2015年12月29日

蚊に刺されたら痴女化 させよエロイカ2巻 「養護教諭の超発情!」

高田サンコ させよエロイカ 高田サンコ氏のコミックス「させよエロイカ」2巻【AA】が28日に発売になった。コミックス情報は『女性を極度に発情させるウイルスが出現!蚊を媒介して、少しずつ、周囲にエロい女性が増え始めた…』になっていて、とら秋葉原店AのPOPは『抑えられるか…!?養護教諭の超発情現象!』が付いてた。
-

高田サンコ氏のコミックス「させよエロイカ」2巻【AA】発売
とらA「抑えられるか……!?養護教諭の超発情現象!!」

蚊にさされた女性は発情ウイルスが原因で発情状態に
「ごめんね。私もう、ガマンしたくないの…!!」

発情し、生徒に迫る養護教諭 「イカせてほしいの」

発情した養護教諭のおっぱいを揉む「おっぱいは 遺伝子レベルで 拒めない」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあな秋葉原店A
COMIC ZIN秋葉原店

高田サンコ氏がビッグコミックスピリッツで連載されているコミックス「させよエロイカ」2巻【AA】が28日に発売になった。

『させよエロイカ』は、作品情報によると『清く気高い童貞男子・竿留倫汰郎は、ある日、学校帰りの満員電車で痴女に襲われるが、上気する痴女を病人と勘違いしたクラスメイトの真面目な地味女子、八ツ木さんに助けられる。気になる彼女と距離が縮まったことに心ざわめく倫太郎だが、同じ頃、街では蚊に刺された女子が劣情を催す不思議な感染症が徐々に勢力を拡大しつつあった…!』というお話

今回発売になった「させよエロイカ」2巻【AA】では蚊に刺された養護教諭が発情し、オビ謳い文句は『闘い続けた倫理と本能が変態への道を選ばせる、欲望のラブコメディー!』で、第10話「こっそり同盟」から第20話「女子だ!?」までの計11話を収録し、とら秋葉原店AのPOPは『抑えられるか……!?養護教諭の超発情現象!!』になってた。

女性を極度に発情させるウイルスが出現!蚊を媒介して、少しずつ、周囲にエロい女性が増え始めた…そんな中、性に対して潔癖な男子高校生・竿留倫太郎。彼は、彼が唯一好感を持つ純潔な地味女子、八ツ木あずさを守るために立ち上がった! コミックス情報

なお、「させよエロイカ」2巻【AA】の編集者からのおすすめ情報は『愛する人のために変態になっていくまじめで倫理観の強い男・竿留倫太郎。切なくて胸が苦しくなるような…新感覚の変態をお見逃しなく!』とかになってる。

「させよエロイカ」2巻コミックス情報(試し読みあり)

「ウソでしょう?
私のカラダで…」
「(発情している…!?)」
「蚊に刺されないこと!!」
「あ、はァ、ア」
「"ErROウイルス"
についてだ」
「汗じゃないものを、
かいている!!!」



この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51514003