2016年01月01日

岡田コウ新刊 娘の制服 「父親に幼い身体を弄ばれる娘」フェラ・ごっくん・処女喪失

サークルおかだ亭の同人誌『娘の制服』サークルおかだ亭(岡田コウ氏)の冬コミ新刊『娘の制服』が、とら・メロンに12月31日に入荷した。とらのあなAのPOPは『父親に幼い身体を弄ばれる健気な娘は父親への愛を口にしながら激しくヨガる』で、女子小学生が父親にお口で奉仕してごっくんしたり、処女喪失ギシアンで白濁液を注がれている。
-

サークルおかだ亭(岡田コウ氏)のオリジナル同人誌「娘の制服」

女子小学生・永愛「おかえりなさい♥お父さん♥」

父親にお口で奉仕 「(必死になって学習しようとする姿勢が愛おしい)」

「お…とうさぁ…ん♥すき…っ♥しゅきぃ♥」
メロンブックス秋葉原1号店
とらのあなUDX特設会場
とらのあな秋葉原店A

サークルおかだ亭(岡田コウ氏)の冬コミ新刊オリジナル同人誌『娘の制服』が、とらのあなメロンブックスに12月31日に入荷した。

岡田コウ氏は、大人向けコミックス「Aサイズ」「せんせいと、わたしと。」上下巻などを出されているプロの漫画家さんで、今回入荷した同人誌『娘の制服』は、サークルさんのコメントが『商業で描いた「深窓の」から切り口を変えて、父娘のゆるい調教ものです』とのことで、COMIC阿吽12月号・1月号に掲載作品「深窓の」に登場した少女・白倉永愛とその父親のお話。

とら秋葉原店AのPOPは『岡田コウ先生が贈るオリジナルロリータ本!ベッドの上で父親に幼い身体を弄ばれる健気な娘は父親への愛を口にしながら、激しくヨガるのであった―…』で、母親と死別した女子小学生・永愛が、父親にお口で奉仕してごっくんしたり、処女喪失してギシアンして白濁液を注がれてる。

ロリータヒロインが、ベッドの上で父親に幼い身体を弄ばれる♪ちっぱいと無垢なアソコをじわじわと弄られ、顔を真っ赤に染めながら、父の巨根を咥えて根元までしゃぶり尽くす、健気な娘♪最後はめでたく挿入され、父親への愛を口にしながら、激しくヨガるのであった☆ とらのあな通販

なお、STさんの「娘の制服」感想『岡田コウさんの新刊の娘の首輪に馴染んじゃってるて裏山プレイ(自分もやりたいw』などがあり、サークルおかだ亭岡田コウ氏はあとがきで『一応商業で描いたキャラなのですが、つながりがなくても大丈夫なのでこれはこれで単品として読んで頂けたら幸いです』などを書かれている。

岡田コウ氏のホームページ / Twitter

「んっ…♥んむっ♥ふぁ♥」
ちゅくくちゅ ぴくっぴくん
「あ♥おとー…♥さぁん♥」
ビクンびくっびくっ
「あ♥あぁ♥きもちぃ♥
きもちいい♥よお…♥」
「(膜を破る感触
これが娘のナカ…)」
「あっあ♥ごめんなさひ♥
はしたなくてごめんなさい」
「ああ♥おとーしゃ…ん♥」
ビュルびゅ〜♥びゅ〜♥

Aサイズ

作家:岡田コウ
レーベル: SERAPHIMコミックス
出版社:ヒット出版社


せんせいと、わたしと。 上

作家:岡田コウ
レーベル: SERAPHIMコミックス
出版社:ヒット出版社


【関連記事】
岡田コウの同人誌 ウチの妹が!!総集編 「ロリロリな妹との、濃厚イチャラブS○X」
岡田コウ夏コミ新刊 ワールドトリガー同人誌 「ちっちゃな身体を震わせ甘らぶエッチ」
ニセコイ小野寺陵辱本 「小野寺小咲はこうして受験に成功しました。」
夏コミ新刊 ぶきようなふたり 「生々しい表現がエロい」
岡田コウ氏の同人誌"ウチの妹が!" 「やっぱり◯学生はイイ!」

岡田コウ / Aサイズ 「チュー学生のエロを追求する岡田コウ2年ぶりの最新刊!」
岡田コウ2年ぶり新刊 せんせいと、わたしと。上下巻 「しっかり読めてがっつり抜ける」
TMAが本気を出して、岡田コウの原作を完全実写化 「好きで好きで、すきで」発売
OVA「好きで好きで、すきで THE ANIMATION」1巻発売 
好きで好きで、すきで 「濃密に描くエロと人間関係はまさに必見」
岡田コウ/チュー学生日記 「圧倒的に可愛く、瑞々しい」

【関連リンク】
岡田コウ氏のホームページ / Twitter / pixiv
父娘のゆるい調教ものになります(pixiv)
とらのあな通販「娘の制服」
メロンブックス通販「娘の制服」
岡田コウ - Wikipedia

岡田コウさんの新刊の娘の首輪に馴染んじゃってるて裏山プレイ(自分もやりたいw

【コミックマーケット89・3日目関連リンク】
コミックマーケット公式サイト
C89ジャンルコード一覧
コミックマーケット - Wikipedia
「C89」のイラスト・作品検索一覧(pixiv)
コミケ89:最終日は20万人 3日間で52万人が来場
コスプレ写真まとめ 「艦これ」「うまる」「スプラトゥーン」2015年の話題作が集結!
「とらのあな」、秋葉原の特設会場で冬コミ新刊同人誌販売会
今日はホンっとうにキツかったですな。最初っからずーっと人が減らない感じ
今日も有明へ。冬コミ3日目は戦闘体制で整え始発でビックサイトに向かう
コミックマーケット89 (3日目)ぶらぶらしてきた
3日目の艦これ島でやはり特に目立っていたのは鹿島で間違いないと思います
午前中の東館は激混みで地獄でしたね… 東5と東6の間が特に人間洗濯機
昼間は動いてると暑くて汗がダラダラ出るくらい気温も高かったですねぇ
ゲートの本がいくつか見つけられてよかった
C89 3日目の戦利品を晒すお仕事
絵師さんとお話したり、いろんなジャンルの作品を買えて大満足の一日でした
例年通り男性向けだらけで。冬なのに熱気あふれた三日目でしたなぁ
平和な西待機列、地獄の東待機列。東ホール、人が多すぎて目的地に着かない
東ホールは普段壁に配置されるようなサークルが島中に配置され阿鼻叫喚
3日目編 ・初動ケーキのうさぎでビクビク ・開幕押し寄せるオタクの波
おいwwコミケに3日間参加しただけで体重3キロ落ちたぞww
【C89】コミケ3日目の写真まとめたったwwwww
『コミケ89』3日目のコスプレフォトレポートまとめ
3日目のコスプレフォトレポート ゴールデンカムイファン必見!


この記事は同人誌 カテゴリーに含まれています |Ajax Amazon Edit
トラックバックURL
http://trackback.blogsys.jp/livedoor/geek/51514249