2015年12月27日

飯テロ4コマ 幸腹グラフィティ6巻 「今回も食欲を刺激するエピソードがいっぱい」

幸腹グラフィティ 川井マコト氏の飯テロ4コマ漫画「幸腹グラフィティ」6巻【AA】が26日に発売になった。オビ謳い文句は『ごはんとおんなのこが、君を幸せにする』で、6巻のコミックス情報は『食い倒れ大阪旅行、 皆でカップ麺、プールで水着ごはん等々、今回も食欲を刺激するエピソードがいっぱい』になってる。
-

川井マコト氏の飯テロ4コマ漫画「幸腹グラフィティ」6巻【AA】
「ごはんとおんなのこが、君を幸せにする」

「「ふんわり柔らかめの麺に、ふやけきらないネギの歯応えがアクセントに…
喉にピリッとくる醤油の甘辛い塩気がクセになりそうです」」

「ねぎの水分でふわっふわになってる生地に甘〜いねぎ!」
「しなやかな皮を破れば、お肉の香りが一気に鼻に通り抜ける…!」

「疲れて頭も体も空っぽで食べるナポリタン、メガおいひいです」
とらのあな秋葉原店A
特典:クリアファイル
COMIC ZIN秋葉原店
特典:イラストカード
ゲーマーズ本店
特典:ブックカバー

川井マコト氏がまんがタイムきららミラクで連載されている、美味しそうに食べる女の子の飯テロ4コマ漫画「幸腹グラフィティ」6巻【AA】が26日に発売になった。

『幸腹グラフィティ』は、1巻コミックス情報が『食欲をそそる緻密な料理描写&少しエロチックな食事シーンが満載のお食事ストーリー4コマ』で、TVアニメ化もされた4コマ漫画で、今回発売になった「幸腹グラフィティ」6巻【AA】は、カップラーメン・プールで水着ご飯などが登場し、描き下ろし特別編では『全ての喜びを閉じ込める様な気持ち』でからあげを揚げている。

コミックス情報は『食い倒れ大阪旅行、 皆でカップ麺、プールで水着ごはん等々、今回も食欲を刺激するエピソードがいっぱい』で、販促POPが『大切な人と食べる幸せ、感じていますか?』、スタンディーが『大人だって、お腹が空く!冬だって、夏だって』、販促ポスターが『心の距離があったリョウとお母さんがついに…!』で、オビ謳い文句は『ごはんとおんなのこが、君を幸せにする』になってた。

親戚の同級生きりんと2人暮らしをする高校生のリョウ。ずっと心の距離があったお母さんと一緒に過ごす大晦日が来て……。大阪食い倒れ旅行、不器用な姉妹を繋ぐフライ定食、大人の水着ごはん…他、色々。寂しく固まった心を溶かす、お食事4コマ最新刊 オビ裏面

「幸腹グラフィティ」6巻【AA】の感想には、ジェイクさん『素晴らしい…内木姉妹と町子親子の話がとにかく良かったなぁ それと書き下ろし特別篇の話は食欲が湧いてきます』、伊澄さん『内木姉妹の話がとても好き』、紅葉猫さん『漫画読んで感動して泣きそうになったのは初めてかもしれない。素敵なお話と美味しそうなご飯ごちそうさまでした』などがある。

なお、作者の川井マコト氏はのカバー折り返しで『実家は山梨です。桃・葡萄・ほうとうとか、鳥もつ煮とか、自分が馴染んだ美味しいものがたくさんなので、帰省は毎回幸せなのですが、帰ると必ず太ります』、あとがきで『今巻も本当に沢山の方に支えられ出す事が出来ました。〜最近ものすごくおでんにハマッています…!おでんの事を考えると、心がスッ…っとおだやかになります』などを書かれている。

「幸腹グラフィティ」6巻コミックス情報 / 既刊コミックス情報

「今日は夕飯
何にしましょう」
「この口に引っかかる感覚
食べだしたら止まれない!」
「塩つけても美味しい…!
お酒に合うわねぇ」
「いいな〜…水着姿…
美味しい料理…ビール…」
「モチモチチーズのお布団に
胸がキュンとする」
「ふーっふーっ」
はみっ…ぼてっ…


【関連記事】
飯テロ4コマ 幸腹グラフィティ5巻 「うどん、お祭り屋台、ステーキ丼と海鮮丼」
幸腹グラフィティ画集「美味しそうに食べやがって…最高に飯テロな画集じゃないか!」
飯テロ4コマ 幸腹グラフィティ4巻 「読んでると本当にお腹がすく。カレーと豚汁が!」
食事描写がエロい4コマ 幸腹グラフィティ3巻 「魅惑な飯テロが満載状態w」
お食事4コマ 幸腹グラフィティ2巻 「やっぱりエロイよ、この食事描写」
幸腹グラフィティ1巻 「可愛い女の子たちが美味しそうに食べる!」
まんがタイムきららミラク独立創刊記念号 / 画像:川井マコト氏「幸腹グラフィティ」

【関連リンク】
芳文社 / まんがタイムきららミラク
「幸腹グラフィティ」6巻コミックス情報 / 既刊コミックス情報
カバーは、クリスマスパーティーのような楽しい雰囲気
アニメ「幸腹グラフィティ」公式サイト / Twitter
川井マコト氏のブログ「NRKSRK」 / Twitter
幸腹グラフィティ第6巻、単行本書店購入特典のご紹介

【感想リンク】
今回の6巻はズバリ言って、「家族」をテーマにした1冊でした
内木姉妹と町子親子の話がとにかく良かったなぁ
内木姉妹の話がとても好き
保護者組が思いの外性的対象として見てるのを知ってしまい電流走る
素敵なお話と美味しそうなご飯ごちそうさまでした
1年の締めくくりに凄く心あたたまるお話が読めてよかった
一緒に食べるご飯は幸せも運んでますか?美味しい毎日、良いですね


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51513848