2015年12月28日

HG茶川のオリジナル同人誌 スレイヴナイト#204 「ヨガリ狂う巨乳エルフ」

サークルHGH 『スレイヴナイト#204〜奪われた聖騎士〜』 サークルHGHの冬コミ新刊『スレイヴナイト#204〜奪われた聖騎士〜』がメロン秋葉原1号店に27日に入荷した。サークルさんのコメントが『エルフアーチャー・エフィルがスライム攻めでメロメロ』で、メロン通販の紹介は『だらしない表情でヨガリ狂う!巨乳エルフの痴態をNTR風味で』になってる。
-

サークルHGH(HG茶川氏)の冬コミ新刊・オリジナル同人誌
「スレイヴナイト#204〜奪われた聖騎士〜」

快楽中枢を刺激するスライムを使った、穴マッサージ
「なにか…込み上げて…来る、もっとお尻をグニグニしてェ♥♥♥」

「コナーともっと一杯気持イイことするのぉっ♥イクうぅぅぅぅっ♥」

サークルHGH(HG茶川氏)の冬コミ新刊・オリジナル同人誌『スレイヴナイト#204〜奪われた聖騎士〜』が、メロン秋葉原1号店に27日に入荷した。

HG茶川氏は、大人向けコミックス「乳肉の烙印-爆乳に刻まれた悦楽-」や、「牝犬の日々」「おっぱいマイスター」などを出されているプロの漫画家さんで、今回入荷した同人誌『スレイヴナイト』は、まえがきによると『自分だけのハーレム騎士団を作るため、男子禁制の聖騎士団に入った少年補助系魔法使いコナーを主人公に据え、騎士団内のヒロイン達を手中に収めていくのがテーマ』とのオリジナル同人誌シリーズ。

今回入荷した冬コミ新刊『スレイヴナイト#204〜奪われた聖騎士〜』はサークルさんのコメントが『今回は新たにエルフアーチャー エフィルが登場。主人公によるスライム攻めでメロメロになっていく様をNTR風味で描きます』とのことで、巻末にはシリーズのヒロイン、HG茶川氏の最近のお仕事紹介も収録してる。

今回は新登場のエルフアーチャー・エフィルが主人公のスライム責めの餌食になります♪彼女はマッサージオイル風のスライムで全身を弄り回され、だらしない表情でヨガリ狂う!巨乳エルフの痴態をNTR風味でお届け メロンブックス通販

E.M.D.2ndさんの感想では『女騎士が日々のマッサージという名の調教で快楽に堕ちていく様子がNTR風で描かれていました。エロいカラダをしている彼女がマッサージを受けて快感に目覚めていき、蕩けた顔を見せていく様子が非常にエロくて良かったです!』とのこと。

なお、サークルHGHHG茶川氏は、同人誌『スレイヴナイト#204〜奪われた聖騎士〜』のあとがきで『今回は寝取られものを軸にしてのシチュエーションが展開されています。〜色々と妄想を巡らせられる良い機会でした。陥没乳首、たわし洗い等、他にも今後こだわってみてもいいかもしれません』などを書かれている。

サークルHGHのホームページ / Twitter

「お元気ですか?里では
実が生る頃でしょうね」
「コナーのマッサージは
乙女達に大人気」
「腰から下を集中して
マッサージしましょうか♥」
「エフィル様、僕…もう」
「あら…どうしたのカナ?」
「エフィル様っイクぅっ♥」
ビュピッドピュッ
「コナーのチ◯ポでおマ◯コ
マッサージして下さい♥」




この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51513921