2015年12月30日

ロード・エルメロイII世の事件簿3巻 「三田誠先生の最高傑作じゃないですかね?」

ロード・エルメロイII世の事件簿Fateスピンアウト小説で、著:三田誠氏、イラスト:坂本みねぢ氏「ロード・エルメロイII世の事件簿3」【AA】が29日に入荷した。裏表紙は『魔術と美、陰謀と闘争が交錯する第二幕の結末を見よ』とかで、天京院さんの感想『三田誠先生の最高傑作じゃないですかね』などがある。
-


裏表紙「殺人事件は、アトラム・ガリアスタとその部下たちの乱入によって、さらに混迷を深めることとなった。彼らに対抗すべく、エルメロイ教室のフラットとスヴィンは師の制止を振り切って暴走し、冠位の魔術師・蒼崎橙子は愉しげに観察する」

「ざあ、とスヴィンの髪がざわついた。あたかも髪自体が別の生き物と
化したかのように蠢いたのである」

「暗黒の"匣"の内側から、一斉に茨の触手が解放された」
とらのあな秋葉原店C
とらのあな秋葉原店A
メロンブックス秋葉原1号店

Fateスピンアウト小説で、著:三田誠氏、イラスト:坂本みねぢ氏「ロード・エルメロイII世の事件簿3 case.双貌塔イゼルマ(下)」【AA】が、29日にアキバの各店に入荷した。

『ロード・エルメロイII世の事件簿』は、第四次聖杯戦争(Fate/Zero)の参加者の一人"ウェイバー・ベルベット"の成長後を描いたスピンアウト小説のシリーズ、今回入荷した第3巻は、第2巻「case.双貌塔イゼルマ(上)」の完結編にあたり、オビの謳い文句は『双貌塔の殺人、決着――』、また、巻末に作品解説も書かれた成田良悟氏がオビでは『この物語は、三田誠の技量で描かれる、ある種の魔術儀式めいた「奈須きのこ伝奇世界の解説書」だ』とコメントを寄せられている

「……双子による魔術とは、たとえるならば鏡合わせの自分との融合です」
双貌塔イゼルマ。至上の美を体現する、双子の黄金姫と白銀姫。そのお披露目で起きた殺人事件は、新たな人物――アトラム・ガリアスタとその部下たちの乱入によって、さらに混迷を深めることとなった。彼らに対抗すべく、エルメロイ教室のフラットとスヴィンは師の制止を振り切って暴走し、冠位の魔術師・蒼崎橙子は愉しげに観察する。
入り乱れる魔術師たちの戦いの中、ロード・エルメロイII世は、美しき死の謎へと挑むが……! 魔術と美、陰謀と闘争が交錯する『ロード・エルメロイII世の事件簿』第二幕の結末を見よ。 裏表紙

「ロード・エルメロイII世の事件簿3」【AA】の感想には、天京院さん『いや、もう。 三田誠先生の最高傑作じゃないですかね? ロードエルメロイ二世の事件簿。 オススメです』、『三巻の凄いところはアトラム、フラット、蒼崎橙子がイキイキと書かれてるとこですよ』、qooたろー『素晴らしすぎて仏の顔になってる・・・これはもうイスウェイまったなしですわ・・・』、おのDさん『いろんな人物やモノが他作品から引っ張られてて世界観の補強って表現がぴったりだった』などがある。

なお、著者の三田誠氏あとがきで『主人公であるロード・エルメロイII世は実に希有なキャラクターで、僕は一時お借りしている立場に過ぎないのですが、ひどく筆に馴染むのを感じています。彼の持つ鬱屈、捻れ、劣等感、それゆえごく稀に輝く後ろ向きな積極性。そうしたものが、きっと僕の裡にもあるのでしょう。おそらくは、ほとんどの方の胸の中にも。だからこそ、この古く黴臭い魔術と神秘の物語は、誰かの心に響いてくれるのではないか、とそう考えています』などを書かれている。

「ロード・エルメロイII世の事件簿3」書籍情報 / 著者:三田誠氏のTwitter

「…君は、人間は成長すると思うか?」
第一章
「――エルメロイ教室、
スヴィン・グラシュエート」
「少女は術式を起動し、
高く呼ばわった」
「これによって、さきほど話した見立てが成立します」
第三章







【関連記事】
ウェイバーくんが立派に成長した10年後 「ロード・エルメロイII世の事件簿1」再入荷

Fateスピンオフ Fate/strange Fake1巻 「成田先生マジすげえ!クロスオーバーの天才」
Fateシリーズ10周年記念展示イベント「タイプムーンエースSpecial展」開催
Fateスピンアウト小説 Fate/Apocrypha vol.2 「黒と赤の軍勢、遂に全面対決!」
フェイト/エクストラ設定資料集 Fate/EXTRA material発売 「読み応え抜群!」
Fate新スピンアウト小説 Fate/Apocrypha(1) 「外典の聖杯戦争、ここに開幕!」
「Fate/Zeroの小説がとうとう商業化!オススメです!」
フェイト/ゼロ本 Fate/Zero material発売 「コミケ前に完売必至?」
冬コミ会場特典付きの「Fate/Zero Vol.4」 1500円→6300円
Fate/Zero Vol.4発売 「とうとうクライマックス!」 サントラも発売
Fate/Zero-散りゆく者たち- 「ようじょ凛の遠き日の思い出も今ここに!」
「Fate/Zero Vol.3-散りゆく者たち-」 こんなのだった
Fate/Zero Vol.3のあらすじ紹介 「ごめん、うそついた」
「Fate/Zero Vol.3-散りゆく者たち-」 超シンプルなあらすじ紹介
Fate/Zero2巻発売 アキバはこんな感じ
フェイト/ゼロ(Fate/Zero)店頭発売 とら1号には切嗣&綺礼
「Fate/Prototype」 奈須きのこが学生時代につくったFate原型&アンソロジー

【関連リンク】
TYPE-MOON / Twitter
「ロード・エルメロイII世の事件簿3」書籍情報 / 作品情報 / 特設ページ
著者:三田誠氏のTwitter
今回はとりわけ気合の入った巻になりました
三田誠 - Wikipedia
イラスト:坂本みねぢ氏のホームページ「没我絵巻」 / Twitter / pixiv
ロード・エルメロイII世とは【ピクシブ百科事典】 / ウェイバー・ベルベット
ウェイバー・ベルベット - TYPE-MOON Wiki
ロード・エルメロイII世の事件簿 - TYPE-MOON Wiki
ロード・エルメロイII世の事件簿 - Wikipedia

【感想リンク】
パラレルワールドと明言されているけど、だからこそどうなるか読めない
いや、もう。 三田誠先生の最高傑作じゃないですかね?
素晴らしすぎて仏の顔になってる・・・
世界観の補強って表現がぴったりだった
グレイたん。ウェイバー君に萌える
fate/goのアイドルの触媒が焼かれてて悲しくなったwww


この記事は商業誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51514095