの喜翠荘!笑いあり涙ありでいつも通りの喜翠荘!」
江ノ島を舞台にした、アニメ「TARI TARI」BD1巻発売
今期の深夜アニメスレ勢い1位 「Another」Blu-ray1巻発売
花咲くいろはBD1巻発売「次郎さんの書いたエロ小説が収録!(笑」
Angel Beats!1巻発売 ゲーマーズ本店にはゆりコスプレ
原案:奈須きのこ キャラクター原案:武内崇 CANAAN(カナン)秋葉原ジャックPV

【関連リンク】
P.A.WORKS / Twitter
作品監督からのサイン色紙や資料などを一挙展示しております
東京アニメセンター / Twitter
「P.A.WORKS 15周年展」イベント情報
ピーエーワークス - Wikipedia
P.A.WORKSとは - ニコニコ大百科
「P.A.WORKS」 新作「クロムクロ」はメカアクション?

P.A.WORKSの15年が凝縮された『P.A.WORKS展』が東京アニメセンターで開催中!
貴重な展示が集結したP.A.WORKS の歩みを体感できる展示会
「P.A.WORKS」15年間の軌跡を辿る展示会が東京アニメセンターにて開催!
アニメスタジオ「P.A.WORKS」15周年を記念した展示会が秋葉原で開催!

【感想リンク】
キャラパネルがこれだけ並ぶと圧巻!
広くない展示ながらボリュームたっぷりでした
これでタダって最高か!原画集も読み放題でした
ヒロインずらりと撮れたのは嬉しい
水島監督のお祝い色紙もありましたよ
秋葉UDXいける人は絶対行ったほうがいいくらいにピーエーワークス展よかった
歴代作品ヒロインパネルは壮観


この記事はよもやま カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51513613