2015年12月29日

暗殺教室17巻 「殺せんせーの暗殺も大詰めという段階でE組が内部分裂!」

松井優征 暗殺教室 松井優征氏のコミックス「暗殺教室」17巻【AA】が28日に発売になった。巻頭あらすじは『殺せんせーの過去を知った生徒達が受けた衝撃は大きく、彼らの中に迷いが生じ…!?』で、裏表紙は『暗殺も大詰めという段階でE組が内部分裂!』『渚と業の間にも不穏な空気が流れ始め…!?』になってた。
-

松井優征氏のコミックス「暗殺教室」17巻【AA】発売

「戦争(これ)で決めよう、殺すか殺さないか」

「瞬時に4人を葬り去るのを」

「…殺す!!」「…助ける!!」
アニメイト秋葉原
メロンブックス秋葉原1号店
ゲーマーズ本店

松井優征氏が週刊少年ジャンプで連載されているコミックス「暗殺教室」17巻【AA】が28日に発売になった。

今回発売になった「暗殺教室」17巻【AA】の裏表紙は『殺せんせーの暗殺も大詰めという段階でE組が内部分裂!性格は全く違うが、これまで不思議と気の合った渚と業の間にも不穏な空気が流れ始め……!?』で、第143話から第151話までを収録

販促POPは『殺せんせーの命運は僕らの手に』、とら秋葉原店AのPOPは『ここに来てのクラス内大分裂!!!その答えを巡る、渚とカルマの本性のぶつかり合い!』が付いてた。

暗殺を託された殺せんせーの教え子達。「エンドのE組」と蔑まれいた彼らだが、殺せんせーと防衛省から派遣された烏間の指導により、学力・暗殺技術共に格段の進歩を遂げる。それと共に、殺せんせーとの間には標的と暗殺者という関係を超えた絆が結ばれるのだった。そんな中で殺せんせーの過去を知った生徒達が受けた衝撃は大きく、彼らの中に迷いが生じ…!? 巻頭あらすじ

コミックス「暗殺教室」17巻【AA】の感想には、マンガとかラノベ等の感想ブログさん『カルマと渚の直接対決はお互いのことをよく知っているからガチの全力勝負に』、りとさん『安定した面白さはプロットしっかりしてるからなんだなー…ネウロのときも週刊とは思えないほど練られてたからほんとすごい』、ありすPさん『興奮が収まりません、なんて熱い展開なんでしょうか』などがある。

なお、作者の松井優征氏はカバー折り返しで『15巻から最終回までは、もう一週単位で何をやるかが決まっており、プロットに箇条書きされたものを毎週ネームに起こす事の繰り返しです。かといって何も苦労が無いわけではなく、その時々でやりたいアイディアが出たり、必要なのに入れ忘れた話に気づいたり……その度に頭を悩ませる事になります』などを書かれている。

「暗殺教室」17巻コミックス情報(試し読みあり) / 公式サイト / Twitter

「勝っても負けても
恨み無し!」
「クラス内暗殺サバイバル…
開始ッッ!!!」
「(殺せんせーを…
守るんだ!!)」
「今だ!!うちらも行くよ!!」
「銃捨てて出てこいよ!!
こいつで決めようぜ!!」
「闘争にあるのは
君達自身の答えです!!」



【関連記事】
暗殺教室16巻 「殺せんせーとは何者だったのか――衝撃の過去編収録」
暗殺教室15巻 「希代の殺し屋が遂に目を覚ます。E組をかつてない嵐が襲う!」
暗殺教室13巻 「烏丸先生がカッコイイ死神決戦!&殺せんせーのモンペア決戦!」
暗殺教室11巻 「日々鍛えられ成長している生徒たちの過ちと逞しさ」
暗殺教室10巻 「基礎から応用、飛躍の2学期!」
暗殺教室9巻 「激闘の決着。そして恋と殺しのスキャンダル!」
暗殺教室8巻 「今までの実習が試される時!E組vsプロの殺し屋!」
暗殺教室7巻DVD同梱版 期末テストと殺せんせー暗殺計画。アニメは修学旅行回 
暗殺教室6巻 「殺す気を出させる!!これが殺せんせーの教育方針!w」
暗殺教室5巻 「成長している生徒たちの逞しさに期待が膨らんできます!」
暗殺教室4巻 「暗殺どころか、殺センセーのお茶目っぷりがイイ」
暗殺教室3巻 「京都で繰り広げられる殺せんせー暗殺の行方は!?」
暗殺教室2巻 「邪道な漫画のくせに王道な熱血青春学園物をしていてシュール」
暗殺教室1巻 「猶予は1年間、それまでに"殺せんせー"殺さなきゃ地球滅亡!」

【関連リンク】
集英社
週刊少年ジャンプ / 編集部Twitter
「暗殺教室」17巻コミックス情報(試し読みあり) / 公式サイト / Twitter
生徒全員ががっつり活躍する巻です。お見逃しなく!
TVアニメ「暗殺教室」公式サイト / Twitter
映画「暗殺教室」公式サイト / Twitter
松井優征 - Wikipedia
暗殺教室 - Wikipedia / ニコニコ大百科
殺せんせーとは【ピクシブ百科事典】

「暗殺教室」アニメ1期の一挙放送、年明け7日間にニコ生で 2期直前の特別番組も放送
アニメ「暗殺教室」2期PV公開、事前特番「ころ散歩」ではスイーツ紹介

【感想リンク】
カルマと渚の直接対決はお互いのことをよく知っているからガチの全力勝負に
安定した面白さはプロットしっかりしてるからなんだなー…
興奮が収まりません、なんて熱い展開なんでしょうか
すげぇこの漫画とんでもない展開になってきたぞ
すごすぎ…アクション映画観てるみたいだった
暗殺教室って1巻ごとにすごいストーリー進むから嬉しい
すごく申し上げにくいんですが、はじめて寺坂がかっこよく見えました
裏の触手語録が個人的にツボだったw
暗殺教室 17巻 - 読書メーター / ブクログ


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51514014